サモア人の有名人!ポリネシア人の有名人はイケメン?筋肉や骨格…喧嘩は最強?男性の身長、サモア出身の有名人について


 

サモア人の有名人と言えばラファエレ・ティモシーだが、

彼らには知られていない魅力が多い。

 

 

サモア人に関する詳しい情報、

 

サモア人と楽しく
現地で暮らす方法とは?

 

これを知りたいあなたは

以下の無料ニュースレターに登録を。

 

メールアドレス >

 

 

サモアという国を

2019年ラグビーワールドカップで

知った人も多いかもしれない。

 

有名人を見てイケメンと感じた人もいるのでは?

 

 

ただ、実際のサモア人に詳しい日本人は少ない。

 

そこで今回は、このサモアという国の人口や

平均身長など特徴について考察する。

 

 

 

サモア人、ポリネシア人の男性はイケメン?有名人の画像も紹介…女(サモア系の女性)はどんな感じ?最強という声も…筋肉や平均身長など体格(骨格)、タトゥーなど

 

前述したように、サモア人と日本人は

共通の祖先にたどり着く可能性があるため、

見た目は似通った雰囲気がある。

 

 

しかし、日本人とサモア人の

決定的な違いはその体格である。

 

まずは筋肉量が違う。

 

ほかの人種に比べて筋肉量が大きく上回り、

サモア人は、骨格自体も比べると

がっしりしているというデータがある。

 

サモア人の平均身長は178cmで、

日本人男性の平均身長170cmを

大きく上回っている。

 

それもあってか、サモア人は

喧嘩が強いと言われている。

 

遺伝子的に脂肪もためやすい体質なので、

国民の半数以上が肥満である。

 

 

このような筋肉や骨格に関係してくるのが

サモア人の食事である。

 

主食はタロイモという芋だが、

このタロイモが筋肉や骨格を強くする

栄養素をもつのである。

 

 

遺伝子的な面と食事の面から

サモア人の屈強な肉体がつくられている。

 

この屈強な体格を生かし、

スポーツの世界で活躍するサモア人は多い。

 

 

サモア人の有名人と言えば、

日本でも有名なラグビー日本代表

ラファエレ・ティモシーである。

 

イケメンアスリートとしても話題になった。

 

 

あまり知られてはいないが

元力士の小錦もサモア人である。

 

彼は両親がサモア人で

ハワイに移住した、サモア系アメリカ人である。

 

 

サモア人ながらハワイに住んで

ハワイ人として生活している人も少なくない。

 

 

一方、サモア人女性は

温厚で家族思いという特徴がある。

 

 

サモア人は名前の一部に

出身地の名前が入ってることが多く、

地域の結びつきが強い。

 

 

村の行事などは男性よりも

女性が仕切ることが多いので、

最強と揶揄されることもある。

 

村の行事を仕切っているので

女性は初対面の人に会う時に

どこの村出身なのかを気にする傾向にある。

 

畑仕事もするので、

男性同様、筋力などは日本人女性を上回る。

 

加えて肥満体形の人が多く、

ぽっちゃりした体形が美しいとされている。

 

 

男女ともに共通しているのは、

伝統的にタトゥーを彫る文化。

 

日本人には馴染みがないが、

部族ごとのアイデンティティとして入れている。

 

男性のタトゥーはペアと呼ばれ、

幾何学的な模様が多い。

 

 

サモア人有名人の画像を紹介する。

konishiki.net/about/

 

 

 

サモアの人口はどれくらい?サモア人口、サモア人とラグビー…日本にいるサモア人

 

サモアは南太平洋に位置し、

7つの小島から成り立つ国である。

 

サモアの人口現在、約20万人。

住民も文化もポリネシア系である。

 

 

サモアといえば思い浮かべるのは

2019年ラグビーワールドカップではないだろうか。

 

サモア人ながら

ラグビー日本代表として活躍した

ラファエレ・ティモシーだ。

 

ラグビーの日本チームの中で

サモア人から帰化したひとりだ。

 

ラグビー日本代表選手の中で

サモア人は彼一人である。

 

ワールドカップでも

サモア戦で母国との試合で活躍した。

 

イケメンでもあり、日本人にとって、

親しみのある顔立ちとしても話題になった。

 

 

サモア人と日本人は

顔立ちが似ている

いわれることがある。

 

それは、サモアが

ポリネシア系であることに由来する。

 

その先祖をたどっていくと

日本人と共通の祖先にたどりつく

可能性が高いためである。

 

 

 

まとめ…サモア出身の有名人。サモア人の喧嘩についてもウェブでチェック

 

サモアという国自体、

2019年ラグビーワールドカップで知った。

 

 

調べてみると、遺伝的にも食生活的にも

屈強な体格の人が多いサモア人は、

その特徴を活かしスポーツで活躍している。

 

ラグビーや相撲、プロレスなど

活躍の場はとても多く、

日本やアメリカを含めた様々な国で活躍している。

 

 

イケメンも多く、そちらに注目しがちだが、

その強靭な肉体や、穏やかな性格などにも注目したい。

 

 

サモア人に親友がいるのは、

自分と同じソフトサラダに目がない岡嶋(笑)。

 

メールアドレス >

よく読まれている記事



コメントは5件です

  1. まいやん より:

    ラグビーW杯を観たときに、体格の違いに驚きました!
    同じ人間とは思えないほどがっちりとしていて、とても勝てないなと思いました。
    あれはタロイモのおかげなんですね!

  2. さえ より:

    サモアという場所は初めて聞きました。
    日本人と顔立ちが似てるんですね。
    ラグビーもあまり見ていなかったので見てみます!

  3. たんじろ より:

    サモアの国民の半数以上が肥満とは驚き!
    サモア人の肥満はがっちりした肥満で、ぶよぶよした感じがないですね。
    肉の付き方が違う気がします。

  4. とも より:

    サモア人初めて聞きました。
    平均身長高いの羨ましいです!
    178が平均なら190cm以上も多いのでしょうね。
    女性は温厚で家族思いだなんて素晴らしい!

  5. もよこ より:

    ぽっちゃりした体型が美しいとされている!? それなら移住しなくちゃ(笑)
    ラファエレ・ティモシー選手、イケメンですよね~
    ニュージーランド人の奥さんの写真を見たことがありますが豊満な方でした。
    ぽっちゃりがモテるのは本当みたいですね。

コメントフォーム

名前

メールアドレス

URL

コメント

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

移住と一人起業の専門家:DAN
DANの半生

▼CLICK自由への道

人気のカテゴリー
カテゴリー

ページの先頭へ