パンデミックの意味は…わかりやすく説明!英語では何て言う?


 

新型コロナウイルスの拡大で使われるようになった

パンデミックという言葉。その意味を

ちゃんと理解できていないことが多い。

 

他にも様々な言葉が使用されているが、

それぞれ英語の意味とは

少し異なっているものも。

 

 

今まで注目

されていなかった言葉でもある。

 

はっきりと理解

していない人もいるはずだ。

 

 

なにぶん違和感を覚えるほど、

何かとカタカナ語が多く使用されている。

 

 

今回は、その中でも

パンデミックについて触れていきたい。

 

 

 

パンデミックの意味は?わかりやすく説明

 

パンデミックの意味

は英語と同じなのだろうか。

 

pandemicは、辞書で調べると

「全国的に広がる」という意味だ。

 

 

今使用されている

パンデミックの意味を

わかりやすく説明しよう。

 

 

パンデミックは、

世界的流行病といった

広がりの度合いを指す。

 

WHOの公式HPによると、

「新たな疾病の世界的な蔓延」

となっている。

 

 

意味の定義が曖昧すぎるため、

世界で不安を引き起こしかねないと

言われていた。

 

感染病の世界的な

大流行と言われると、

確かに不安を煽られる。

 

 

日本でも今や新型コロナウイルスを

意識していない人などいないのだ。

 

 

・特定の地域でぽつぽつと

感染者が出るエンデミック(地域流行)

 

・特定のコミュニティ内で

感染症が広がるエピデミック(流行)

 

・更に規模が大きいパンデミック(汎発流行)

 

 

それぞれ条件がある。

 

さらにこのパンデミックにも、

6つのフェーズに別れていたりと、

多用に用いられるのだ。

 

 

 

 

 

 

パンデミックの意味、医療の面では?

 

パンデミックの意味を、

今度は医療の面から考えてみる。

 

 

医療崩壊を招きかねず、

医療業界へのリスクは

非常に大きい。

 

 

医療ではヒトからヒトに

感染するもののことを

パンデミックという。

 

 

そのため、

今年注目されていたのは

インフルエンザのケースだ。

 

 

日本ではインフルエンザで

亡くなる人が大々的に

取り扱われていない。

 

そのため、新型コロナウイルスに

付随した言葉だと思われがちだ。

 

 

しかし、毎年インフルエンザで

多くの死者が出るアメリカなどでは、

パンデミックという言葉が知られている。

 

 

パンデミックを避けるには、

やはりお互いの協力が必要不可欠だ。

 

医療崩壊などを起こしてしまえば、

他の病気まで対応しきれなくなりかねない。

 

 

これは、ただ新型コロナウイルスに

感染した人の話だけではない。

 

医療現場が患者で溢れ、

てんやわんやすることを

想像してほしい。

 

 

持病を抱えている人なども、

非常に困った思いをすることになるのだ。

 

 

 

まとめ。パンデミックの意味は新疾病の世界的流行

 

パンデミックの意味は

想像していた通りだっただろうか。

 

 

一言でパンデミックといっているが、

正確には6つのフェーズに

分類されているのである。

 

 

WHOがパンデミック宣言を

なかなか渋ってはいた。

 

世界的なものとして、

人の不安を煽ることも考慮されていたはずだ。

 

 

映画「コンテイジョン」でパンデミックを理解した正雄。

自分と同じくロボコンファンと語る(笑)。

 

メールアドレス >

よく読まれている記事



コメントフォーム

名前

メールアドレス

URL

コメント

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

移住と一人起業の専門家:DAN
DANの半生

▼CLICK自由への道

人気のカテゴリー
カテゴリー

ページの先頭へ