メールアドレス  >

 

 

 

ルワンダの女性の議員!女性議員が多い理由と割合(2018年)、教育の政策と社会進出、女性活躍と女性の役割…クオーター制と推移など

  ルワンダの 女性議員の数は世界一だ。   なぜこんなに多いのか、 その理由はほとんど知られていない。     そこでこの記事では、   ここではル→続きを読む

ベネズエラの男性はイケメン?平均身長や恋愛のアプローチ、性格を紹介

  ベネズエラといえば、 美女の多い国でも有名だが・・・   男性にもイケメンが多いことは あまり知られていない。     2019年に行われた、 サッカーキリ→続きを読む

フィンランドの男性にお土産!名前(男性名)や性格、恋愛や平均身長、家事や育休(男性育児の育児休暇)、民族衣装など

  フィンランドの男性といえば、色が白く、寡黙で 大柄な男性のイメージだが・・・ 実際のところがよく分からない。   例えば、非常に寒さの厳しい国のため 多く着込んではいるが、 特→続きを読む

フィリピンの女性はわがまま?フィリピン女性しつこいという心理、フィリピン人のメンヘラ彼女がプライベートを話す心理…怒る?自分勝手?

  フィリピンの女性は わがままというのは本当だろうか。     国柄、子供の頃から 女性は甘やかされて育っている。   そのためわがままを言うことが 当たり前→続きを読む

オマーン人の性格!英語や女性の画像、人口(オマーン人口)を紹介…日本短期滞在のビザ、オマーン人と結婚するなら

  オマーン人は 面倒見がよい性格をしていて、 人との関わりを大事にする。     日本人の中には オマーン人と国際結婚をする人もいる。   だが、ネット上には→続きを読む

ミャンマーの男性のスカートは何?ミャンマー男性の性格や女性好み、敬称や髪型、家事や化粧、服装や恋愛観…イケメンの恋愛

  以前よりはアジア男性についても、 人気が出てきたように感じる。   特にミャンマーについては、 最近の民主化の動きで閉じられていた 世界が開き、注目されている。   →続きを読む

ニュージーランドの男性トイレって?特徴や恋愛のアプローチ、告白と結婚、男性助産師、ニュージーランド男性拘束死…男性喜ぶお土産も紹介

  ニュージーランドの男性の特徴については、 日本人にあまり知られていない。     例えば、日本人女性に合うような性格なのか、 はたまた違うのか。   どうい→続きを読む

キプロス人の顔って?人口(キプロス人口)と性格の特徴…英語で言うと?日本のお土産で喜ばれるのは

  キプロスは地中海に浮かぶ島国で、 リゾート地として人気が高い国。   キプロスは世界で唯一の分断国家で、 地域によって人々の性格が異なる。     だが、キ→続きを読む

ノルウェーの男性の名前!男性名の意味は?恋愛のアプローチや育児と家事(育児休暇と家事時間)、男性育児休暇取得率など

  ノルウェーの男性と聞いても、 有名人では誰か思い浮かばない。     日本人から見ると、観光で訪れたい 優雅な国のイメージがあるが・・・   現地の男性のこ→続きを読む

イギリスの男性歌手で有名なのは?男性シンガーやお土産、スカートなどファッションや男性名(名前)、男性グループ…恋愛のアプローチやキスは?

  イギリスの男性歌手で有名なのは 昔はビートルズだったが、 現在も有名な歌手は沢山いる。     昔から、イギリスの男性は、 日本人にとっては憧れが強いが・・・ 意外と→続きを読む

フィジーの女性の問題!ひとり旅は女性も可能?民族衣装やオールドスパイス(フィジー)、女性進出…わがまま?脈ありのサインとベッドなど

  日本では、ラグビーワールドカップが 開催されたおかげで、 フィジーの名前は以前よりは有名になった。     しかし、そのせいで、 フィジーのイメージが屈強な男性の イ→続きを読む

トンガの女性の服装!日本人の女性はいる?わがまま?脈ありのサインとベッドについて

  トンガという国の名前は知っているが、 実際に現地の様子について詳しくは知らない・・・ そんな日本人がほとんど。     そこで今回は、トンガという国と、そこに住むトン→続きを読む

アルバニアの女性、キャスター(女性アナウンサー)は?イスラムと名前…わがまま?脈ありのサインとベッド、アルバニア女性の本音

  アルバニアは、 赤地に黒の鷲が描かれた 国旗にインパクトがある。     だが、それ以外のことは知らないし、 ましてやアルバニアの女性と 知り合いという人は少ないだろ→続きを読む

ベネズエラは女性も危険?名前や性格、女性管理職や女性被害、特徴と結婚…歌手のスタイルは?わがまま?脈ありのサインとベッドなど

  ベネズエラと日本は 原料の輸入、自動車の輸出で重要な関係国。   だが、日本にゆかりが深いわけではないので、 現地の女性について知る機会が少ない。     →続きを読む

ウガンダの女性の名前は?女性差別と女性教育、コーヒーと美人の服装、女性議員やバッグなど…わがまま?脈ありのサインとベッドについて

  ウガンダという国の名前は知っていても、 この国の文化や特徴を詳しく知る人は少ない。   そんなあなたのために、 今回はウガンダという国やウガンダ人の特徴、 主に女性についてみて→続きを読む

メールアドレス >
1 2 3 17
移住と一人起業の専門家:DAN
DANの半生

▼CLICK自由への道

人気のカテゴリー
カテゴリー
最近の投稿

ページの先頭へ