アメリカ人のキスの意味は?キス文化、映画やドラマのキスシーン、キスチョコなど…挨拶としてのハグやキス。キスマークで死亡?


 

アメリカ人は家族や友人、恋人など、

親しい人とキスでコミュニケーションを図る。

 

アメリカでは時として

挨拶の代わりにキスをすることも。

 

 

アメリカのキス文化の詳細、

 

アメリカ人パートナーと海外で
非日常生活を楽しむための
時間・場所・お金の自由の構築法とは?

 

これを知りたいあなたは

以下の無料ニュースレターに登録をどうぞ。

 

メールアドレス >

 

 

今回は、アメリカにおける

キスの意味について詳しく紹介する。

 

 

 

アメリカ人のキスの意味って?キス文化

 

アメリカでは、キスは

挨拶の代わりに様々な場面で使われる。

 

アメリカにおけるキスは挨拶由来のもので、

相手とハグした後に、さりげなく頬に交わすのが一般的。

 

 

アメリカも日本同様、

キスを口に落とすのは

特別な関係の場合に限る。

 

 

アメリカ人の中には、

挨拶をする時に、ハグやキスを

拒む人もいるので注意が必要。

 

そういった人を見分けるポイントは、

挨拶する時に相手がこちらの目を

しっかりと見ているかどうか。

 

また、その人の

ボディアクションにも注目してみよう。

 

 

相手から拒絶されていると感じたら、

馴れ馴れしく振舞うのは避けるようにしよう。

 

 

アメリカ人が挨拶の代わりに

キスをする箇所は、頬やおでこ、唇など、

色々な箇所があるのが特徴。

 

アメリカではキスをする

箇所によって異なる意味を持つ。

 

 

アメリカ人が挨拶代わりに

キスを頬に落とすのは、

家族や友人などの間で、言葉通り軽い挨拶程度のもの。

 

一方、アメリカ人が

挨拶代わりにキスを口にするのは、

お互いが特別な関係でないとできない行為。

 

 

アメリカ人にとってキスは文化的なものだ。

 

映画やドラマのシーンでも、

ディープキスやチークキスといった

様々なタイプのキスが演じられている。

 

アメリカからキス文化が

生まれたと言っても過言ではないだろう。

 

 

アメリカ人のキスと言えば、

唇を絡めるディープキスを想像するかもしれないが、

「可愛いね」という意味で額にキスをするアメリカ人男性も多い。

 

 

怖い話になるが、

アメリカでキスマークを付けられて

死亡した17歳の少年がいる。

 

キスによる吸引で内出血を起こし、

血栓ができてしまい、脳梗塞で死亡した。

 

 

 

アメリカの映画のキスシーン!印象的だったのは?

 

アメリカの映画で

キスシーンが印象的だったのは

「スパイダーマン」。

 

アメリカのマーベル・コミックの

マンガが原作で、シリーズ作品となった。

 

さえない高校生が、

とあることでクモの特殊能力を得て、

ニューヨークの正義の味方として戦っていくアクション映画。

 

 

印象的なシーンは、

上下逆さまにぶら下がった主人公(スパイダーマン)に、

彼女がキスをするというシーン。

 

 

この映画の中で二人が交わしたキスは「逆さキス」、

別名「スパイダーマンキス」と呼ばれていて、

キスの種類として定着した。

 

 

ハリウッドの映画を観ていると、

時折キスシーンが挿入されるので、

家族と一緒の時に気まずい思いをしたことがあるかと思う。

 

なぜハリウッド映画に

キスシーンやラブシーンが多いのかというと、

アメリカではそういったシーンに需要があり人気があるから。

 

そもそもアメリカ人は日本人よりも

性に対してオープンなので、映画の中にも

そういったシーンが数多く取り込まれている。

 

 

アメリカのドラマにも

キスシーンが多く取り入れられている。

 

どんなキスがあるのか興味がある人は、

一度視聴してみるとよいだろう。

 

 

自分が特に

おすすめしたいドラマは「フレンズ」。

 

アメリカのNBCテレビで放送されて

人気を博したコメディ風のドラマ。

 

社会に出た後に、

なかなか大人になりきれない若者たちの

愛や友情を描いた作品。

 

 

アメリカの映画やドラマに

出演している人たちのように、

キス上手になるには道具を使って練習してみよう。

 

例えば、飴玉を使って唇の力を抜く練習や、

ぬいぐるみを相手にキスをするなど色々な方法がある。

 

スマホでキスの表情を自撮りするのも効果的。

 

 

 

番外編:アメリカのキスチョコについて…いつからあるの?

 

番外編として、アメリカの

キスにまつわる豆知識を紹介。

 

 

アメリカのお土産で

おすすめしたいのはキスチョコ。

 

キスチョコは

アメリカを代表するお菓子で、

種類も豊富で味も美味しい。

 

 

ハーシーという会社が1894年に創業、

キスチョコを作り出して、

アメリカを代表するお菓子メーカーとなった。

 

 

キスチョコには、当時は贅沢品とされていた

ミルクチョコレートがふんだんに使われている。

 

家族や友人、恋人、

みんなで一緒に味わえるチョコレートとして

100年以上愛され続けている。

 

 

キスチョコはアメリカ製のお菓子だが、

日本で売られているのは中国製のものが多い。

 

アメリカを訪れたら、

ぜひ本場のキスチョコを味わってほしい。

 

 

アメリカのお遊び、

キスカムをご存じだろうか。

 

キスカムとは、野球やサッカーなどの

スポーツ会場で試合の休憩中に、カメラが観客の中から

ランダムで男女のカップルを映し出す。

 

カメラに映し出されたカップルは、

その場でキスをしなければいけない。

 

いつからキスカムが始まるのかは、

会場内の音楽やアナウンサーの告知によって分かる。

 

また、会場内のスクリーンにも大きく

「キスカム」と表示される。

 

 

最後にもう一つ、

アメリカの花「キスミレ」を紹介。

 

キスミレは北アメリカ原産の花で、

鮮やかな黄色い色をしている。

 

大きな葉をしていて、

背丈も20cm以上に育つこともある。

 

 

キスミレがどんな花なのか

興味があったら、ネットで調べてみよう。

 

 

 

まとめ

 

アメリカ人のキスの

意味について紹介してきたが、

いかがだっただろうか。

 

 

アメリカ人は日本人と比べると

性に関してオープンなので、

キスやハグといった行為は積極的にしてくる。

 

 

とは言っても、

唇にキスをするのは

心に決めた大事な相手にだけ。

 

 

アメリカという国を通して

キス文化を学ぶのは面白い。

 

もしアメリカを訪れる機会があったら、

色々な人たちとのコミュニケーションを

自分なりに試してみよう。

 

 

アメリカ人のキス文化にやたら詳しいのは、

自分と同様に洋版プレイボーイが性教育だった坂東(笑)。

 

メールアドレス >

よく読まれている記事



コメントは2件です

  1. ボリス より:

    恋人同士のキスはわかるけど、挨拶のキスは理解できないね。
    ハグはまだいいけど、それ以上はゴメンだな。
    コロナ感染予防で欧米でもキスの習慣が変わるのかな。

  2. きよ より:

    キスチョコ大好きです!
    当たり前にアメリカ産と思っていたら、日本で売られているのはほとんど中国産とは!

コメントフォーム

名前

メールアドレス

URL

コメント

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

移住と一人起業の専門家:DAN
DANの半生

▼CLICK自由への道

人気のカテゴリー
カテゴリー

ページの先頭へ