ソマリア人のジレンマとは?聖書やソマリア人病院、モデル(ソマリア人モデル)、ソマリア人の法と英語…ソマリア人とは?ソマリア人口も紹介


 

ソマリアは東アフリカにあり、

現在内戦により

無政府状態が続いている国。

 

 

ソマリアといえば

海賊が有名だが・・・

 

ソマリア人のことはあまりよく知られていない。

 

 

そこで今回は、ソマリアについて

 

・ソマリア人のジレンマ

 

・聖書に関係があるのか

 

・ソマリア人病院とは

 

・ソマリア人モデル

 

・ソマリア人の法

 

・ソマリア人は英語が話せるのか

 

・ソマリア人ってどんな人なのか

 

・ソマリアの人口

 

などを調べてみた。

 

 

 

ソマリア人とは…女性は美人?キスなどのスキンシップや愛情表現は…しつこい?嘘つき?

 

現在ソマリアは

内戦が続いている無政府状態。

 

国連からの援助物資などを

武装集団が略奪しており、

ソマリア国内には飢餓で苦しむ人が多い。

 

 

そのためソマリア人の年収は

世界で一番低いと言われ、

年間120ドルともいわれている。

 

現在ソマリア人は国外へ逃げ、

難民となっている人も多い。

 

 

そんな中、内戦が続くソマリアから

分離独立した「ソマリランド」

という国がある。

 

独立承認されていない国ではあるが、

独立国家として機能している。

 

 

ソマリランドはソマリ人が多く、

公用語もソマリ語かアラビア語。

 

イギリスの植民地だった歴史もあり、

英語が話せる人もいる。

 

 

ソマリア人の性格は

フレンドリーでオープンな人が多い。

 

 

ソマリア人に

嘘つきが多いかどうかの情報は

見つけられなかった。

 

しかし、ソマリア人はオ

ープンな性格が多いといわれる。

 

裏表なく、

嘘をつくような人は

あまりいないと予測される。

 

 

内戦が始まる前は、

観光地として知られていた

モガディシュ大聖堂が有名だった。

 

しかし現在は治安が悪化しており、

外務省から渡航を止められている国のひとつだ。

 

 

内戦による難民問題で

世界的に有名になっているソマリア。

 

ソマリア人女性を始め、

アフリカの女性たちを危険にさらしている

文化があるのを知っているだろうか。

 

黒柳徹子氏も

ユニセフとともに現地調査を行い、

この文化について取り上げていた。

 

 

それは、ソマリアの

98%の女性が行われている

女性器切除だ。

 

もともと2000年前からある

アフリカ特有の文化である。

 

不衛生な環境で、

ヒーラーと呼ばれる人や産婆など、

医師以外の人が麻酔もせずに行っている。

 

女性器切除によって、出血や感染症、

尿路感染症からの

腎臓病などのリスクがある。

 

 

また出産時には産道の切除が必要で、

このことが妊産婦の死亡率や

乳幼児の死亡率につながっているといわれている。

 

 

日本人からすると

野蛮な行為のように思われるが、

これが文化として続いてきた。

 

しかし現在は

ユニセフの地道な活動により、

少しずつ理解が進んできているそうだ。

 

 

ソマリアはイスラム文化で、

女性が性的なことを

あまりオープンに話せない。

 

そのためキスについてなどの

情報は見つけられなかった。

 

 

またスキンシップについても、

残念ながら詳細は不明。

 

実際にソマリア人女性とキスをしてみたら、

しつこいがどうか分かるかもしれない。

 

 

ソマリア人女性は

美人が多い国として有名だ。

 

気になる人は

ソマリア人とお近づきに

なってみてはいかがだろうか。

 

 

 

ソマリア人モデルって?ソマリア人のモデルは英語話す?

 

先述したソマリアの

女性器切除の問題について告白し、

その文化を廃止するために活動している人がいる。

 

それがソマリア人モデルの

ワリス・ディリーだ。

 

 

現在彼女はモデル、作家、

人権擁護家として活動している。

 

ソマリア出身者として

世界的に知られている有名人だ。

 

彼女はソマリアからロンドンに渡り、

そこで働いて居たところを

モデルとして見いだされた。

 

そのため彼女は英語が話せる。

 

 

一般のソマリア人は

英語が話せるのだろうか。

 

内戦前のソマリアは

ソマリ語とアラビア語が公用語だった。

 

ソマリランドになってからは

英語も公用語となっている。

 

 

イスラム教の国なので、

イスラムの教えを知るためにアラビア語教育は

義務として課されているのが特徴的だ。

 

 

日常生活ではソマリ語を

使っている人が多いが、

英語教育もされている。

 

英語を話せる人も

多いと推測される。

 

 

ソマリア人と英語で

コミュニケーションをすることは

一部では可能だろう。

 

 

 

ソマリア人など海外の人と非日常生活を楽しむ!

そのための安定収入のつくり方とは?

 

 

ソマリア人のジレンマって?ソマリア人の法と聖書について

 

「ソマリア人のジレンマ」「ソマリア人の法」は、

「サマリア人のジレンマ」「サマリア人の法」の間違い。

 

ソマリア人とサマリア人は

間違われやすい。

 

 

サマリア人は、

聖書にも登場している

歴史ある民族だ。

 

しかし現在は、

迫害や差別により

700人ほどに減ってしまった。

 

 

サマリア人の法とは、

聖書にもある有名な「善きサマリア人」

という説法が元になっている。

 

「自分が不利益を被るリスクを顧みず人助けをする」

というサマリア人の

独自のルールだのことだ。

 

 

サマリア人のタブーとして

有名なのは食事戒律だろう。

 

乳と肉を、

同時に調理したものは

食べられない。

 

 

これはユダヤ教徒

同様の特徴だ。

 

また、甲殻類も食べられないし、

サマリア人が屠った牛肉や

鶏肉以外は食べられない。

 

 

サマリア人はかなり厳しい

食事戒律を守って生活しているのだ。

 

 

このサマリア人が抱えるジレンマとは、

慈善活動に対するジレンマを指す。

 

経済学者ジェームズ・M・ブキャナン

によって作られた言葉である。

 

与えられた慈善事業に対して、

境遇を改善するために慈善を利用するか、

生存のため慈善を頼るかという二択を迫られるものだ。

 

 

 

ソマリア人病院って?ソマリア人と病院について紹介

 

ソマリアには「救いの手」という

国際人道支援協会が

設立した病院がある。

 

それは

ソマリアマタニティ子供病院だ。

 

 

たくさんのソマリア人の母子が

ここで診療を受けている。

 

 

ソマリアは5歳以下の子供の死亡率が

他の国よりも高くなっている。

 

数字に換算してみると、

1,000人の乳幼児のうち、

180人が亡くなっているのだ。

 

 

ソマリアマタニティ子供病院が

設立された理由は、

高い乳幼児死亡率を改善するためだ。

 

 

乳幼児死亡率の高いソマリアでは、

ソマリアマタニティ子供病院は

まさに「救いの手」だろう。

 

 

国際人道支援協会「救いの手」は、

現地に病院を建てるプロジェクト。

 

孤児教育に関するプロジェクト。

 

井戸プロジェクトなど、

様々な支援プロジェクトを運営している。

 

 

日本語でのホームページもある。

 

「救いの手」のプロジェクトに

関心がある人はぜひチェックしてみてほしい。

 

 

 

ソマリア人口!ソマリアの人口、密度やピラミッドなど

 

現在ソマリアの人口は

1125万人(2013年)。

 

国土面積は63.8万km2。

 

 

人口密度は18人/km2と人口密度は低いが、

内陸は砂漠なので、

沿岸部に人口が集中していると考えられる。

 

 

ソマリアは他のアフリカの国同様、

人口が増加している。

 

ソマリア人口増加率は

2015~2020年で

平均2.93%ともいわれている。

 

 

実際の人口の推移で見てみよう。

 

2003年の人口が800万人なので、

10年ですでに300万人以上も

増加していることがわかる。

 

 

たった10年でここまで

人口が増加しているのを見ると、

アフリカの人口爆発のすごさが分かる。

 

 

次にソマリアの

人口ピラミッドを見てみよう。

 

ソマリアの人口ピラミッドは

典型的なピラミッド型。

 

多産多死の、

発展途上国によくみられる形だ。

 

 

人口増加が著しい

アフリカの国には

よく見られる形だろう。

 

 

これらのデータを見ると、

ソマリアの人口増加は

まだまだ続きそうだ。

 

 

 

まとめ。ソマリア人の特徴について

 

・ソマリア人のジレンマはサマリア人のジレンマの間違い

 

・聖書に関係があるはサマリア人

 

・ソマリア人病院は

国際人道支援協会で建てられた

「ソマリアマタニティ子供病院」

 

・ソマリア人モデルはワリス・ディリー

 

・ソマリア人の法はサマリア人の法の間違い

 

・ソマリア人は英語が話せる人もいる

 

・ソマリア人はフレンドリーでオープンな人が多い

 

・ソマリアの人口は1125万人(2013年)

 

 

現在内戦で

多くの難民を出しているソマリア。

 

早く内戦が落ち着いて、

かつて観光地として栄えていたころの

ソマリアを取り返してほしいものだ。

 

 

 

映画「キャプテン・フィリップス」でソマリア人を恐れていた昭。

自分と同じシイタケ嫌いと認める(笑)。

 

メールアドレス >

よく読まれている記事



コメントフォーム

名前

メールアドレス

URL

コメント

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

移住と一人起業の専門家:DAN
DANの半生

▼CLICK自由への道

人気のカテゴリー
カテゴリー

ページの先頭へ