アルバニアの女性、キャスター(女性アナウンサー)は?イスラムと名前…わがまま?脈ありのサインとベッド、アルバニア女性の本音


 

アルバニアは、

赤地に黒の鷲が描かれた

国旗にインパクトがある。

 

 

だが、それ以外のことは知らないし、

ましてやアルバニアの女性と

知り合いという人は少ないだろう。

 

なぜなら最近まで

鎖国をしていた国だ。

 

 

ヨーロッパとはいえ、

かなりマイナーな存在で、

経済的にも豊かとはいえない。

 

 

鎖国というと日本の

江戸時代が思い浮かぶ。

 

近代でそんな国が

あったとは、驚きである。

 

 

そして、

どんな文化を持っているのか、

逆に興味をそそられる。

 

 

ヨーロッパにしては珍しく、

イスラム教信者の多い国。

 

それでいて、

無神国家だったという文化もあり、

秘密めいたアルバニア。

 

 

今回は、

アルバニアの女性の特徴や性格、

有名な人などについて触れてみよう。

 

 

 

アルバニア人女性の性格は?

 

先ほども触れたが、

アルバニアの女性は、

多くがイスラム教を信仰している。

 

しかし、他のイスラム圏の国のように、

ヒジャブを着けた女性ばかりかというと、

そんなことはない。

 

 

鎖国時代に無神国家宣言をしたため、

国民が宗教的な習慣を

することがなくなったのだ。

 

イスラム教とはいえ、

厳しい戒律などが存在しない。

 

 

ある意味、どの国にもない

アルバニア独特の文化が根付いている。

 

 

独特な文化を持つ

アルバニアの女性の

性格を見てみよう。

 

 

アルバニアの基本的な考え方は

イスラム的に基づいている。

 

アルバニア女性は

貞淑さを求められる。

 

つまり、西欧的な自由奔放さや、

わがままな女性はあまりいない。

 

 

また、男性優位な思想がある。

 

お付き合いをした場合、

男性から別れを切り出さない限り、

女性はお付き合いを継続する。

 

 

そのため、女性の

結婚に対する意識も強い。

 

男女の駆け引きを楽しんで、

脈ありの女性と気軽に遊ぶのは、

アルバニアでは失礼に当たる。

 

 

そういった商売の女性は別だが、

一晩だけベッドを共にしようなど

考えない方がいい。

 

貞操観念が強いので、

本気で恋愛をするには

良い相手といえる。

 

 

だが、30歳まで

独身ということはありえない。

 

アルバニア女性の本音は、

「若いうちに結婚しなければ」

といったところか。

 

 

 

 

 

 

アルバニアの女性キャスターって?

 

世界的にちょっとした

話題になったのが、

アルバニアの女性アナウンサーだ。

 

 

そのままのニュース=「裸のニュースを視聴者にお届けする」

 

 

このコンセプトをアピールするため、

裸にジャケットを着た

女性アナウンサーが登場した。

 

このキャスターは、

あっという間に話題になり、

世界中でこのテレビ局の取り組みが話題になった。

 

 

だが、アルバニアは

イスラム信者が多いため、心配になる。

 

 

今のところ、

大きな非難や混乱はない。

 

だが、テレビ局の手法は

わかりやすいが発想が単純すぎて、

なんとなく笑えない。

 

むしろ、報道の信頼性を

損ねているようにも思える。

 

 

アルバニアは、

人口が300万人ほどの国。

 

男女関係なく、

有名人といっても、

日本人には知る機会は少ない。

 

 

アルバニアの女性ともなると、

海外で名前の知られた人は皆無だ。

 

 

鎖国が近年まで続いた国なので、

良くも悪くも国を越えて

人気有名人が出るのは、もっと先になりそうだ。

 

 

 

まとめ。アルバニア女性について

 

ヨーロッパの中でもかなり特殊な国、

アルバニアの女性について紹介したが、

いかがだっただろうか。

 

 

アルバニアは、

イスラム教の国といっても、

戒律などはないに等しい。

 

鎖国していたといっても、

現在は閉鎖的でも排他的な国でもない。

 

 

経済的に貧しいとされているが、

街の治安はむしろ良い方とされている。

 

南米に出かけるよりも、

快適な時間が過ごせそうな国だ。

 

 

そして、

鎖国が続いていた国として、

独特の文化がある。

 

とても興味深い国では

ないだろうか。

 

 

東ヨーロッパ的な

美人な女性というのも当てはまる。

 

機会さえあれば、

一度はアルバニアに

行ってみたいところだ。

 

 

アルバニア女性に興味がある上野。

自分と同じく、下見なしで海外移住したアクティブ派(笑)。

 

メールアドレス >

よく読まれている記事



コメントフォーム

名前

メールアドレス

URL

コメント

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

移住と一人起業の専門家:DAN
DANの半生

▼CLICK自由への道

人気のカテゴリー
カテゴリー

ページの先頭へ