やりがいのある仕事と履歴書!言い換えと面接、やりがいのある仕事ランキング(女性や40代)と英語…やりがいのある仕事とは?


 

やりがいは

人が何かを続けるのに大切だが・・・

 

そもそも、「やりがいのある仕事」とは

どういったものなのかよく分からない。

 

 

そこで今回は、

やりがいのある仕事をランキングで紹介。

 

それに加えて、

やりがいという言葉の意味や

語源も探っていく。

 

 

 

やりがいのある仕事とは?言い換えとやりがいのある仕事英語…英語ではなんて言う?

やりがいを漢字では

やり甲斐と書くのだが、

別表記で遣り甲斐とも書くことができる。

 

【やりがいとは、事に当たる際の充足感や手応え、張り合い。】

 

引用:weblio辞書 実用日本語表現辞典

 

 

やりがいの類語として

「有意義な」「価値がある」などがある。

 

自分自身にとってためになることや、

難易度の高いことに挑戦するさまを表す。

 

 

「挑戦しがいがある」

「手ごわい」など、

様々な言い換えの表現がある。

 

 

遣り甲斐のある仕事とは、

自分が仕事をしていて

楽しいと思える仕事のこと。

 

大雑把な言い方だと思うかもしれないが、

仕事をしている過程で楽しいと思えることは、

自分自身の成長に繋がり、毎日の生きがいになる。

 

 

遣り甲斐のある仕事は人それぞれで異なり、

どんなことに対してやりがいを

見出せるかが重要になる。

 

 

やりがいのある仕事のことを

英語で直訳すると「Challenging job」。

 

やりがいのある仕事を

自然な英語で「It’s rewarding」と表せる。

 

Rewardという単語は本来

「ご褒美や」「報酬」といった意味がある。

 

 

やりがいのある仕事の理由や価値を、

英語で「It’s worthwhile」と

表現することができる。

 

困難な状況で

大変な労力を費やすとしても、

自分にとっては価値があることを指す。

 

英語訳で

やりがいのある仕事のことを表現する時に、

「challenging」という言葉がよく使われる。

 

これはアメリカ人の

積極的な生き方や

文化が表現されている。

 

 

「やりがいのある仕事をしたい」を

英語では「I want to do a challenging job.」や

「I want to get a challenging job.」などと表現する。

 

 

 

「やりがいのある仕事」は履歴書に書く志望動機に必須?面接でのコツも紹介

 

「自分にとってやりがいのある仕事とは~」など

会社の面接で無意識に使わないように気を付けよう。

 

 

やりがいという単語は

履歴書や志望動機として

面接官に使う場合のNGワードの一つ。

 

面接官が「やりがい」という言葉を聞くと、

根掘り葉掘りその中身や

意味について聞いてくる。

 

 

「自分にとってやりがいのある仕事とは何なのか」

 

これをすぐ

正確に答えられる人は少ない。

 

面接官にやりがいのある仕事について

掘り下げられた時に、相手が納得する答えを

常に持っておかないと痛い目に合うだけ。

 

 

面接でのコツとして、

やりがいに関しての話をする時は、就職先の仕事内容と

自分にとってのモチベーションをリンクさせることが大事。

 

自分が達成した目標によって、

会社全体の利益やモチベーションが上がることに、

大きな喜びを持つなどといった前向きな姿勢をアピールしよう。

 

 

やりがいのある仕事とは、

主体性を持って働ける仕事のことだ。

 

女性に人気のある美容師という職業は、

自分の技術やセンスを活かしながら、

店や客に貢献できる魅力的な職業と言える。

 

 

 

あなただけのコミュニティをつくれる

「やりがいのある仕事」とは?

 

 

やりがいのある仕事ランキング!女性や男性…40代なら?

 

やりがいのある仕事を探すには、

実際に働いている人たちの

話を聞いてみよう。

 

 

ネット上には、

やりがいのある仕事が

ランキングで紹介されている。

 

男性や女性、年齢などの

条件を絞って調べることができる。

 

 

働いている人たちの意見を聞くことで、

その人たちがどんなことに対して、

やりがいを感じているのかが、明確にイメージできる。

 

 

自分にとってのやりがいが

イメージできない場合に

有効なので試してみよう。

 

 

やりがいのある

仕事ランキングを男女別に紹介。

 

 

男性に人気の

やりがいのある仕事TOP3

 

1位.AIエンジニア

2位.医師

3位.webエンジニア

 

 

女性に人気の

やりがいのある仕事TOP3

 

1位.美容師

2位.貿易事務

3位.看護師

 

 

なかなか仕事が見つからないと

嘆いている人もいるだろう。

 

しかし、40代からでも

まだまだ働ける職種がたくさんある。

 

むしろ40代だからこそ

有利に働ける職種も多い。

 

 

40代におすすめしたい

やりがいのある仕事を

人気ランキングで紹介。

 

1位.営業職

2位.内部監査

3位.金融専門職

 

 

30~40代の人たちの中には

フリーランスとして家で働いている人が多い。

 

中にはブログやYouTubeなどの

広告収入で生計を立てている人もいる。

 

 

 

やりがいのある仕事をしたい?森博嗣「やりがいのある仕事という幻想」の要約や書評

 

森博嗣の著書

「やりがいのある仕事という幻想」

 

あらすじでは、仕事ばかりを重要視している社会人に、

1日1時間労働という画期的な仕事論を提案して、

もっと自由に、もっと自分の思うように生きようと伝える。

 

 

「やりがいのある仕事という幻想」の本の中では、

森博嗣の画期的な仕事論が展開されている。

 

こんなにも自由で

楽しい生き方があったのかと

考えさせられる内容。

 

 

「やりがいのある仕事という幻想」を

読んだ人の感想を見てみると、

意見は賛否両論。

 

「すごく役に立った」という人もいれば、

「自分には役立たなかった」という意見もあった。

 

 

書評でも書かれているが、

この本は仕事術の類ではない。

 

仕事が人生の全てではない

ということが述べられている本だ。

 

 

「やりがいのある仕事という幻想」を要約すると、

仕事に対して必ずしもやりがいを見出す必要はなく、

無理をしてまで働く必要はないということ。

 

この本を読んでみると、

今までの自分に欠けていた考え方に気付く。

 

 

「やりがいのある仕事という幻想」は、

朝日新聞出版から発売されている。

 

Kindle版の電子書籍でも読めるので、

興味があったら購入して読んでみよう。

 

 

 

まとめ

 

やりがいのある

仕事について紹介してきたが、

いかがだっただろうか。

 

 

やりがいを無理に見つける必要はないが、

仕事にやりがいを感じられたら

毎日楽しくなるはず。

 

自分にとって

やりがいとは何なのかを、

一度立ち止まって考えてみるのもよいだろう。

 

 

 

やりがいのある仕事に満足しているのは、

自分と同じくピータンが大好物の岸田(笑)。

 

メールアドレス >

よく読まれている記事



コメントフォーム

名前

メールアドレス

URL

コメント

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

移住と一人起業の専門家:DAN
DANの半生

▼CLICK自由への道

人気のカテゴリー
カテゴリー

ページの先頭へ