スウェーデンの女性労働力率!女性に優しい?性格や働き方、就業率と労働(社会進出)…女性ボーカル(女性歌手)と女性議員など


 

スウェーデンは魅力的なく国だが

現地の女性にどのような特徴があるのか

あまり知られていない。

 

そこで今回は、

スウェーデンの女性の社会進出、

女性の名前・性格・働き方を調べてみた。

 

 

 

スウェーデンの女性の名前!性格はわがまま?脈ありのサインやベッド…スウェーデン女性の本音

 

スウェーデンの女性は、

子供が生まれても働いている人が多い。

 

そしてスウェーデンの女性は、

わがままと言われている。

 

 

実際のスウェーデンの

女性はどうなのか、

気になってしまう。

 

 

スウェーデンは、

女性に優しい国と言われている。

 

どうしてスウェーデンでは

女性に優しい国なのか知っておこう。

 

 

まず、スウェーデンについて調べてみた。

 

スウェーデンの正式国名は、

スウェーデン王国。

 

立憲君主制の国だ。

 

 

隣国には、

ノルウェーとフィンランドがある。

 

 

スウェーデンの面積は、

約45万平方キロメートル。

 

日本の約1.2倍だ。

 

人口は、約1,022万人である。

 

 

そしてスウェーデンの皇太子は、

ヴィクトリア王女。

 

スウェーデンの

次期国王は女性なのだ。

 

 

国王と言えば、

首相を思い浮かんでしまう。

 

スウェーデンでは、女性首相が

誕生したのか気になるところ。

 

 

スウェーデンの女性には、

どんな特徴があるのだろうか。

 

 

まずスウェーデンの

女性の平均身長を調べてみよう。

 

スウェーデンの女性の

平均身長は、164.9cmである。

 

日本の女性の平均身長が158.5cm。

 

スウェーデンの女性の平均身長は、

日本の女性より高い事が分かる。

 

 

スウェーデンの女性の名前には、

どんな名前があるのだろうか。

 

スウェーデンの女性の名前は

約22万2000種類ある。

 

名前の種類の多さに驚いてしまう。

 

 

スウェーデン人の名前で、

女性に一番人気のある名前を知りたくなる。

 

人気のある名前の

ランキングを調べてみた。

 

1位:アンナ

2位:エヴァ

3位:マリア

 

 

スウェーデン人の名前には

それぞれ意味がある。

 

女性の名前にどんな

意味があるのだろうか。

 

 

アンナは、悲しい・優雅な・甘くて苦いという意味。

 

エヴァは、生命を与えるという意味。

 

マリアは、見栄えのするきれいという意味。

 

 

ところでスウェーデンの女性は

わがままだと聞いた。

 

本当にスウェーデンの女性は

わがままなのだろうか。

 

まずスウェーデンの

女性の性格を調べてみた。

 

 

スウェーデンの女性は、

個人主義で自立心が高い。

 

自分に困った事が起きても自分で解決する。

 

やりたい事があれば、

すぐ行動をするのだ。

 

やりたい事があれば

すぐに行動を起こす事が、

外国人から見てわがままに見える。

 

しかしこの行動はわがままではない。

 

 

ところでスウェーデンの女性を

好きになった場合、

どうすればいいのだろうか。

 

スウェーデンの女性との

付き合い方を知っておく必要がある。

 

 

スウェーデンでは、男女平等。

 

 

男だから

こうしなきゃいけないという

考え方がないのだ。

 

スウェーデンの女性と付き合う場合は、

対等の関係になるように心がける。

 

 

そしてスウェーデンでは、

告白というものがない。

 

男性と女性がおたがいに

いいなと思ったら、デートをするのだ。

 

脈ありと感じていいのは、

デートをするようになった時である。

 

 

何回かデートをすれば、

いつのまにかに恋人になっているのだ。

 

 

行動力のあるスウェーデンの女性は、

男性からアプローチを

してほしいと思っている。

 

好きな女性がいたら、

勇気を出してアプローチをしてみよう。

 

 

 

スウェーデンの女性の社会進出!女性に優しい?

 

インターネットを見ると、

女性の社会進出に関する論文がある。

 

特にスウェーデンにおける

女性の社会進出に関する論文が多い。

 

 

スウェーデンは、

女性の社会進出率が高い国である。

 

 

スウェーデンが

女性に優しい国と言われている。

 

優しい国と言われる理由は、

女性の人権がしっかりしている国だからだ。

 

 

1970年代にスウェーデンの女性が、

男女平等の運動を起こして

現在の権利を獲得したおかげである。

 

 

スウェーデンにおける女性の社会進出と

日本の女性の社会進出と比較してみよう。

 

まずスウェーデンで女性の社会進出は、

どのくらいの割合なのか調べてみた。

 

社会進出を、労働率で比較する。

 

 

スウェーデンでは、

20代後半から50代前半までの女性だと80%。

 

スウェーデンの女性の場合、

25才から40才までの労働率が

下がらないのが特徴だ。

 

 

日本の場合は、どうだろうか。

 

日本の女性の労働率で一番高いのが、

25才から29才で、

75%を超えている程度である。

 

30代の日本の女性の労働率は、

75%より少ない。

 

 

スウェーデンの女性の社会進出が

日本の女性より高い事が分かる。

 

 

スウェーデンの女性が

社会進出をするようになったのは、

どのような背景があったのだろうか。

 

スウェーデンで

女性の社会進出するようになった理由が、

四つある。

 

 

1.スウェーデンでは労働力を必要としていた。

 

スウェーデンは、

女性に働いてほしかったのだ。

 

 

2.男女不平等の不満が高まった

 

スウェーデンでは、

専業主婦の社会的地位が低い。

 

いくら家で

専業主婦として頑張っても、

評価されないからだ。

 

 

3.離婚が増えた

 

離婚した女性は、

生活をするために

働かなくてはいけない。

 

 

4.女性が働く事で自己実現を満たす事ができる

 

 

次にスウェーデンでは、

どうして女性が社会進出をする事が

出来たのか歴史を見てみよう。

 

 

1960年のスウェーデンの

女性労働率は、50%だった。

 

1960年から1970年代になると、

女性の大学進学率が高くなり、

男女平等を推進する動きが出てきたのだ。

 

 

スウェーデンで

女性の社会進出に影響したのは、

1970年代に始まった個別課税という制度。

 

スウェーデンの所得税は、

個人単位で申告するようになったのである。

 

 

個別課税制度以外に、

スウェーデンで女性の社会進出に

影響した政策はあるのだろうか。

 

 

スウェーデンで女性の

社会進出政策に影響したものがある。

 

クオーター制。

 

クオーター制は差別を

なくすために効果のある政策だ。

 

 

スウェーデンで行った

クオーター制は二つある。

 

一つ目は、1986年に成立した平等法。

 

自治体と自治体に協力する組織には、

女性を40%・男性40%の割合に

する事が決められたのだ。

 

 

二つ目は、選挙制度。

 

スウェーデンの選挙は、

比例代表制である。

 

政党は男女交互にして、

候補者名簿を作るのだ。

 

 

スウェーデンの女性が社会進出して、

どんなメリットがあるのだろうか。

 

 

平等法により、

自治体に女性管理職が増え、

福祉が充実するようになった。

 

選挙制度を変えた事で、

女性議員数が40%以上になったのである。

 

 

そして女性が社会進出したおかげで、

男性も育児休暇を

取得する事が出来るようになった。

 

 

夫が育児休暇を

取得してくれると妻は助かる。

 

 

 

 

 

 

スウェーデンの女性と労働…働き方や就業率、女性労働力率について

 

スウェーデンの女性は、

どんな職業についているのか気になる。

 

 

スウェーデンで

多くの女性が働いている職業は、

保育・医療・福祉・教育・サービス業だ。

 

 

ところで働いている女性は、

すべてフルタイムで働いていない。

 

フルタイムで働いている女性は60%。

 

パートタイムで働いている女性は30%だ。

 

 

スウェーデンでは、

フルタイムとパートタイムで

時給や社会保険の差がない。

 

そしてスウェーデンの

女性の労働環境がとてもいいのだ。

 

 

日本では考えられないのが、

スウェーデンの男性の

育児休暇取得率が約90%。

 

日本の女性にとっては、

スウェーデンの制度がうらやましい。

 

 

ところでスウェーデンの

女性の労働率を見てみよう。

 

2010年のスウェーデンの

女性労働率をoecdによる調査のグラフを見た。

 

スウェーデンの女性で

一番高い労働率の年齢は、

40才から44才で、90.5%である。

 

 

スウェーデンの

女性の就業率はどうだろうか。

 

スウェーデンにおける女性の就業率は、

oecdの調査では、世界で何位なのか気になる。

 

2015年の調査だと、

スウェーデンは3位だ。

 

 

スウェーデンの女性労働率は、

世界経済フォーラムの調査だと、

どうなっているのだろうか。

 

労働率が分からなかったので、

ジェンダーギャップ指数で調べる事にした。

 

ジェンダーギャップ指数とは、

その国における政治・経済・教育・健康に

男女の格差の程度が分かる。

 

 

スウェーデンは、第4位だ。

 

スウェーデンでは、

男女の格差が少ない事が分かる。

 

 

スウェーデンにおける

女性の就業率の変化が気になった。

 

スウェーデンにおける

女性の就業率の推移を調べてみよう。

 

 

スウェーデンの

労働市場についての論文に、

男女別の就業率のグラフがあった。

 

1970年の女性の就業率は

60%だったが、

1990年には80%になっている。

 

 

スウェーデンの女性の働き方には、

どんな意識があるのか気になるところだ。

 

スウェーデンの女性の

働き方を意識したグラフを見てみよう。

 

 

「女性の社会的役割は、良き母、良き妻であることだ」

 

この質問に対して、

スウェーデンの女性の88%が

そう思わないという意見なのだ。

 

 

仕事には

 

・有償労働

 

・無償労働

 

・ボランティア活動

 

・創造的活動

 

がある。

 

 

スウェーデンの女性は、

この四つをバランスよく行っているのだ。

 

 

仕事といえば、

有償労働のみと思ってしまいがち。

 

しかしスウェーデンでは、

そのような考え方はない。

 

 

育児や家事、

ボランティア活動なども仕事なのだ。

 

 

スウェーデンの女性の働き方は、

お金を稼ぐだけではなく、

社会貢献をして充実した生活を送る事なのである。

 

 

スウェーデンの女性の

働き方の事を詳しく書いてある本が多い。

 

興味があるのなら、読んでみよう。

 

 

 

スウェーデンの女性、歌手なら?女性歌手(女性ボーカル)や女性議員など

 

スウェーデンでも

女性歌手が活躍している。

 

女性ボーカルである

ミミ・テリカは、クラシカルで可憐だ。

 

 

ところで

スウェーデンの女性議員は多いのだろうか。

 

スウェーデンの

女性議員の割合は47%である。

 

世界で7位だ。

 

 

OECD加盟国の

女性国会議員の割合を見てみた。

 

 

スウェーデンは、47.3%で3位だ。

 

それに比べて日本は、

10.2%で36位である。

 

日本の女性国会議員の数が少ない。

 

 

スウェーデンで

女性議員数が増えたのは、

選挙制度を変えたからである。

 

女性の議員数を50%くらいに

なるようにしたからだ。

 

 

スウェーデンのような国にしたいのなら、

日本の女性国会議員を増やす必要がある。

 

日本の女性議員数を増やすなら、

選挙の方法を変えるというのも一つの方法だ。

 

 

ところで女性の国会議員が多くいるなら、

スウェーデンでは女性首相が

すでに誕生していると思ってしまう。

 

北欧の国やドイツでは、

女性首相が誕生しているからだ。

 

 

しかしスウェーデンでは、

まだ女性首相が誕生していない。

 

どうしてなのか気になるところである。

 

 

 

まとめ。スウェーデンの女性の考え方を知っておこう

 

スウェーデンの女性と恋愛したいなら、

スウェーデンの女性の

生き方や考え方を知っておく。

 

同じ女性でも、国によって

生き方や考え方が違うからだ。

 

 

スウェーデンでは、

多くの女性が社会で活躍している。

 

 

スウェーデンの

女性の就業率は日本に比べて高い。

 

スウェーデンでは、

子供が生まれても安心して働ける

制度があるからだ。

 

 

スウェーデンの女性は、

働く事で自己実現を満たしている。

 

お金を稼ぐための仕事と

社会貢献をする事で、

充実した生活を送っているのだ。

 

 

スウェーデンの女性は、

個人主義で自立心が強く、

そして実行力がある。

 

 

日本の男性は

スウェーデンの女性が好きになっても、

デートに誘いにくい。

 

スウェーデンの

女性を好きになったらデートに誘おう。

 

スウェーデンの女性は、

男性にアプローチしてほしいのだ。

 

 

スウェーデンの女性が恋人になったら、

対等な関係である事を心がける。

 

日本の男性は

スウェーデンの女性と付き合う時には、

日本の価値観を相手に押し付けないようにしよう。

 

 

スウェーデンに住みたいと語る白谷。

自分と同じくシイタケがとても嫌い(笑)。

 

メールアドレス >

よく読まれている記事



コメントフォーム

名前

メールアドレス

URL

コメント

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

移住と一人起業の専門家:DAN
DANの半生

▼CLICK自由への道

人気のカテゴリー
カテゴリー

ページの先頭へ