パキスタン人は嘘つき?イケメンの愛情表現と彼氏(パキスタン人と結婚)、男性の英語の名前…性格はしつこい?


 

日本にも多いパキスタン人だが、

彼らについて意外とちゃんとした知識がない人が多い。

 

例えば、パキスタン人は、

実は日本人が大好きだ。

 

 

この記事で紹介していこう。

 

 

 

パキスタン人はどうして嘘つきが多い?顔は下がり眉のイケメン?女性や男性の性格の特徴…英語は話す?名前は?

 

パキスタンの主要都市イスラマバード。

 

 

カラチではパキスタン人と英語で会話もできるが、

パキスタン人の英語力は高くない。

 

パキスタン人の多くは英語が話せないのだ。

パキスタン人と会話をするために

英語を学んでも、あまり意味がない。

 

 

パキスタン人は英語よりウルドゥー語を使うので、

勉強方法を学べるサイトを紹介する。

 

ウルドゥー語を独学で学習している人に見てほしいWebサイト

 

 

パキスタン人男性は、

人懐こくて情に厚く、とても積極的だが、

自己主張が強い性格だ。

 

 

パキスタン人に嘘つきが多いように感じるのは、

人の間違いには厳しいが、

自分は話を盛るために間違ったことを言うからだろう。

 

謝る気配もないところが、

性格が悪いと評価される原因だ。

 

 

パキスタン人とビジネスをするときは、

話は半分と割り切っておいた方が良い。

 

 

パキスタン人の女性も

人懐こくおしゃべり好きで、

ある事ない事話す性格だ。

 

 

パキスタン人の食事は

イスラム教徒なので複雑だ。

 

このサイトに分かりやすく書いてある。

 

イスラム教徒の人が食べられない物を図にまとめ

 

 

パキスタン人の名前は、

苗字が名前みたいだったりする。

 

パキスタン人の女性は、

結婚しても苗字が変わらない。

 

子供の名前の後に夫の苗字ではなく、

名前を苗字として付けるため、

名前が二つ続いている状態になるからだ。

 

イスラムやアラブ圏の文化ではこれが普通だ。

 

 

パキスタン人の男性の名前は1~3語で

ムハンマド(Muhammad)が多いが、

この名前は普段の呼び名とはならない。

 

 

パキスタン人男性の名前で

二番目に一般的なのがアリー(Ali)。

 

ウィキペディア

 

 

パキスタン人の顔は

彫りが深く、濃い眉毛が特徴だ。

 

パキスタン人には白人が多く、

インド人みたいな白人男性はイケメンが多い。

 

男前インド・パキスタンのイケメン俳優7選ハンサム

 

 

 

 

パキスタン人と結婚、手続きは?日本での仕事や観光ビザなど

 

パキスタン人男性はイケメンで積極的。

そういうタイプに日本人女性は弱い。

 

 

パキスタン人男性は、

中古車貿易を目的に日本に入国するため、

バツイチ日本人女性を狙っていることもある。

 

現に、パキスタン人の

結婚詐欺は珍しくない。

 

 

パキスタン人彼氏ができたとしても、

将来についてどう考えているのを見極め、

結婚後泣きを見ないようにする事は極めて重要だ。

 

 

パキスタン人との結婚で、

まず理解しておかなくてはならないのは

宗教上の結婚観だ。

 

 

イスラム教徒は、基本的に

ムスリム、クリスチャン、ユダヤ教の

女性としか結婚できない。

 

しかし、そうでない人と結婚している女性もいる。

 

パキスタン人と国際結婚した日本人女性で

イスラムに入信をしなかった女性のブログ

 

パキスタン人の宗教観や結婚観 それは二人で話し合うこと

 

 

イスラムに改宗した妻たちの

インタビューを交えて書かれた本

 

【越境の人類学―在日パキスタン人スリム移民の妻たち】

工藤正子著

 

この本を解説したブログ

パキスタン人と結婚した日本人女性についてまとめた「越境の人類学」

 

 

パキスタン人の結婚式は、

400人~500人の招待客が平均。

 

4回に分け、約3日間から1週間かけて大騒ぎをする。

 

パキスタン人と日本人の結婚観の違いは大きいので、

誤解がないよう事前によく話っておくことが必須だ。

 

 

パキスタン人の恋人を

日本に呼んで観光したいなら

観光ビザがお勧めだ。

 

観光ピザで滞在できる日数は

最長90日間だが、

短い方が取りやすい。

 

 

自分も経験があるが、

ビザを発給する国は長くなればなるほど

「就労目的では?」と疑われる。

 

結婚手続きで呼ぶ場合は、

それを証明する書類が必要になるだけでなく、

取得にも時間がかかる。

 

ビザの申請は、

行政書士などのプロに任せるのが得策だ。

 

 

パキスタン人が日本で仕事を探すのは簡単な事ではない。

 

だが自分は

「日本語ができる<専門知識や技術がある」

だと思っている。

 

なぜなら、日本にいる日本人は、

みんな日本語ができるからだ。

 

この当たり前に

案外気が付かなかったりするので

あえて言ってみた。

 

日本人に勝る専門知識や技術があって

仕事がゲットできれば、

言語の問題は後からでも解消できるはずだ。

 

 

晴れてパキスタン人の彼と結婚出来たら

日本人とのハーフの子が生まれるのが待ち遠しい。

 

絶対に可愛いに決まってるからだ。

 

 

パキスタン人との結婚情報は、

ネット検索すると沢山出てくるが

離婚の情報は極めて少ない。

 

通常は在住している国の法律に従い離婚となるが、

在日パキスタン人は離婚すると

結婚で取得したビザを失う。

 

離婚後2週間以内に入国管理局へ届け出をだし、

日本在住を希望なら

定住ビザの申請を6か月以内にしないと申請の権限を失う。

 

結婚と同様複雑なので

行政書士などのプロに任せるのが解決の早道だ。

 

 

 

パキスタン人パートナーと

海外で楽しく暮らすには?

 

 

パキスタン人口!人口ピラミッドと増加率など

 

パキスタン人口は過去20年増加し続けている。

 

1990年と2016年では、

出生率が40%以上も下がっている。

 

それにも関わらず、

パキスタンの人口推移が増加傾向にあるのは

アフガニスタンの難民の受け入れが大きく影響している。

 

 

1990年以降の世界人口増加率は

パキスタンの人口ランキング世界5位。

 

 

最新2017年パキスタンの人口統計は2憶777万人、

年人口の増加率は2.40%。

 

 

出生率が下がっているにも関らず、

人口ピラミッドは綺麗な富士山型。

 

 

人口の約57%が24歳以下で

50年後には世界4位になると予測されている。

 

 

主要産業は農業で、

国民の約80%がインダス川領域で暮らしている。

 

インダス川の豊富な水を利用し

農作物を増産することで、

自国の食糧調達と、輸出に貢献している。

 

 

 

まとめ

 

パキスタン人は、日本ではなじみが薄い。

 

 

パキスタン人は男女問わず人懐こく情に厚い。

 

押しが強いイケメンパキスタン人男性にハマる

日本女性も少なくないが、日本への移住や

中古車貿易が目的のパキスタン人がいるのも現状だ。

 

もちろん、

そんなパキスタン人ばかりではないが、

見極めは難しい。

 

 

パキスタン人の殆どはイスラム教徒だから

未婚の男女は触るどころか

目を合わせるのも厳禁。

 

 

若いパキスタン人女性は

顔が小さく足が長くてスタイルが抜群だ。

 

 

男女共に割と服装は地味目で

特に女性の露出度は低い。

 

 

パキスタン人は情に厚く優しいが、

パキスタンの政情は慢性的に不安定なので

その中で生き抜くために、パキスタン人は自己主張が強く

間違っていても引き下がらない頑固な面がある。

 

かなり押しが強く、しつこいのも特徴で

折れる事を知らない。

 

 

話を盛って自分を大きく見せるところがあるのは

パキスタン人の嘘つきイメージの原因だ。

 

 

パキスタン人との恋愛に落ちたなら、

まずはパキスタンという国を知る事からだ。

 

 

・パキスタンという国がどんな国なのか

・イスラムを信仰する生活とはいったいどんな生活なのか

・相手はどんなふうに育ってきたのか

 

などを知り、お互いの価値観の歩み寄りと

話し合いが大切である。

 

お互いを知ることは、

相手がどこの国の人であっても変わらない。

 

 

 

パキスタン人美女と付き合いっていたのは、

自分と同じく白子が大嫌いな持田(笑)。

 

 

メールアドレス >

よく読まれている記事



コメントは2件です

  1. まいやん より:

    パキスタン人の俳優 Imran Abbas 知っていますか?
    すごくカッコイイですよ!
    あんなカッコイイ人だったら、日本人女性は騙されてしまうかもしれないですね。

  2. さえ より:

    パキスタンは難民の受け入れをされてるんですね。
    世界ランキングでも上位だし、これからも増えるんですか!
    少子化の中それはすごいです。

コメントフォーム

名前

メールアドレス

URL

コメント

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

移住と一人起業の専門家:DAN
DANの半生

▼CLICK自由への道

人気のカテゴリー
カテゴリー
最近の投稿

ページの先頭へ