外国人と付き合う女の特徴!外国人と付き合う女性と付き合い方…大変なの?外国人と付き合ってる女(外人と付き合う女)の特徴、外国人と付き合うには


 

日本人で外国人と付き合う女には

けっこう分かりやすい特徴があると言われるが・・・

身近にいないとよく分からない。

 

そこで、この記事で

実際に外国人と付き合う女性の

特徴を見ていこう。

 

 

 

外国人と付き合う女の特徴!外国人と付き合ってる女(外人と付き合う女)の特徴を紹介

 

実は自分の周囲には

外国人と付き合う女性がたくさんいて、

普段から話をする機会が多い。

 

 

もちろん彼女たちの個性は様々で、

一概に同じ共通点があるわけではない。

 

 

それでもやはり、

ある程度の特徴があると自分は感じているので、

ここではその特徴についていくつか挙げていく。

 

 

 

意思表示がハッキリしており、「Yes」、「No」を強く言える

 

ときどき

「アジア系の女性は欧米の男性からモテやすい」

というフレーズを耳にすることがある。

 

 

艶やかな黒髪に、一重で切れ長な目に魅力を感じたり、

日本人独特の控えめでおしとやかな性格が

モテる原因なんだとか。

 

 

ただ、自分の経験から言わせてもらうと、

外国人男性と良好な関係を続けている女性に

見た目の共通点はほぼない。

 

必ずしも性格が

おしとやかだというわけでもない。

 

 

見るからに派手な格好をした

ゴージャスな人もいるし、

大人しい格好をしている人もいる。

 

 

性格もさまざまであるのは事実だが、

彼女たちは自分の意見はハッキリと主張する。

 

 

ハッキリ主張しないと

自分の意見が通ることがほとんどないのだ。

 

それぞれの国特有の文化の壁を越えて

相手と付き合っていくには、

その壁を突き破っていくくらいの自己主張が必要なのだ。

 

 

相手を引き立てようという

控えめな考えばかりを持っていると、

いつか自分の気持ちに無理が来てしまう。

 

 

相手の外国人男性に意見を聞いても

 

「自分の意見を主張してくれる方が相手に気を配りやすい」

「主張しないと何を考えているかわからなくて不安になる」

 

というような意見も多い。

 

 

 

相手の母国語をある程度使いこなすことができる、もしくは相手が日本語を話すことができる

 

やはり文化の壁と同様に、

立ちはだかるのは言語の壁だ。

 

 

自分の考えを主張するには、

相手に通じる言語が必要なのだ。

 

 

実際に自分の周りにも、

日常会話には困らない程度に

相手の母国語を使いこなしているという女性が多い。

 

相手の母国で仕事や留学をした経験がある、

もしくは海外には行っていなくても、

自力で勉強をした女性が外国人と付き合っていることが多い。

 

 

ただし、これは絶対条件ではない。

 

 

日本語がほとんど話せない外国人男性と

相手の母国語を話せない日本人女性が

実際に付き合っている例を知っている。

 

 

彼らが話しているのを聞くと、

彼氏は英語、彼女は日本語を話しているにもかかわらず、

話が通じているのだから不思議なものだ。

 

 

相手とよほど心が通じていれば、

言語の壁だって越えられるのだ。

 

 

日本には外国人と付き合う

男性もたくさんいるので、

軽く彼らの特徴についても触れておく。

 

 

外国人女性にモテやすい日本人男性は

 

「レディーファーストを心がけている」

「相手を好きだという気持ちを素直に伝えることができる」

「積極的な思考をもっている」

 

というような人が多い。

 

 

自己主張が苦手な日本人と付き合うのとは違い、

外国人とうまく付き合っていくためには、

相手を大切にしながらも、自分の考えを主張していくことが大事なのだ。

 

 

 

外国人パートナーと海外生活を楽しむ手段とは?

 

 

外国人と付き合う女(外国人と付き合う女性)の付き合い方…実は大変?外国人と付き合うには

 

実際に外国人と付き合う

女性たちの付き合い方というのも

気になるところだ。

 

 

実際のところ、外国人と付き合っていて

苦労や大変だと思うことがあるのかどうか、

その具体的な例を見ていこう。

 

 

 

彼氏、旦那の家族、友達とも付き合っていく必要がある。

 

ただ好意を持った外国人と

付き合うだけならそこまで問題ではない。

 

しかし、長い間付き合っていると

相手の友達との交流も出てくるし、

結婚を考えだすと相手の家族との交流も必要となってくる。

 

 

彼の実家に遊びに行ったり、

彼の友達とのパーティーに呼ばれたりすると、

自分だけが日本人であるということも珍しくない。

 

 

そうなるとそのグループ、もしくはコミュニティーで

日本の文化で育ってきた自分に

配慮してもらえることは多くはないのだ。

 

 

彼ひとりになら多少の妥協によって

相手の文化に合わせたり、

自分の文化を理解してもらうことも難しくない。

 

 

だが、自分ひとりが日本人で、

その他大勢が外国人という環境に身を置くと、

それも難しい。

 

 

実際に自分の周りの外国人と付き合っている女性も、

彼の実家に遊びに行くと、孤独を感じてしまうという人もいる。

 

外国人と付き合うには

こういった問題も起こってくる可能性があることを

頭の片隅に置いておく必要がある。

 

 

 

なかなか話を聞き入れてもらえないと感じてしまう

 

もちろんこれは個人差があるが、

日本人にとっては自分の意見を主張しているつもりでも、

相手に聞き入れてもらえていないと感じてしまう場合がある。

 

 

相手が自分の意見を

しっかり持っている人なら尚更だ。

 

自分の意見を尊重してくれはしても、

その通りにしてくれるかといえば別問題だ。

 

 

自分は自分、相手は相手と考えている場合も多く、

論理的に納得させないと

聞き入れてもらえないということがある。

 

 

日本人に多い「察して」文化は

なかなか相手に通用せず、

苦労を感じている人が多い。

 

 

 

まとめ

 

将来、外国人と付き合う可能性について

考えたことがあっただろうか?

 

 

どんどん国際化がすすむ社会では、

いつあなたがその機会に巡り合っても、

決して不思議なことではないのだ。

 

 

今現在周囲に意中の外国人が

存在する人だっているはずだ。

 

 

同じ人間ではあるけれど

相手はやはり外国人。

 

日本で育ってきた自分たちとは

文化や考え方が大きく違うのは当然だ。

 

そんな相手と付き合うことに対して、

不安を感じてしまうのは仕方がない。

 

 

相手を好きだという気持ちだけで突き進むには、

障壁の多さを感じてしまう。

 

そういう場合はやはり、

外国人と付き合った経験のある人の話を

参考にしてみるにかぎる。

 

 

今回は外国人の男性と付き合う女性の特徴や、

実際に付き合っている人が感じている

苦労について語ってきた。

 

 

外国人と付き合うと

 

「外国語が上達する」

「国際的な人脈が増える」

「知らなかった文化に触れることができる」

 

等のメリット。

 

 

「文化の違いからすれ違いを感じる」

「言葉の壁を乗り越えられない」

 

等のデメリットがある。

 

 

国際化がすすむ社会では、

日本人以外と一切交流を持つことなく

生活をしていくというのは不可能に近い。

 

 

相手がどこの国出身で、どんな性格の持ち主であるにせよ、

それ以前に相手もあなたも

ひとりの人間であることに変わりはない。

 

 

お互いの文化や

考え方の違いを尊重しながら

関係を築いていきたい。

 

いろいろなエピソードを参考にして、

将来外国人と付き合っている姿をシミュレーションして、

不安を解消することに役立ててほしい。

 

 

 

外国人としか付き合ったことがない、亀戸のかおりちゃん。

自分と同じ太った日本猫が大好き(笑)。

 

メールアドレス >

よく読まれている記事



コメントフォーム

名前

メールアドレス

URL

コメント

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

移住と一人起業の専門家:DAN
DANの半生

▼CLICK自由への道

人気のカテゴリー
カテゴリー
最近の投稿

ページの先頭へ