モルディブ人と恋愛!性格や英語は?モルディブ人と結婚…人口やモルディブ人気リゾート、モルディブ人気ホテルも紹介


 

何にもしない贅沢なホリデーに

もってこいなモルディブだが・・・

現地の人のことがあまりイメージできない。

 

 

例えば、モルディブ人は親日なので

結構日本人と合う。

 

モルディブ人と結婚して

毎日リゾート暮らしも悪くない。

 

 

ただ、モルディブ人は

100%イスラム教徒なのに、

何と離婚率世界一位。

 

こんなモルディブ人が

どんな結婚観をもっているのかも解説していく。

 

 

 

モルディブ人口!人口や人口密度について紹介

 

モルディブ 人口推移は

1970年約11.5万人から

2017年には約43.6万人。

 

 

モルディブ人口増加は

この45年間で約3.8倍にも上る。

 

 

モルディブは

世界人口密度ランキング6位。

 

首都のマレは、

東京新宿区の10分の1の面積にもかかわらず、

総人口の3分の一がマレに住んでいる。

 

 

モルディブの特徴は、

約1,200の小さな島からなる平坦な陸上だ。

 

 

首都マレがあるフルレ島は

海抜1メートルだが、

他の島々は1メートルに満たない所もある。

 

地球温暖化により海面が上昇し、

移住せざる負えない状況だ。

 

 

過密化するマレの人口密度を下げるため

1997年に人工島フルマレーの建設が始まった。

 

既に学校、病院、ムスク、ホテルなどの設備も整い

現在もまだ面積を2倍にする

拡張工事が進められている。

 

 

2050年ごろまでに

24万人が移住できるようにする

大きなプロジェクトだ。

 

 

 

モルディブ人と結婚や恋愛するなら…性格や英語について

 

リゾートで働いているモルディブ人は、

多少巻き舌ぎみの訛りはあるが英語が話せる。

 

モルディブ人男性は

シャイな性格なのにチャラいという曲者だ。

 

 

リゾートで働くモルディブ男性が

妻子あることを隠し不倫するのは

モルディブ人恋愛事情あるあるだ。

 

 

イスラム教徒信仰者は比較的離婚率が低いが、

モルディブが世界一位の離婚率なのは

離島での長期就労にある。

 

 

とはいえモルディブでは

離婚⇒再婚⇒離婚⇒モトサヤ

という事も特に珍しい事ではない。

 

 

モルディブ人は100%イスラム教なので、

モルディブ人と結婚する場合は改宗が必要。

 

 

モルディブ人は苗字がなく、

結婚しても名前を変える必要がない。

 

 

モルディブ人の伝統的な結婚式は、

ニカーフと呼ばれる儀式。

 

イマームという神父の役割をする人が立ち合いのもと、

新郎側のみシャーヒドと呼ばれる2人の証人が必要だ。

 

アラビア語で結婚の誓いを新郎だけにしたら

新郎新婦、新郎側の証人、イマームが

結婚証明書にサインする。

 

 

この結婚式からも分かるように、

モルディブ人の結婚観は男性優位だ。

 

 

モルディブ人が

日本人と結婚したからと言って

すぐに来日できるわけではない。

 

モルディブ人が来日するためには

「招へいビザ」または

「観光ビザ」の取得が必要だ。

 

 

日本で書類を作成し、

モルディブまたはスリランカの日本大使館に

申請をするので、行政書士などのプロに任せるのが間違いない。

 

 

 

モルディブ人と現地の生活を楽しむための

安定収入…その作り方とは?

 

 

モルディブ人気リゾートやモルディブ人気ホテルは?人気のホテルやリゾートをランキングで

 

一日なにもせずに

どこまでも続く透き通る海を眺める

贅沢なホリデーにふさわしい人気のホテルを紹介しよう。

 

 

人気ホテルを

ランキングしているサイトはこちら

 

絶対失敗しない!モルディブホテル選びおすすめ人気ホテル2020年版

 

 

ビーチホリデーに飽きたら、

モルディブの首都マレを観光してみたらいい。

 

 

リゾートに宿泊予約すると

空港を降りたらすぐ

リゾートへ直行してしまう事が多い。

 

 

空港からフェリーで

マレまで15分程度で着く。

 

 

チャンダニーマグは

お土産通りと言われている。

 

正直質は今一だが、思い出として

ちょっとしたものを買う程度なら良いだろう。

 

 

また人工島フルマレーは

マレと橋でつながっている。

 

モダンなカフェやレストラン、

ショップで買い物をしたければ

フルマレーもお勧めだ。

 

 

マレを紹介しているサイト

 

食事やお土産も!モルディブの首都マーレを一時間で観光する方法

 

 

 

まとめ

 

モルディブは比較的治安が良く

気候も過ごしやすい。

 

 

快適なリゾートライフは憧れる。

 

 

忙しい日本とは雲泥の差の環境で、

時間をどう過ごしていいのか戸惑うかもしれない。

 

しかし、モルディブ人との結婚を考えるなら

まずはビーチホリデーを楽しみつつも

他の部分のモルディブを見ることをおすすめする。

 

 

 

モルジブに住みたいと移住計画を立てているのは、

自分と同じ寿司のガリがなぜか好物の青木(笑)。

 

メールアドレス >

よく読まれている記事



コメントフォーム

名前

メールアドレス

URL

コメント

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

移住と一人起業の専門家:DAN
DANの半生

▼CLICK自由への道

人気のカテゴリー
カテゴリー

ページの先頭へ