島根県に移住して失敗だった?補助金や50歳の仕事など移住体験、支援(移住支援)など…後悔の体験やデメリットをブログで紹介


 

島根県と言えば出雲大社が有名。

 

全国から神が集まると言われる地と言われ、

国内屈指のパワースポットとしても人気が高い。

 

 

そんな地で生活していれば、何かご利益があるかもしれない・・・

そう思う人が多いせいなのか、移住先としても人気。

 

 

ただ、事前の情報が少なく後悔する人も。

 

 

そこで今回は、島根県への移住について紹介。

 

移住先として近年人気急上昇中の島根には、

どんな移住支援があるのか、

移住を失敗させないためにはどうすればいいのか紹介していく。

 

 

 

島根に移住して失敗?後悔の体験(移住体験)をブログで

 

島根に移住する人は年々増えているが、

一方で島根に移住して失敗だったと

後悔する島根移住者も少なくない。

 

 

その後悔の理由となっているのが「仕事」だ。

 

 

島根は全国的に平均年収が低いため

 

・年収が下がる

・求人の種類が少ない

・どの求人も業界や職種での経験が求められる

 

などの様々な理由から、移住を後悔する人がいる。

 

 

また、地方ならではの風習に慣れず、

その地域に居辛くなってしまった

という人もいるという。

 

確かに、仕事についてはどうにかなりそうだが、

地域の風習は馴染めないものは馴染めないかもしれない。

 

 

だがもちろんデメリットだらけではない

 

大都市と比べて圧倒的に生活費が安かったり、

都会で生活するよりも

ストレスが少なかったりとメリットもある。

 

 

大変なことが多いかもしれないが、

それでも移住したい人が多いのだから、

魅力が多い県なのだろう。

 

 

島根に移住したい人向けに立ち上げられたブログがある。

 

https://wakuwaku-keigo.com/

 

移住を後悔する人を減らすために、

移住のコツや体験談など

役立つ情報が沢山書かれてある。

 

自身の移住を失敗させないためにも、

読んでおくことをおすすめする。

 

 

島根移住を考えている人は、

一度は移住体験に参加するべきだろう。

 

現地の雰囲気や文化などを知ることが出来るので、

移住に役立つ情報を手に入れることが

きっとできるはずだ。

 

 

こちらのサイトでは、

移住体験の他に自然体験や

料理体験の案内も行っている。

 

気になる人は要チェックだ。

 

http://www.oideyo-shimane.jp/

 

 

 

島根に住んで

場所を問わない収入を得る方法とは?

 

 

島根県の移住の補助(支援)って?補助金や仕事など移住支援について

 

このサイトでは島根県内の移住支援について紹介している。

 

https://house.goo.ne.jp/chiiki/kurashi/iju/shimane.html

 

UIターン希望者など島根移住を考えている人の補助、

島根移住後の住宅や仕事の紹介、島根移住者に向けた

移住支援金の助成など様々な移住支援制度がある

 

また、子育て世帯は助成の上限金額が高かったり、

出産・子育ての給付金制度もあったりと

子育てしやすい環境づくりに力を入れている。

 

子育てに対する不安も少し解消されるのではないだろうか。

 

 

島根の移住体験ツアーを積極的に開催したり、

都市部へ定住アドバイザーを配置したりと

数多くの定住促進・支援を展開し、島根は移住者数を増やしている。

 

 

農山漁村での暮らし体験は、

近年若い世代にも共感を呼び注目を集めているという。

 

そのおかげか、

転出者や死亡者などで推移している

減少人口に匹敵する数の人が流入している。

 

 

更に、県外の高校生を県内の学校が

積極的に受け入れる「しまね留学」など

新たな枠組みの構築にも力を入れている。

 

島根県が移住者確保のため、

今後はどのような取り組みが行われるのか、

注目が集まりそうだ。

 

 

 

まとめ

 

島根の移住についてまとめたが、

いかがだっただろうか。

 

 

全国的な知名度はまだまだ低いようだが、

移住者の増加につれてその知名度も

上がっていくのではないだろうか。

 

 

かの有名な出雲大社もあることだし、

いつか知名度ランキング上位に

切り込む日が来るかもしれない。

 

だが、ランキングを見ただけでは

島根の魅力は知れないだろう。

 

そんな魅力や島根の雰囲気を感じるためにも、

己の目で実際に見ることが大切。

 

 

移住に興味がある人はもちろん、

島根という場所に少しでも興味がわいた人は、

是非訪れてみてはいかがだろう。

 

 

 

島根出身の先輩ナカジマさんは、

自分と同じ元神経質のビジネスマン(笑)。

 

メールアドレス >

よく読まれている記事



コメントフォーム

名前

メールアドレス

URL

コメント

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

移住と一人起業の専門家:DAN
DANの半生

▼CLICK自由への道

人気のカテゴリー
カテゴリー
最近の投稿

ページの先頭へ