山梨に移住…失敗したと後悔?補助金やおすすめの物件、50歳の仕事などをブログで紹介。移住体験や人気の場所、移住支援やデメリットなど


 

都内にアクセスもいい山梨だが、

移住前の情報不足で、実際住んだ後に後悔する人も。

 

 

山梨へ移住する前に考えること。

 

どこに住むのが良いのか?

どんな支援があるのか?

仕事はあるのか?

 

ブログやランキング、県の制度から山梨を知っていこう。

 

 

 

山梨に移住…ランキングだとどこ?人気の理由…ナンバーワンのおすすめ、山梨なら?芸能人も移住?

 

山梨移住地の人気ナンバーワンは甲府市

 

不動産・住宅サイトのSUUMOが、

山梨県に住む人たちが選ぶ「県内で住みたい市郡」ランキング

を紹介している。

 

甲府市が人気の理由は、なんと言っても便利さ

県内のほぼ中心に位置し、県庁所在地の甲府市。

 

商店も多数あり、交通の便も良く、

生活がしやすいことが理由だ。

 

現在、甲府から新宿まで

電車で90分で行くことができる。

 

東京までも近く、

自然環境も豊かでおすすめの地域だ。

 

 

山梨に移住している芸能人と言えば、

綾小路きみまろ氏だ。

20年以上も前に移住している。

 

毎日富士山が見える場所に移住して、

富士山からのパワーをもらって

人生が変わったとまで言っている。

 

大好きな場所でカフェも開業している。

 

 

 

山梨に移住、補助金など移住支援は?物件や仕事の紹介などをセミナーで確認

 

山梨県では令和元年から移住支援がはじまった。

 

山梨へ移住して

就職サイトを利用して就職など、特定の条件を満たせば

申請に基づき補助金が交付される。

 

 

東京都内にある「やまなし暮らし支援センター」では、

山梨県への移住に関する全般的な相談の受け付けや、

月1回程度で「やまなし暮らしセミナー」を開催している。

 

このセミナーは各種支援制度の紹介や、

市町村の暮らし、風土、就農など

山梨県へ移住を検討する人にとって役立つ情報を紹介されている。

 

 

山梨県では移住希望者に対して、

各地域の魅力を知ってもらうため、

宿泊体験ができるお試し住宅が用意されている市町村がある

 

中でも、山梨市の移住体験できるお試し住宅は、

期間は決まっているものの、

室料、光熱費、駐車場代が無料だ。

 

 

山梨県で移住体験できるお試し住宅がない甲府市では

「空き家バンク制度」が用意されている。

 

市内北部と南部の空き家の売買、

賃貸を希望している物件をホームページなどで公開し、

利用を希望する方に情報提供を行っているので活用してほしい。

 

 

 

山梨に住んでも得られる

時間とお金の自由とは?

 

 

山梨に移住して失敗したと後悔…体験(移住体験)をブログでチェック。子育てにはどう?

 

山梨へ移住して失敗したこと、

後悔したこと、と検索してみると、

大抵同じような内容の後悔の理由が挙げられている。

 

それはだ。

 

田舎になればなるほど車は必需品である。

車は一家に1台ではなく、1人1台が当たり前。

 

免許がないと公共交通機関での移動になるが、

街中でない限り公共交通機関のみでは不便なのは否めない。

 

出勤用、買い物用など、夫婦でそれぞれ車が必要になりがちだ。

 

都会ほどスーパーやコンビニがないので、

移動距離も必然的に長くなるのでガソリン代もかかる。

 

もちろんその他にも後悔の理由はあるが、

やはり車がないと不便という意見は目立った。

 

 

車を所有していない山梨市へ移住した女性も

笑い話としてそんな後悔の理由を語っている。

他にも移住体験や山梨の魅力などを紹介している

 

https://yumi-t.com/yamanasi-5/

 

 

しかし、山梨では県の制度として多彩な支援があり、

子育てのための移住にはおすすめできる部分もある。

 

平成8年度からは「やまなし子育て応援事業」として

第2子以降3歳未満児の保育料が無料化されている。

 

通院による医療費も5歳未満児までは無料。

未就学児までは入院も無料となっている。

 

平成30年度には

病児病後児保育の広域利用が開始され、

県内どこに住んでいても施設を自由に利用できるようになった。

 

 

 

まとめ

 

山梨は自然も多く、空気も良い。

 

東京までのアクセスも良く、

移住する場所として人気なのも頷ける。

 

子育て支援や移住支援など

各種制度も充実しており、

住みやすいと言えるだろう。

 

 

 

山梨に住んで快適に暮らすのは、

自分と同じシイタケ嫌いのおっくん(笑)。

 

メールアドレス >

よく読まれている記事



コメントは2件です

  1. まな より:

    甲府から新宿まで電車で90分ですか!
    近くてびっくりです!
    それなら少しは山梨も住みやすそうだと思いました!

  2. みまみま より:

    宿泊体験のお試し住宅の室料、光熱費、駐車場が無料なのはいいですね。
    気軽にお試しできます。
    贅沢をいえば、車も貸してもらえるとうれしい。

コメントフォーム

名前

メールアドレス

URL

コメント

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

移住と一人起業の専門家:DAN
DANの半生

▼CLICK自由への道

人気のカテゴリー
カテゴリー

ページの先頭へ