気持ちを贈る!メッセージフラワーボックス


“大切な人に、気持ちを伝えたい…”

直接は言いにくいことも可愛いお花達があなたをサポートします!

箱を開けるとまず目に飛び込んでくるのは、一見洋服でも入っているかのような無機質な英語の文字。
さらにその箱を取り出すと、英文を翻訳したメッセージカードが…!
メッセージカードを見た人はきっと嬉しくて微笑んでしまうはず。

※メッセージは9種類です。

item01_460x410

I just like you !  I just love you !

めっちゃ好きやねん!

 

出会ったころは、毎日くるくる回るメリーゴーランドに乗ってるみたいに楽しかった。
二人でいるとなんでもできそうな気がしてた。

あれからいろいろあったけど、やっぱり君といるときが一番楽しい!他の誰かじゃダメなんだよ。

※こちらの商品はプリザーブドフラワータイプもございます。

 

item01_460x410

Will you stay with me all my life?

一生、俺のそばにいてくれないか

 

君を初めて見たとき、君の笑顔がまぶしくてまともに顔を見れなかった。きっと太陽が地球に落っこちたんだと思ったよ。
器用に生きれない俺の横で、君は何も言わずいつもニコニコ笑っていてくれる。人は太陽がないと生きていけないから、だから一生俺のそばにいてくれないか。

※こちらの商品はプリザーブドフラワータイプもございます。

 

item01_460x410

WILL YOU MARRY ME?

結婚してください

 

今まで勇気がなくて言いだせなかったけど、でもこの花を買ったときから変な勇気が湧いてきて、子供のころ苦手だった跳び箱だって、今なら10段くらい跳べそうな気がしています。
気の利いた言葉は言えないけど、最初で最後の素直な僕の気持ちを伝えます。

「僕と結婚してください!」

※こちらの商品はプリザーブドフラワータイプもございます。

 

item01_460x410

I’ll make you happier than any good looking guy can.

どんなカッコイイ奴よりオレが幸せにしてやる

 

気恥ずかしいイメージの花贈りも、こんなユニークなデザインにすれば何だかとても、目新しい。真っ黒な箱に、一目で違いが分かるパワフルなキャッチコピーをデザインしました。

勝負の時にこそ贈って欲しいから、それを伝えるキャッチコピーも、翻訳されたお手入れカードも付属します。

どうか、あなたの "気持ちを伝えるとき" 選択肢の1つに加えてあげてください。

 

item01_460x410

You are the most important thing to me ever.

君は僕の一番大切な人

 

「好き」って言える幸せと。
「バカッ」って言える幸せ。

どっちがいいかは分からないけど、花屋6がイメージしているのは、歯の浮きそうな花贈りではなく "もっとゆるくてカッコイイ" "バカで可愛い" 花贈り。

繋がってれば贈り物も、もっと遊んで、もっと隙があってもいいはず。

 

item01_460x410

I can never thank you enough.

すごくすごく感謝してます

 

感謝という言葉が嫌いな人はいないと思います。
でも言葉が綺麗過ぎて、あまり響かないっていうのもあると思うんです。

「感謝した方がいいよ」と誰かが大声で言えば言うほど、その言葉は嘘臭くなっていくのかもしれません。ただそれでも、僕にも感謝している人はいます。

どんなになっても僕を慕ってくれる人。僕が凹んでる時に、飲めない酒を奢ってくれる人。全くのゼロから僕らのフィールドを作ってくれた人。

どうしてそこまでしてくれんの?って思うくらいいつも助けてもらってる人そんな人に贈れるような、優し過ぎず、綺麗すぎず、無理してないアイテムです。

 

item01_460x410

I want to be brave so I can tell you I love you.

君に告白する勇気が欲しい

 

オランダに行ったときのことです。見かけた青年が、手に真っ赤な花束を持っていました。きっと誰かにプレゼントするんだろうと思います。街の雑踏に入り混じった青年の姿と、手に持った真っ赤な花束が凄く魅力的でした。

日本だとプロポーズに花束を・・・という本気のイメージがありますが、はりきり過ぎてないスタイルに真っ赤な花束を持ってる姿が凄い新鮮で。

"花" というアイテムをそんなイメージソースで贈れたら、きっと素敵ですね。

 

item01_460x410

I say thankyou to you on my birthday.

誕生日ありがとう

 

僕にとって、自分の誕生日は心から喜べる日ではありませんでした。というのも20代後半にもなると、何故か一人前の男にならないと恥ずかしいという気持ちがわいてきて、フリーターだった僕は、毎年お母さんからの「誕生日おめでとうメール」を軽く受け流してきました。それでも毎年毎年お母さんは僕の誕生日にメールをくれます。考えてみると、大切な息子なんだから当たり前ですよね。そんな姿想像すると、その時もっときちんと感謝の気持ちを伝えてあげれば良かったと思う。

そして今、自分の誕生日を目の前にして、僕はお母さんにどんな事が出来るだろうか悩んでいます。何故なら僕にとって「ありがとう」と素直に言える、数回目の誕生日だから・・・きっと多くの人にとって誕生日は、何度も経験してるプレゼントを貰う日なのかもしれません。でも、たまにはこんな風に考えて、”自分の誕生日に、お母さんにプレゼントを渡す” というのも、素敵だと思う。

 

 

item01_460x410

Standard

スタンダード

 

シンプルなTシャツを着て、
シンプルなデニムを履いて、
シンプルなスニーカーを履いてる男が

何でもない日に、何でもない花を渡す。
それが一番カッコイイ。

"ごくありふれた日常" を "ちょっとだけ素敵"に。

メッセージフラワーボックス

生花タイプ ¥6,480(税込)

プリザーブドフラワータイプ ¥16,200(税込)

 

※送料は発送先によって異なります。詳しくはスタッフまでお問い合わせください

¥6,480~

オプション

プロポーズリングのご相談 

オーダーメイドブランド「ケイ・ウノ」のサービスをご紹介します。指輪のデザインのご相談から、ダイヤモンドの原石をお相手様に渡してのプロポーズなど…!
プロポーズの必須アイテム「婚約指輪」について、なんでも気軽にご相談ください。

¥0

プレミアムリムジン 

プロポーズ後は、ふたりで特別なドライブをされてはいかがでしょう。煌めく夜景を眺めながら、ゆっくりとお話をするひとときも、忘れられない想い出になります。

※価格はエリア・時期・時間により異なります。

¥30,000

スペシャルディナー 

プロポーズ後にふたりだけで素敵なレストランをお楽しみいただけます。
オクラナイトスタッフおすすめのレストランをご紹介しますので、気軽にご相談ください。

¥20,000~

その他のプランを見る