青森の移住制度!移住した後の50歳の仕事や支援、倶楽部について移住者のブログで紹介。助成金や違和感…デメリット、失敗して後悔?


 

青森は移住に人気だが、後悔の例も。

 

 

失敗した人の多くはあまり深く考えずに

いきなり移住をしてしまうことにある。

 

生活費も抑えられるし、

ゆったり生活できるし、

なんて考えていないだろうか?

 

 

そんなに甘くない現実が失敗例にはあるので、

自分が後悔しないためにも移住者の失敗例からも学ぼう。

 

 

無料で会員になることができる

「青森移住倶楽部」や「移住フェア」などを通して

青森移住について考えよう。

 

また移住者の失敗例も紹介。

 

 

 

青森の移住制度は?仕事の支援や倶楽部、助成金など

 

「青森移住クラブ」

県外在住者・二地域居住者である青森移住に

興味がある方が無料で会員になれる移住制度。

 

割引やお得な特典などもらえるので

会員になると青森移住の手助けになる。

 

 

会員限定の特典は以下の通り。

 

・割引やお得なサービスが受けられる

特典例は移住準備のための宿泊費の割引や引っ越し料金の割引や自動車教習料金など。

 

・移住関連の情報を提供

移住体験ツアーやイベントなど移住に関する情報を知らせてくれる。

 

・会員限定移住ファイルがもらえる

パンフレットやチラシなどを整理しよう。

 

 

東京の近辺に住んでいる方で

青森移住についてもっと知りたいなら、

有楽町駅の近く東京交通会館8階に行って見るのも良い。

 

資料はもちろん

「セミナー」「ハローワーク」

などのコーナーがある。

 

詳しい方に仕事や支援についての相談も直接できる。

 

 

青森移住フェアでも

お仕事・暮らし・住まいなどブース別に個別相談や

先輩移住者のトークもあるので勉強になる。

 

 

2019年は8月に東京のサピアタワーで行われたので

また開催したら行ってみては?

 

時間も各ブースごとに

限られている場合もあるので気をつけよう。

 

お申し込み方法は、

ポータルサイトかメールやファックスなどでもできる。

 

 

また、東北は助成金に力を入れている自治体も多い。

 

地域によってや対象もあるので

移住したいところの助成金制度も調べとこう。

 

 

例えば

 

移住して起業したい方は最大100万円支給してくれる。

 

https://www.pref.aomori.lg.jp/sangyo/job/ijyuusiennkinn.html

 

この支援金は対象者に対して

2人以上の世帯の場合は100万円、単身の場合は60万円支援。

 

「田舎に移住して古民家カフェを始めたい。」

「家族で野菜を育てて売りたい。」

など、青森に移住して起業したい方向け。

 

 

 

青森に移住しても

十分な安定収入を得るには?

 

 

青森に移住して失敗?後悔をブログで

 

青森に移住したものの違和感を感じ、

戻ってきてしまう移住者の方もいる。

 

 

青森移住者の失敗した例には以下のようなものがある。

 

・祭りなどのイベント事に強制参加

・仕事が 見つからない

・古民家を安く買ったはいいが修繕費にお金がかかる

・有名なチェーン店が少ない

・あってもそこにしかないのでいつも混雑している

・雪かきが大変

 

など、地域によって事情が様々ある。

 

 

そんな失敗を生まないためには

自分が希望する暮らしにあった場所を考える必要がある。

 

いきなり移住せずに

段階移住や移住先の賃貸で1ヶ月暮らしてみたりなど

自分に合っているか様子を見ると良い。

 

 

失敗した人の中でも危ないのは

あまり深く考えずに移住してしまうこと

 

 

後悔しないためには自分の手や足で調べ

自分自身で決めていかなくてはならない。

 

やっぱり実際に現地に行って

自分の目で見て確かめることは必要。

 

青森では移住体験ツアーなども

行っているので積極的に参加しよう。

 

移住者の失敗したことなど

リアルな感想を知るにはSNSやブログなどがおすすめ。

 

 

以下は青森移住者のブログ。

 

解放デビュー

 

このブログでは女性起業家が多いというデータの解説や

デメリットについてなど青森移住に役立つ情報がある。

 

このこういった青森移住について

データを分析し解説してくれていたり、

情報を提供してくれているブログは他にもあるので調べてみよう。

 

 

 

まとめ

 

青森移住について紹介してきたが、

どこに移住するにも自分で調べたり、

詳しい人に相談することが大切だと感じた。

 

 

青森に移住するならまず入念な下調べが必要。

 

失敗例を見てみると

深く調べてみないと分からないことばかりだ。

 

 

突っ込んだことを直接相談しにくい場合は

電話で相談してもいいし、移住するその地域について

深く知ることが必要

 

 

自分自身も移住に憧れを抱いているので、

あまり分かりにくいこととかは

考えたくない気持ちはよく分かる。

 

しかし、後悔を生まないために

今一度考えていこうとは感じた。

 

 

 

青森の八戸で楽しく暮らすのは、

自分と同じく焚火が異常に大好きな比呂さん(笑)。

 

メールアドレス >

よく読まれている記事



コメントフォーム

名前

メールアドレス

URL

コメント

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

移住と一人起業の専門家:DAN
DANの半生

▼CLICK自由への道

人気のカテゴリー
カテゴリー

ページの先頭へ