デンマークの女性就業率!名前(女性名)と女性の社会進出(女性首相など女性進出)…性格はわがまま?脈ありのサインとベッドなど


 

デンマークは北ヨーロッパにある国で、

童話作家アンデルセンの出身国で有名だ。

 

コペンハーゲンには

人魚姫の像があり観光地となっている。

実際に行くとがっかりする観光地として知られる(笑)。

 

 

住みたい国としての憧れはあっても、

現地のデンマーク女性のことはあまり知られていない。

 

 

そこで今回は、そんなデンマークについて

 

・デンマークの女性の就業率

 

・デンマークの女性の名前

 

・デンマークの女性の社会進出(女性首相など)

 

・デンマークの女性の性格

 

・デンマークの女性の脈ありのサイン

 

などを調べてみた。

 

 

 

デンマークの女性、性格は?名前(女性名)の特徴とデンマーク女性の本音

 

デンマークの女性の

特徴について調べてみた。

 

 

デンマーク女性の性格は、

切り替えが早く

自立心が強い人が多い。

 

また平等の意識が強く、

ディベートを好む人が多い。

 

 

デンマーク女性はたくましく、

喧嘩になっても

自分の意見をはっきり言う。

 

 

デンマーク男性は

紳士的で優しいので、

女性に尽くす人が多い。

 

そのため、デンマーク女性は

尽くされることに慣れた

お姫様気質の人も多い。

 

そういったお姫様気質を

わがままだと感じる人も

いるかもしれない。

 

 

恋愛や夫婦関係においても

女性が強い立場にあることが多い。

 

 

デンマーク男性はシャイだが、

女性に対してのアピールや

愛情表現はストレートだ。

 

デンマーク女性を口説くときには、

ストレートにアピールして

尽くすことが大切。

 

 

脈ありならば女性からも

ストレートな答えが聞けるはず。

 

 

ちなみにデンマークは

性がオープン。

 

初めてのデートでベッドを

共にすることもしばしばで、

セックスフレンドを作ることも一般的。

 

 

結婚していても

約半数の人が不倫をするという

データもある。

 

性に奔放な

国民性があるようだ。

 

 

デンマークの名前は

デンマーク語で、

名前+姓の順に配列されている。

 

姓は父親の姓を起源として

〇〇の子という意味の

「~セン」で終わることが多い。

 

 

ちなみにデンマークの

女性の名前で人気なのは

 

1位:イダ

2位:エンマ

3位:ソフィア

 

 

日本と同じように

流行りの名前があり、

年代によって名前のランキングは変化する。

 

 

 

 

 

 

デンマークの女性就業率!女性の就労率はどれくらい?

 

次にデンマークの

女性の労働状況について調べてみた。

 

 

デンマークの女性の就業率は

約70%を超えている。

 

パートタイム労働が

少ないのが特徴。

 

 

パートタイム労働は短時間労働者として、

フルタイム勤務とほぼ同等の

社会保障を受けられる。

 

 

デンマークでは

週37時間までしか

働くことができない。

 

一日当たりの労働時間は6~8時間となり、

15~17時には帰宅できることがほとんどだ。

 

 

そのためデンマークの女性は

子育てをしていても

フルタイム勤務が可能なのだ。

 

 

デンマークでは男性よりも

女性のほうが

公共部門の業種で働いている。

 

民間部門の業種は男性の方が多く、

こうした傾向は女性の就業率が

高い国に共通している。

 

 

テレワークやフレックスタイム制度など、

フレキシブルな働き方ができるのも

女性の就業率の高さの理由だろう。

 

 

女性がフルタイム勤務できる

環境が整っているところが、

日本との違いだ。

 

日本では女性が子育て中は

パートタイム労働になったり、

仕事を辞めたりすることが多い。

 

 

日本でももう少し

フレキシブルな働き方ができるようになれば、

女性の社会進出が進むだろう。

 

 

 

デンマークの女性首相など女性の社会進出!首相と社会への進出

 

デンマークは

女性の社会進出が進んでいる

国のひとつだ。

 

 

デンマークの女性進出は、

1960年代より1980年代にかけて様々な

社会福祉制度が充実した結果と言われている。

 

 

デンマークでは女性の

地位が高い国と言われる。

 

 

2011年デンマークで

初めての女性首相が誕生した。

 

初めての女性首相は

ヘレ・トーニング=シュミット氏だ。

 

2019年には史上2人目の女性首相であり、

最年少である

メッテ・フレデリクセン首相が誕生した。

 

 

若い女性リーダーが

誕生するというところに、

女性の地位の高さを実感する。

 

 

男性は女性に尽くすところがあり、

女性が強い傾向にあるためともいえるが、

男女平等の考えが浸透しているところは素晴らしい。

 

 

日本とデンマークでは

社会の仕組みや社会の経済状況が異なるので、

簡単に比較することはできない。

 

日本との違いは、子供を産む選択をしたときに

経済状況や家庭状況によって差がでないよう、

支援体制が整っているところだろう。

 

 

例えば、保育サービスは

親の勤務状況や求職状況に関わらず、

すべての子供が受けられるようになっている。

 

 

「保育園落ちた、日本死ね」という

日本の母親の投稿が

話題になったこともある。

 

子どもが保育園に入れないために

働くことができない母親や、そのために

貧困に苦しむ日本の状態とは異なると感じる。

 

 

デンマークのいいところを

そのまま取り入れることは難しい。

 

しかし、デンマークの

子育て支援を参考にすべきところは

多いのではないのだろうか。

 

 

 

まとめ。デンマークの女性の特徴について

 

・デンマークの女性の就業率は約70%

 

 

・デンマークの女性の名前は

デンマーク語で姓+名で構成される

 

 

・デンマークの女性は社会進出が進んでいる

 

 

・デンマークの女性の性格は

切り替えが早く自立心が強い

 

 

・デンマークの女性の

脈ありのサインは

ストレートで分かりやすい

 

 

・デンマークは

ベッドを共にすることに対して

オープンな国民性

 

 

実際にデンマークを

旅行したことがある人は

あまり多くはない。

 

 

しかし身近にはレゴやフライングタイガー、

ロイヤルコペンハーゲンなど、

デンマーク企業がある。

 

 

今回の記事でデンマークに

興味を持ってもらえたら幸いだ。

 

 

デンマークに住んでいたマリクリス。

 

自分と同様、母国の人より

外国人の友達の方が多い変わり者(笑)。

 

メールアドレス >

よく読まれている記事



コメントフォーム

名前

メールアドレス

URL

コメント

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

移住と一人起業の専門家:DAN
DANの半生

▼CLICK自由への道

人気のカテゴリー
カテゴリー

ページの先頭へ