タジキスタン人の性格!英語や顔、人口(タジキスタン人口)など…タジキスタン人の嫁は美人?日本留学とタジキスタン人採用、ビザなど


 

タジキスタン人について知りたいが・・・

滞在したことも、タジキスタン人の知り合いも特にいない。

 

そんなあなたに向けて、

今回はタジキスタン人について詳しく見ていく。

 

 

 

タジキスタン人の性格!英語や顔についても紹介…しつこい?嘘つき?キスなどのスキンシップや愛情表現

 

まずは、タジキスタンという国について。

 

 

正式名は、タジキスタン共和国。

首都はドゥシャンベ。

 

旧ソビエトから独立。

 

中国、キルギス、ウズベキスタン、

アフガニスタンに隣接している。

 

 

面積は約14万㎢。

 

日本の面積が約37万㎢であるため、

日本の面積の約1/2倍という小さな国だ。

 

 

現地の約90%は山岳地帯で、

大自然に囲まれている。

 

 

古都イスタラフシャンの面影が

とことどころに残っており、

見応えのある歴史建造物も多数ある。

 

 

近年、現地を訪れる人は増え、

観光地としても知られつつある。

 

 

次に、タジキスタン人の

性格について見ていこう。

 

 

タジキスタン人は

人との付き合いを大切にする人が多い。

 

いわゆる、おもてなしが大好き。

 

おおらかな性格の人が多く、

おしゃべりが絶えない。

 

 

しかし、現地の公用語はタジク語。

 

日常的にロシア語も

通じることは多いが、

英語はほとんど通じない。

 

英語力があったとしても、

現地への訪問は苦労する可能性がある。

 

 

タジキスタン人の顔は

彫りが深く、濃い顔立ちの人が多い。

 

また、タジキスタン人にとって、

美人の条件は眉が繋がっていること。

 

眉間を塗りつぶすことが

セクシーだと思われている。

 

 

以下のサイトでは、

タジキスタン人の画像が

多数紹介されている。

 

タジキスタン人の

顔の特徴を掴めるはずだ。

 

MANGALAM NEPAL

 

 

タジキスタン人の嫁は

苦労を強いられるケースが少なくない。

 

タジキスタンでは、

家庭内のことは家庭内で

解決するという慣習がある。

 

タジキスタン人の嫁は

家庭内に問題があったとしても、

外から助けの手を差し伸べられるケースは少ない。

 

 

また、急激に経済成長を

遂げている国とはいえ、

まだ貧困に苦しむ人は多い。

 

そのことから、

望まない結婚を強いられる女性もいる。

 

 

 

 

 

 

タジキスタン人口!タジキスタンの人口、密度やピラミッドなど

 

タジキスタン人を日本に招待する場合。

 

タジキスタンは

査証免除の対象国ではないので、

短期滞在ビザを取得してもらう必要がある。

 

在タジキスタン日本国大使館にて

手続きが可能だ。

 

相手に事前に申請を

してもらうようにしよう。

 

 

タジキスタン人が

日本留学で訪れる際も、

同様にビザが必要。

 

 

タジキスタン人採用を考えている場合は、

就労ビザを取得してもらわなければならない。

 

 

タジキスタンの人口は約800万人。

 

日本の人口が

約1億3000万であるため、

約1/16倍と人口は多くはない。

 

 

また、タジキスタンの人口密度は62.81/㎢。

 

日本の人口密度が337.3人/㎢なので、

人口密度を比べても日本がかなり多い。

 

 

タジキスタンの

人口ピラミッドは、きれいな山型。

 

若い世代が高齢層を支える

理想に近い形をしている。

 

 

独立後に生活水準が低下し、

その後経済成長を続けているが、

依然として貧困に苦しむ人々は多い。

 

 

失業率が高いという現実もある。

 

 

 

まとめ。経済成長を続けているが貧困問題は残っている

 

いかがだっただろうか。

 

今回はタジキスタンという国と、

タジキスタン人の特徴について詳しく見てきた。

 

 

タジキスタンには、

パミール高原や温泉など、

魅力的な観光地はたくさんある。

 

しかし、場所によっては

あまり治安が良くないところもある。

 

 

また、インフラが

整備されていない地域もあるため、

不便を感じる可能性もある。

 

 

その上、タジキスタンは

国土のほとんどが高地。

 

約50%の土地が

標高3,000mを超える場所に位置している。

 

 

事前の下調べを十分にしておかないと、

高山病などの症状を引き起こす可能性がある。

 

また、標高が高い場所は

気温も落ち込みやすいので、

事前の防寒対策は必須だ。

 

 

タジキスタンを

訪れることを考えているなら、

しっかりと準備をしておくべきだ。

 

 

タジキスタン女性について無駄に詳しい白石。

自分と同じロボコンファンだ(笑)。

 

メールアドレス >

よく読まれている記事



コメントフォーム

名前

メールアドレス

URL

コメント

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

移住と一人起業の専門家:DAN
DANの半生

▼CLICK自由への道

人気のカテゴリー
カテゴリー

ページの先頭へ