ルーマニアパブ…上野や浅草なら?銀座など東京や岐阜のルーマニアパブ…ルールとできることも紹介


 

ルーマニアに美人が多いのは一部の日本人男性に知られているが、

実際どんな人達なのか、よく分からない。

 

 

そんなあなたのために、

日本国内にあるおすすめの店や

ルールや出来ることなどを紹介。

 

参考にしてほしい。

 

 

 

ルーマニアパブ、東京なら上野や浅草、銀座?おすすめのルーマニアパブ

 

先にルーマニアについて説明しよう。

 

 

ルーマニアとは東ヨーロッパにある国で、

美女が多いと言われている。

 

伝統文化を重んじている国で、

あまり文明的な考えは好まないという。

 

 

また、男尊女卑の考えが根強く残っており、

社会に出るより家庭に入る女性の方が多い。

 

 

そんな国ルーマニアだが、

実はルーマニア女性に

日本人男性が大人気なのをご存じだろうか。

 

日本人男性との結婚を望んでいる

ルーマニア人女性は多い。

 

実際に日本人男性と結婚している

ルーマニア人女性も少なくないのだ。

 

 

その背景には

ルーマニアが親日国であること。

 

日本と経済的格差があるため、

豊かな生活を求め日本人男性との

国際結婚を望む人が多いのが主な理由だ。

 

 

これを聞いてルーマニア人女性との

出会いを求める人もいるのではないかと思うが、

ルーマニアに行くのはハードルが高い。

 

そんな人におすすめなのが

ルーマニアパブだ。

 

 

まず、東京都内にある

おすすめのルーマニアパブを

エリア別で紹介する。

 

 

上野・浅草エリアで

おすすめなのが

「City Club Bond」

 

 

もう一つおすすめなのが

「LEGENDS」

 

 

それぞれの公式サイトには、

店の詳しい情報はもちろん、

働いている女性の情報も掲載されている。

 

気になる人は

見てみることをおすすめする。

 

 

銀座エリアでのおすすめは

「Mi Florence」

 

公式フェイスブックに、

動画や店内写真も載っている。

 

店を利用した人たちの感想も見られるので、

サイトよりも店の雰囲気を

詳しく知ることが出来るだろう。

 

興味のある人は

1度見てみてはいかがだろうか。

 

 

東京都内の他のエリアにあるパブや、

東京以外の地方にあるパブを知りたい。

 

それなら、日本全国にあるパブを

まとめて紹介しているサイトがあるので、

そちらを参考にしてほしい。

 

【ブルネットに花束を】

 

 

 

 

 

 

岐阜のルーマニアパブでおすすめは?ルールとできること、楽しみ方や枕など

 

岐阜でおすすめのルーマニアパブは

「スキャンダラス」という店。

 

だが、ネット上にはあまり情報がない。

 

住所と電話番号しか

情報を得ることが出来なかった。

 

 

「気になる」「行ってみたい」という人は

【岐阜 スキャンダラス】などで

検索してみてほしい。

 

 

日本にある

ルーマニアパブについて紹介してきた。

 

 

次はパブのルールとで

きることについて紹介する。

 

 

まずできることについて。

 

女性たちと楽しく話したり

お酒を飲んだりと、

一般的なパブと変わりない。

 

 

次にルールについて。

 

まず前提として、

女性に優しいジェントルマンであることは

絶対に守らなくてはいけない条件だ。

 

ボディタッチや

店外デートの誘いは基本NGなので、

こちらも注意が必要だ。

 

 

そして1番大事なポイントなのが、

酔っ払ってはいけないということだ。

 

彼女らは酔っ払いが嫌いである。

 

 

そもそも酔っ払って

迷惑行為を働いては問題外だ。

 

飲みすぎてしまわないように

気を付けなければいけない。

 

酔ってきたと感じたら、

そこで飲むのはストップすべきだろう。

 

 

 

まとめ。ルーマニアパブで日本のパブとは違った楽しみを

 

今回はルーマニアパブについて

紹介してきたが、

いかがだっただろうか。

 

 

個人的に、パブと言えば

フィリピンやベトナムなど

アジア系の店が多いイメージがあった。

 

ルーマニアなど

北欧系のパブもあったのは少し驚いた。

 

 

こういった系統の店に

行ったことがない人は、

1度足を運んでみてはいかがだろうか。

 

我々日本人と容姿が異なり、

性格なども違ったりする。

 

 

そういった店によく行く人でも、

新しい出会いがあったり、

いつもと違った雰囲気を味わえる。

 

 

会話やお酒を楽しんだりと、

新鮮味を十分に感じることが出来るだろう。

 

 

ただ、上記でも言ったように、

飲みすぎて酔ってしまっては元も子もない。

 

それだけは注意が必要だ。

 

 

いかなる時も

紳士的な行動を心がけるように

気を付けるべきだろう。

 

 

ルーマニア女性と結婚すると言い切る達郎。

自分と同じく洋版プレイボーイで育った男(笑)。

 

メールアドレス >

よく読まれている記事



コメントフォーム

名前

メールアドレス

URL

コメント

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

移住と一人起業の専門家:DAN
DANの半生

▼CLICK自由への道

人気のカテゴリー
カテゴリー

ページの先頭へ