チェコ人の苗字や気質(性格)の特徴って?富士山や英語、結婚やチェコ人口、チェコ人形劇、女性の人名や国民性など


 

チェコ人の女性には、金髪美女が多いので

日本人男性にとっては天国とも言えるが・・・(笑)

 

見た目以外に知らないことばかり。

 

 

そこで今回は、チェコ人の苗字や性格など特徴、

結婚について詳しく見てみよう。

 

その他にもチェコ人口や英語、

女性の名前や国民性など

チェコに関するものをご紹介していく。

 

 

 

チェコ人口は?チェコの人口とチェコ人の性格、気質や国民性の特徴、女性の結婚など

 

チェコ人のことを知るには、

まずは国の人口から知っていこう。

 

チェコ人口は2019年で1065万人。

 

 

もっとチェコ人のことが知りたい!なら、

実際のチェコ人が動画を出している

「チェコ人の嫌/ダメなところ」を見てみてほしい。

 

 

さて、では早速チェコ人の国民性や

気質について理解していこう。

 

チェコ人の基本の性格として挙げられるのは、

恥ずかしがり屋で奥手

 

でも相談すると

親身になって答えてくれるといった

優しい・親切であることが挙げられる。

 

恥ずかしがり屋であるため、

初対面では「愛想がない」と

思うこともあるかもしれない。

 

実際はお喋りが大好きということもある。

 

 

チェコ人の性格悪いと思う前に、

まずは相手のことを知るために、

仲良くなってみると本質が理解できていくだろう。

 

奥手なのは女性だけではなく、

チェコ人男性の性格としても挙げられる。

 

 

また、チェコ人の見た目は色白が多い。

 

これは日本に比べ日照時間が少ないことや、

1年を通してあまり気温が

上がらないことも関係している。

 

しかし、人によっては

ビーチで日焼けをするため、

皆がそうというわけではない。

 

 

チェコ人男女の

恋愛観について紹介していこう。

 

チェコの場合、日本と似たところがあり

女性が強く、男性が奥手という傾向がある。

 

男性は仕事が終わるとまっすぐ家に帰り、

女性ははっきり物を言い、厳しい態度を取る。

 

個人の性格もあるため断定はできない。

 

恋愛も街中でキスをしたり、抱き合ったり

手を繋いだりするというカップルが多いが、

世界の中でも離婚率が高いといわれている。

 

熱しやすく冷めやすい恋愛観と言えるだろう。

 

 

続いて、チェコ人の有名人を紹介していこう。

 

まずはシンガー・ソングライターであり

詩人のカレル・クリル

 

チェコの統治者であった聖ヴァーツラヴ

 

作曲家・作家・歌人・教師として活躍した

ヤクブ・ヤン・リバ

 

チェコ人の中で女性有名人は

チェコ人モデルであるタタナ・クロハヴァ

 

世界的に有名なブランドモデルである

テレザ・マクソヴァー

 

モデル・女優・作家である

ポーリーナ・ポリスコワなどが挙げられる。

 

 

 

チェコ人のパートナーと

現地で楽しく暮らす方法とは?

 

 

チェコ人の苗字など人名について…英語は話す?

 

次に、チェコ人の

名前と苗字に関することを紹介していこう。

 

チェコ人の苗字は男性形で

「チェルヴァンカ」「アベスカ」

「バラーシュ」「ビーレク」。

 

女性形で

「チェルヴェンコヴァー」「アベスコヴァー」

「バラーショヴァー」「ビールコヴァー」などがある。

 

 

チェコ人の名前について。

 

チェコ人男性は

「アダムベルト」「ボフミール」「エドムント」

「ユリウス」「カレル」「クレメント」などが挙げられる。

 

チェコ人女性は「アドリアナ」「ダニエラ」

「エヴェリーナ」「ヨハナ」「リーディア」「オフェリア」

などが挙げられる。

 

 

チェコ人男性の名前はかっこよく

チェコ人の名前として男らしいのに対し、

チェコ人女性は可憐なイメージがある。

 

 

また、いくつかチェコ人の

名前の意味について

それぞれご紹介していく。

 

チェコ人男性の名前「カミル」は完璧、

女性名の「イジナ/イルジナ」は

ボーア人といった意味がある。

 

それぞれの名前において意味が違うため、

他の国の名の意味について

調べてみるのも面白いだろう。

 

 

チェコ人の英語の発音は「Czech」。

 

チェコ人を英語で発音するとすれば、

「チェック」となる。

 

ネイティブの方は、

日本のように「チェコ」とは言わないのだ。

 

 

 

チェコ人と富士山?チェコ人形劇…チェコ人形と人形劇(新宿)について

 

チェコと言えば、

チェコ人形劇を思い浮かべる人もいるだろう。

 

チェコの人形劇について紹介する。

 

 

チェコに行ったら

観てみたいという人も多いのが

人形劇(マリオネット)だ。

 

チェコ人形劇の歴史は古い。

 

1526年の第一次世界大戦があった頃に

ドイツのゲルマン化が進められたにも関わらず、

人形劇だけはチェコ語での上映が許可されていた。

 

第一次世界大戦の前から

チェコの人形劇が上映されていたことがわかる。

 

 

チェコの人形劇として有名なのは、

不朽の名作である「三銃士」。

 

機会があれば、

ぜひチェコで実際に見てみたいものだ。

 

チェコの人形劇は

新宿駅南口より徒歩7分の場所にある

「プーク人形劇場」でも上映されている。

 

気になる方は足を運んでみてほしい。

 

 

また、人形劇場とは関係のない話だが、

チェコ人・スロバキア人の

富士山遭難事故が2015年に起こっている。

 

積雪時の富士山への登山は、

しっかりと防寒対策をして登ることが望ましい。

 

 

 

まとめ

 

チェコ人の女性が強く、

男性が奥手であるという特徴は

日本と似ているところがあると言える。

 

奥手だから日本人女性のような海外の女性と

結婚をしたいと考えている男性にとっては、

チェコ人女性との国際結婚はベストマッチと言えるだろう。

 

 

熱しやすく冷めやすいといった特徴については、

個人の性格とも言えるため、

国民皆にその特性が当てはまるとは限らない。

 

突然相手にデリカシーのないことを

聞くのは避けよう。

 

 

 

チェコの有名な美人女優にハマっているのは、

自分と同じブロンド美女好きの川島(笑)。

 

メールアドレス >

よく読まれている記事



コメントフォーム

名前

メールアドレス

URL

コメント

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

移住と一人起業の専門家:DAN
DANの半生

▼CLICK自由への道

人気のカテゴリー
カテゴリー
最近の投稿

ページの先頭へ