ブータン人の性格の特徴!イケメンの顔や英語、女性との結婚、人口(ブータン人口)、日本のブータン人留学生など


 

「幸せの国」として知られるブータンだが、

ブータン人が日本人のルーツと近いのは

是非知っておきたい事実。

 

 

ブータン人に関するより詳しい情報、

現地に住んでも尽きない安定収入を得る

具体的な秘訣を知りたいなら、以下の無料ニュースレターに登録を。

 

ご質問もお待ちしている。

 

秘訣を知りたい方は

フォームより
今すぐご登録を!

 

 

このブータン人に関する情報が

意外と少ない。

 

 

そこで今回は、

ブータン人の性格や容姿、風土、

言語、名前、結婚などについて紹介。

 

また失業が社会問題となっているブータンから

日本への留学生についても触れてみよう。

 

 

 

ブータン人の特徴!性格や英語など…しつこい?嘘つき?

 

ブータン人は日本人に

似てるといわれている。

 

容姿は言うまでもないが、

実際にブータン人と日本人は

ルーツやDNAも近いようだ。

 

 

ブータン人定番のお菓子に

米をフライパンで炒ったザウがある。

 

これも日本のあられにどこか似ている。

 

 

言語の文法も、

日本と同じ後置詞言語が

公用語のゾンカ語に用いられている。

 

 

しかしブータン人は

ほとんどの教育を英語で行っているため、

たいていのブータン人は英語が堪能なのだ。

 

 

そんな日本人と似ている

ブータン人の特徴は基本的に穏やかで、

おおらかで優しい性格の持ち主が多い。

 

 

またブータンでは生死を繰り返し、

生まれ変わるという輪廻転生の考えを持っているため、

ブータン人は死を恐れない。

 

 

人とのつながりや思いやりを

大切にしているブータン人は、

親切で善人が多いとも言われている。

 

昔から助け合いが当たり前で、

親切にする、親切にされる、

ということも当たり前なのだ。

 

 

嘘つきや義理を欠した人は

ほぼ見受けられない。

 

疑わず、信じる心を

持ち合わせているのだろう。

 

 

しつこいようだがブータンは

日本と似ているところがあり、

ブータン人は日本人と似ているところもある。

 

 

その他の特徴は、

ブータン人の名前だ。

 

名だけで成り立っている。

 

 

しかも名前で男女の差がない。

 

 

そのため、家族関係や性別を

名前から知ることは難しい。

 

また、名前一つ一つに意味がある。

 

 

使われる名前も日本とは違い少ないため、

同じ名前でも問題は無いのだか、

発音などが違うので注意が必要だ。

 

つまり、ブータン人の名前を

英語で表記する時は

スペルの違いで区別できる。

 

 

 

ブータン人の顔は?イケメンのキスなどスキンシップや愛情表現

 

ブータン人は日本人と顔がよく似ている。

 

 

2006年に国王に在位した現5代国王が

イケメンということで

ブータンの名が日本で一気に知れ渡った。

 

その国王が結婚することになり、

首都のスタジアムで祝賀会が行われた。

 

 

そこで国王が国民に

王妃にキスをして良いか尋ね、

みんなの前でキスをしたという話も有名だ。

 

 

一般的にブータンでは

結婚について儀式的なことは

ほとんど行われない。

 

同棲から始まり、

気に入らなくなれば解消。

 

 

それが結婚、離婚とされている。

 

 

そんなことからか、

男性はとても積極的だ。

 

 

日本語ガイドをしている若者男性は

日本から旅行に来た女性を彼女にし、

出会って3日でキスをしたとも話している。

 

日頃からスキンシップも

盛んなブータンなのだろう。

 

 

 

ブータン人の女性は美人?日本人が結婚すると…

 

ブータンの女性といえば、

彫りが深く、華奢というより

女性らしい体型の美しさで健康的にみえる。

 

 

現ブータン国王の妻も

美人なことで知られている。

 

そんな女性に魅力を感じる

日本人男性も少なくはないはずだ。

 

 

ブータン人と結婚するには、

日本の役所に書類を提出し、

その後ブータンでも婚姻手続きをすれば良い。

 

 

しかし、婚姻手続きには注意点がある。

 

 

ブータン人と日本人の結婚取扱事例は少なく、

時間がかかる可能性があるということだ。

 

また、交際期間が短い、年齢差が大きいなど、

その場合には偽装結婚を疑われる可能性もある。

 

 

さらにブータン人が外国人と結婚すると

公務就任に制限があったりと、日本では不明点が多く、

在インド日本国大使館を通しての確認も必要となる。

 

 

 

ブータン人口、2018年は?人口密度や日本のブータン人留学生

 

ブータンの人口推移は

近年増加を続けている。

 

 

過去3年をみると、

ブータン人口2019年は76.31万人、

2018年75.44万人、2017年74.56万人だ。

 

 

ブータンの人口ピラミッドは

14歳以下の人口の割合が低く、

釣鐘型に近い。

 

壺型に移行していくのだろう。

 

 

ブータンの人口が2015年は

14歳以下の人口が全体の27.3%に対し、

5年後の2020年には25%となっている。

 

 

また、ブータンの

人口に対する面積、

人口密度は約18人/㎢。

 

面積が約38,400㎢で

日本の九州とほぼ同じ。

 

 

そこに日本の福井県と

ほぼ同じくらいの人口が

生活していることになる。

 

 

ブータンの人口分布は

首都ティンプーが1番多く、

人口が約11万人。

 

大部分の人がここで生活している。

 

 

次いでプンツォリンで約2.8万人。

 

パロに約1万人と、

その他点在している。

 

 

2017年、ブータンから日本へ

1年間で700人以上の留学生が来日した。

 

 

日本に留学すれば、勉強もアルバイトもでき、

日本語学校を卒業すれば、

大学院への進学や就職が容易になる。

 

そう呼びかけ「学び・稼ぐプログラム」という

日本留学制度をブータン政府と

留学斡旋業者が進めていた。

 

 

しかし、2018年12月に

このプログラムを利用して来日した

ブータン人留学生が自殺した。

 

 

多くの留学生は借金をし、

日本に来日する。

 

実際には勉強と

借金返済は両立が難しい。

 

自殺したとされる若者も

生活に行き詰まっての

結果だったのだろうか。

 

 

これをきっかけに

このプログラムが

問題視されている。

 

 

 

まとめ。ブータン人について

 

国民総幸福量(GNH)を重要視する

自然豊かな「幸せの国」ブータン。

 

 

容姿が日本人とよく似ていると

言われているブータン人。

 

穏やかで優しい性格なのも

魅力のひとつだ。

 

 

ブータンは近代化していくとともに、

薬物乱用、調剤乱用、失業率、

アルコールなどの問題が浮上してきている。

 

 

ブータンを一緒に周った掛井。

自分と同じくガチャピンが大好き(笑)。

 

メールアドレス >

よく読まれている記事



コメントフォーム

名前

メールアドレス

URL

コメント

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

移住と一人起業の専門家:DAN
DANの半生

▼CLICK自由への道

人気のカテゴリー
カテゴリー

ページの先頭へ