イスラエルの女性の冤罪?性格は怖い?強い?服装や結婚、女性首相と歌手、兵役と女性兵士(女性兵)の写真、訓練と戦死など


 

周りにイスラエルの女性の知り合いがいない限り、

日本人にとってイメージがしづらい彼女ら。

 

 

そこで、この記事では

イスラエルの女性について紹介していこう。

 

 

 

イスラエルの女性の性格!怖い?強い?わがまま?脈ありのサインやベッドは?結婚すると…イスラエル女性の本音

 

イスラエルと言えば、

地中海に面した国だ。

 

 

地中海付近の国となると、

日本人の憧れの地であることが多い。

 

しかしイスラエルはどうだろう。

 

紛争やテロといった、

危ない国のイメージが

強く残っている。

 

 

日本でもニュースで

よく聞くことから、

そういった印象が焼き付いた。

しかしながら

国民全てが危険な

思考なわけではない。

 

 

正直なところ、

イスラエルの女性は美人だ。

 

これは日本人だけの感覚ではなく、

世界的にもそう感じられている。

 

それ故に、世界で一番

美女の多い国とさえ言われる。

 

 

そんなイスラエルの女性名は、

聖書に登場するものを用いている。

 

また、イスラエル人女性の名前は

ヘブライ語起源のものも多い。

 

 

イスラエルの女性の性格は、

怒りっぽく怖いといわれている。

 

そして、わがままで

自己中心的な場面も多々見られる。

 

 

しかし、男性側から

こういった女性が大絶賛

されているから驚きだ。

 

強く振る舞っていることも、

怒りっぽいことも、

イスラエル男性には魅力的に映るという。

 

 

日本人には些か

受け入れられがたいタイプだ。

 

しかし、お国柄ということもあり、

自己中心的なことが悪いとは言えない。

 

 

脈ありだと判断したら、

結婚を意識するのは日本人より早い。

 

イスラエル人は

家族を大切にするため、

子供を育てる願望が強いのだ。

 

 

 

イスラエルの女性の服装!歌手で有名なのは?

 

イスラエルの女性は、

体つきを強調する

セクシーな服装を好む。

 

また、肌の露出も

好む傾向にある。

 

 

これはイスラエルの男性が

圧倒的にそういった格好を

好むからでもある。

 

日本でいう落ち着いた清楚な姿よりも、

セクシーでエキゾチックな雰囲気が

断然人気だ。

 

 

歌手として有名な

「MOR KARBASI(モル・カルバシ)」も

セクシーな女性である。

 

 

イスラエルでは、

子供の頃からオシャレで

セクシーな服装を普段着としている。

 

女の子達はみな、

驚くほどオシャレだ。

 

 

日本人が童顔ということもあるのだろうが、

日本人の同年齢の子供と比べて

驚くほど大人びている。

 

これは、イスラエル女性の

芯の強さの現れだと言える。

 

自分の魅力を引き出すことを

よく知っているからだ。

 

 

 

イスラエルの女性と海外生活を楽しむための

オンライン収入構築法とは?

 

 

イスラエルの女性兵!女性の兵役や兵士(女性兵士)の訓練や戦死…写真も紹介

 

イスラエルは女性も戦車兵として

訓練を詰む義務がある。

 

 

しかし、イスラエルに国籍のある女性、

全員に徴兵制の義務というわけではない。

 

イスラエルの徴兵制度で、

女性が兵役義務を持つのは、

ユダヤ教徒とイスラム教ドゥルーズ派教徒のみ。

 

 

イスラエルの女性兵士は

前線に立つこともあり、

大変過酷である。

 

イスラエル女性兵士は、

残念ながら捕虜にされやすいことも

否定できない。

 

 

もちろんイスラエルのみならず、

女性兵士の死亡もある。

 

 

しかし、イスラエル国内で

女性軍人は教官であることも多く、

とても勇敢だ。

 

イスラエルの女性の徴兵には

様々な声があるが、

芯を持ち最前線にいる女性も多い。

 

 

そんなイスラエルの女性兵士たちも、

非番の日はごく普通の女性なのだ。

 

インスタグラムなどにアップされている

イスラエル人女性兵士の私服姿は、

非常にオシャレで楽しげな写真が多い。

 

過酷な訓練を積んでいることもあり、

身体は引き締まり、

より魅力的になっている。

 

暗いイメージを覆し、

非常に明るい印象で

見ているこちらまで元気付けられる。

 

 

(イスラエル女性兵士の写真)

 

 

 

イスラエルの女性首相!女性の首相や冤罪など

 

そんなイスラエルだが、

女性への性犯罪は後を絶たない。

 

女性首相はあまり好まれておらず、

第5代首相のみである。

 

 

女性の徴兵制があるとはいえ、

やはり軍の上位に位置するのは

男性でなければならないと言われている。

 

 

女性は家庭で子供を育てる役に

徹するべきだとの意見も根強い。

 

なかなか女性解放は進まず、

男性優位の差別があるのは

日本も強く否定はできないはずだ。

 

 

余談だが、イスラエルといえば、

イスラエル国籍の少年たちが

イギリス国籍の女性に訴えられた事件がある。

 

内容は、若い男たちに

性的暴行を加えられたといったものだ。

 

悲しきかな、

たびたび耳にするような内容。

 

だが、実はこの事件、

冤罪であったというので驚きである。

 

こうした事実無根の性犯罪は、

早めに手を打ってほしい。

 

 

 

まとめ。イスラエル女性は自己中心的だが家庭的

 

イスラエルの女性は

日本人女性と真逆の性格である。

 

これは、男性の好みが

真逆であるからといっても

過言ではないだろう。

 

 

どちらにも良し悪しがあるため

一概には言えないが、

好きな雰囲気がある人には想像しやすい。

 

 

やはり何となく、

危険なイメージの拭えない国ではある。

 

しかしながら、

そこで生きる人たちは、

輝いた生活を送っているのだ。

 

 

 

イスラエル女性についていろいろ教えてくれた日向。

自分と同じくガチャピンのファン(笑)。

 

メールアドレス >

よく読まれている記事



コメントフォーム

名前

メールアドレス

URL

コメント

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

移住と一人起業の専門家:DAN
DANの半生

▼CLICK自由への道

人気のカテゴリー
カテゴリー

ページの先頭へ