ロシアの女性は太る?きれい?熊や女性デュオ、女性数学者…劣化や名前(女性名)、性格や民族衣装、結婚など


 

ロシアの女性と言えば、

アリーナ・ザキトワ選手、

マリア・シャラポワ選手など。

 

フィギアスケート、

テニスの選手だが美人で有名だ。

 

 

プーチンの娘も美人だし、ロシア女性は全員綺麗だと

勘違いしている人がいまだにいるが(笑)、

もちろんそんなことはない。

 

ロシアの女性について紹介していこう。

 

 

 

ロシアの女性はきれいだけど太る?劣化について

 

ロシアの女性と言えば、

きれいというイメージを持っている人は多い。

 

ロシアの女性は色白、

ブロンドヘアーでスタイルが良いという

イメージをもっている日本人は多い。

 

 

ロシアという国は

多くの民族からなる、多民族国家である。

 

なので、日本とは違い

混血(ハーフ、クォーター)が多い国だ。

 

 

日本でもハーフなど見かけると、

きれいだと思うことは多いだろう。

 

だから、ロシアでは混血が多く

きれいな人が多いという印象がうまれる。

 

 

しかし、きれいだが太ることも多く、

劣化も早いと聞いたことはないだろうか。

 

それはロシアの国柄が

大きく関係している。

 

 

ロシアの国は寒いことで有名である。

 

だから古くからお酒をよく飲み、

体の芯から温めるために飲んでいる。

 

アルコールの影響で

老化も早く、劣化も早くなる。

 

 

さらに太陽の

紫外線を浴びることが少なく、

運動不足になるケースが多い。

 

 

さらにカロリーが高い食事をとることで、

太りやすく、肌などの劣化は早くなる。

 

 

さらにロシアはとても寒い。

 

寒さに耐えながら

生活しないといけない。

 

 

そのため、

人間は生命を維持するために、

内臓を守ろうと脂肪を蓄積しようとする。

 

これらが原因で太りやすい体になり、

劣化も早めてしまうのである。

 

 

 

ロシアの女性の性格…わがまま?脈ありサインやベッドは?国際結婚すると…ロシア女性の本音

 

綺麗で有名なロシアの女性とお付き合いをし、

結婚したいと思っている男性に、

ロシア女性の性格について紹介しよう。

 

 

まずは、身だしなみを気にする人が多い。

 

少しの外出でも

化粧は欠かさないほど、

美に対する意識は高い。

 

 

他には自立心が強く、頑固な面もある。

 

自分の意志を貫く性格が特徴的で、

わがままに感じることも多い。

 

それをあらかじめ知っておくと、

アプローチの仕方も変わってくるはずだ。

 

 

ロシアの女性に告白したいと思っても、

こちらに脈ありなのかわからないと

一歩踏み出せないだろう。

 

しかし、ロシア人の性格の特徴から、

脈ありのサインを見抜くことができるのだ。

 

 

ロシアの女性は感情表現が苦手で、

少し冷たく感じることがある。

 

しかし、その分親しくなると、

とても感情をオープンに表現してくれる。

 

だからロシアの女性が、

感情表現が豊かになれば

脈ありだと考えていい。

 

 

国際結婚を考えているなら、

気を付けてほしいことがある。

 

それは、お金への価値観の問題。

 

 

ロシア人は貯金をするという

考えはあまりなく、どんどん使う人が多い。

 

 

お金の価値観の違いは国籍問わず、

感覚の違いがあるが、

貯めることをしないと思っておいた方がいい。

 

 

ロシアの女性と結婚すると、

義父母がロシア人ということになる。

 

ロシア人の特徴として、

家族の連帯感が強いという面がある。

 

義理の母に、

いろいろ口出しされることを

覚悟しておく必要がある。

 

 

しかし、認めてもらうことができると、

強い連帯感を得ることもできる。

 

 

最後にロシアの女性は、

結婚後も愛情表現を求め続ける。

 

毎日「愛してるよ」「綺麗だよ」は

欠かせないことは知っておくといい。

 

 

 

ロシアの女性の年収や平均身長は?

 

ロシアの女性の特徴として自立心が高い。

 

結婚しようが、

男性に頼って生きていくと

考えている人は少ない。

 

 

しかし、ロシアの女性の年収は、

平均で80万円ほどだ。

 

ロシア全体でも

120万円もいかないほどだ。

 

 

女性になると、

男性に比べての賃金格差が大きく、

月収でいうと7万円ほどになる。

 

日本と比べても

かなり低い水準になっている。

 

 

夫婦は共働きをしている

家庭がほとんどだ。

 

しかし、自立心が高いがために、

離婚という選択肢をとる夫婦も多く存在する。

 

 

ロシアの女性の平均身長は164㎝。

 

これは日本の20代30代の女性と比べると

157cmの日本人に対して、高いのが分かる。

 

 

そのことからロシアの女性は

スタイルが良いというイメージがついている。

 

高身長でスラっとした長い脚が

ロシアの女性の特徴ともいえる。

 

 

 

 

 

 

ロシアの女性の名は?女性名(名前)の意味と愛称、人気のランキング

 

ロシアの女性の

名前の一覧をみていきたい。

 

名前の人気ランキングから

上位を紹介していく。

 

 

ソーフィアやマリーヤ、

アナスターシヤが人気である。

 

他にも、ヴェロニカ、ダーリヤ、

アーンナ、エリザヴェータも人気がある。

 

 

ロシアでは名前のパターンは

日本に比べて多くない。

 

 

ロシア人の女性名一覧からも、

ロシアの女性の名前で多いのは、

語尾が「ア」や「ヤ」の母音で終わることがわかる。

 

 

ロシアの女性で名前が

ワで終わることが多いと

思っている人は多いはずだ。

 

人気で上げた名前にはワで終わる名前はなかったが、

シャラポワ選手やザキトワ選手をみてわかるように多い。

 

それはこの母音で

終わることが関係している。

 

 

ロシアで女性に名前を付ける時の

由来となっているものがある。

 

ロシアはカトリックが多く、

キリスト教の聖書から

引用されているパターンが多い。

 

 

神や聖人からの引用が多いため、

バリエーションが少ない。

 

そのため、同じ名前の人が

学校や会社でいるのが珍しいことではない。

 

 

ロシアの女性名の由来として

聖書から引用され、

魔除けを意味していることが多い。

 

神や聖人に守られてほしいと

願いを込めて付けられることが多いからである。

 

 

ロシアでは女性の名前を

愛称で呼ぶことが多い。

 

親しい関係になると

愛称を使うことがある。

 

 

また親しくなるためにも使われる。

 

愛称は決まっていることが多く、

愛称から名前がわかり、

名前から愛称がわかる。

 

パターン化されている。

 

 

「エリザヴェータ」の愛称ではリザ。

 

「ヴェロニカ」ならニカというように

名前の一部を採って愛称を使用している。

 

 

 

ロシアの女性の日や兵士の映画、熊や女性デュオ、女性数学者や民族衣装、アシヤなど

 

ロシアで3月8日は

何の日か知っているだろうか。

 

とても大事な日になっている。

 

ロシア人の女性とお付き合いしたい、

仲良くなりたいなら、

知らないといけない日だ。

 

 

3月8日はロシアでは

女性の日となっていて、

男性が花を贈ることが多い。

 

その花で多いのは

バラやチューリップ。

 

 

日本人では花を贈る人は少ないが、

ロシアではこの日、

レストランはカップルが溢れかえっている。

 

日本でいう

ホワイトデーに似ているものだ。

 

 

偏微分方程式を見つけ出した

ロシア人の女性数学者を知っているだろうか。

 

偏微分方程式がそもそも何か、

となっている人が多いはずだ。

 

ソフィア・コワレフスカヤが

この偏微分方程式を見つけた。

 

 

そのためには苦しい日々だった。

 

外国に行きたいという思いで

偽装結婚までもしていた。

 

 

ロシアで兵士の映画で

女性戦士を描いた映画がある。

 

「ロシアンスナイパー」

 

名前は聞いたこと

あるのではないだろうか。

 

2015年に公開された映画だ。

 

 

1941年頃の

第二次世界大戦の話である。

 

戦争を描かれている中で、

女性の生涯もみえ、

恋愛などもこまれている。

 

ロシアの社会背景がわかるので、

ぜひ見てほしい。

 

 

ロシアでは熊のイメージが

強いのではないだろうか。

 

1980年モスクワオリンピックの

マスコットキャラに熊が採用され、

イメージに繋がっている。

 

しかし正式なシンボルとしては

採用されておらず、

双頭の鷲が正式なシンボルである。

 

 

ロシアの女性デュオが

日本でも有名になったのは知っているだろうか。

 

t.A.T.u(タトゥー)

 

1998年に結成された。

 

モスクワで行われた

オーデイションに合格した2人だ。

 

 

日本でも名を広めたが、

2003年にミュージックステーションで

事件が起きる。

 

なんと生放送にもかかわらず、

ドタキャンしてしまう。

 

それからは2011年に解散するまでは、

日本でもミニライブなどを行うなどしていた。

 

 

ロシアの女性の

民族衣装として有名なのは、

「サラファン」である。

 

サラファンは

ジャンバースカートの形をしている衣装だ。

 

装飾で社会的地位をあらわす。

 

 

貴族などはシルクやサテンの布を使い、

金や銀の装飾品を飾り、

農民では地味な色で麻などの布を使っていた。

 

サラファンを着る女性には

幸運が訪れるともいわれていて、

綺麗な装飾を心掛ける女性が多い。

 

 

また観光客向けに

販売されているサラファンもある。

 

ロシアに行った時には

女性は着てみるべきだ。

 

 

ロシア人の女性に

日本でyoutuberをしている、

アシヤを知っているだろうか。

 

ロシア人目線からの

日本についてなどを動画にしていて、

ロシア人のこともわかる。

 

さらには日本がどのように

思われているのかも知ることができる。

 

現在約22万人のチャンネル登録者がいて、

美人な姿からも人気がある。

 

 

 

まとめ。美しく自立心が強いロシア人女性

 

ロシアの女性について話してきたが、

女性の名前など、これから注目してみてほしい。

 

聖書に載っている言葉が由来ならば、

すぐに意味も知ることができる。

 

 

ロシアの女性と仲良くなりたいと思っている男性は、

3月8日に花をあげれば、良いきっかけになるだろう。

 

 

ロシアのことをもっと知りたいのなら

youtubeをみて勉強すると、

リアルな声が聴けるので自分はおすすめする。

 

 

ロシア女性エレナとデートしたのは、梅雨時の渋谷。

自分と同じく太った日本猫が大好きな彼女だった(笑)。

 

メールアドレス >

よく読まれている記事



コメントフォーム

名前

メールアドレス

URL

コメント

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

移住と一人起業の専門家:DAN
DANの半生

▼CLICK自由への道

人気のカテゴリー
カテゴリー

ページの先頭へ