フィリピン女性(フィリピーナ)がメールで写真を送る理由!フィリピン人のメール無視(返事なし、返信遅い)や噛む…フィリピン人にやってはいけない事は?


 

東南アジアに位置するフィリピンは

タガログ語を公用語としている。

 

マニラやセブなど

リゾート地で旅行にも人気がある。

 

 

フィリピン女性は

自撮りをするのが好きだ。

 

自分の写真をよく

メールで送ってくる。

 

 

更に、キスで噛むなど、

独特なコミュニケーションをする。

 

 

フィリピンの女性の好意のサインや、

同じ東南アジアのタイでの

恋人同士の呼び方など。

 

同じアジアでも

日本との違いも感じるので

まとめてみる。

 

 

フィリピンの女性と

付き合いたいと思っている男性は、

フィリピンの女性の脈あり・脈なしを知ってもらいたい。

 

 

番外編2:タイでは…タイ語での恋人の呼び方を紹介

 

タイ人は恋人の呼び方に

特徴があるという。

 

 

タイ人のタイ語での

恋人の呼び方は「フェーン」。

 

これは男性から女性でも、

女性から男性でもどちらも

「フェーン」と呼ぶ。

 

 

ややこしいのが

婚姻関係の男女であっても

同じく「フェーン」と呼ぶところだ。

 

 

一般的に日本では恋人だと愛称で呼び、

結婚すると呼び方が変わってくるの事が多い。

 

特に子供ができると

パパ・ママ・お母さん・お父さんと変わる。

 

また、「あなた」や

「おまえ」呼びする夫婦も多い。

 

 

もちろん愛称で呼ぶ夫婦もいる。

 

 

だが、タイのように

全く変わらないというのは

なかなかないだろう。

 

関係性を知らない人から見たら、

呼び方だけでは判断つかない。

 

 

番外編3:付き合う前の呼び方と脈、キスで噛む理由…外国人男性の好意のサインはメール?返信遅いのに謝らない?

 

フィリピンの女性は

言葉では好意がのサインが分かりづらい。

 

日本人以上に簡単に

「愛してる」と口にするからだ。

 

 

外国人男性の好意のサインを感じると、

「愛してる」など、

自分も好意があるようにみせる。

 

 

付き合う前の呼び方も

「ボーイフレンド」と呼び、

相手の気持ちを盛り上げるのがうまい。

 

 

ではフィリピンの女性の

本当の脈ありサインは

どう判断したらよいのか。

 

 

フィリピンの女性に

特に意味のない話を振った時に、

話に乗ってくれるか流すか。

 

これで脈ありなのか、

脈なしなのかが分かると言う。

 

 

話に乗ってくれる場合、

そのフィリピン女性はあなたに

興味がありますよというサイン。

 

 

興味のない相手には

話を流すだけでなく、

メールの返信が遅い。

 

そして謝らないと

いうのだからわかりやすい。

 

 

また一度付き合うと、

嫉妬心や独占欲の表れなのか、

キスで噛むなど少し肉食女子な部分をみせる。

 

 

フィリピンの女性の嘘には

気を付けなくてはいけない。

 

だが、その分

恋愛感情の表現はわかりやすい。

 

うまくいっている間は

最高にかわいい女性と言える。

 

 

分かりやすく愛情表現のをしてくる

フィリピン女性に、男性側も

愛情表現して返すことが、長続きさせるこつだ。

 

 

まとめ。フィリピン女性が頻繁にメールをするのは脈ありサイン

 

フィリピンの女性を相手にする場合、

相手の女性が本気なのか

見極めるのが難しそうだ。

 

 

嘘を簡単に、

そして上手につく

フィリピンの女性。

 

お金目当てなどビザ目的など。

 

恋愛以外の目的で

近づいてくることもあると、

頭に入れておかなくてはいけない。

 

 

うまく付き合うところまでいっても、

付き合ってから

嫉妬や独占欲が強い彼女たち。

 

うまくかかわるのに苦労しそうだ。

 

 

悪い事ばかり書いてしまったが、

フィリピンの女性は興味が無ければ

メールすらまともに返信してこない。

 

 

だんだん自分に向いてくるドキドキ感と、

わくわく感は大きく感じることができるだろう。

 

 

そして自分に恋愛相手として向けられた

フィリピン女性の一途な思いや、

愛情表現は日本の女性との恋愛とは違うだろう。

 

 

また、同じアジアの国

タイでの呼び方も記述した。

 

日本のように呼び方を

区別しているのやはり

国民性なのだろうか。

 

 

日本人のきっちりした考えが

分かったのではないだろうか。

 

メールアドレス >

よく読まれている記事



コメントフォーム

名前

メールアドレス

URL

コメント

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

移住と一人起業の専門家:DAN
DANの半生

▼CLICK自由への道

人気のカテゴリー
カテゴリー

ページの先頭へ