ブラジルの男性の性格の特徴!男性モデルの下着(ビキニ)や恋愛観、男性天国とボーカル、アプローチなど


 

ブラジルの男性は日本にも多いが、

絡みがないと実際の性格などがよく分からない。

 

 

そこで、この記事では

ブラジルの男性の特徴や

男性モデルについて紹介。

 

 

南米でゆったり育った

彼らと上手くやるには。

 

彼らとの仲を深めるためにも、

どういった人が多いか知っておこう。

 

 

 

ブラジルの男性の性格や恋愛観…特徴は?

 

まずブラジルの男性というと、

どんな印象があるだろう。

 

ブラジル人はマイペースで、

いわばルーズ。

 

 

しかし裏を返せば、

おおらかであるということに

間違いはない。

 

 

そもそも、基本的に

日本人ほど時間に

うるさい人種はないのだ。

 

おそらくどこの国よりも細かいため、

他所がルーズに見えるのは

いたしかたがない。

 

 

それはブラジルに

限ったことでない。

 

待ち合わせの

10分前行動ができる人種など、

ほぼ日本人だけだ。

 

 

デートが楽しみで

待ち合わせより

早くつく気持ちはわかる。

 

しかしそれは

日本人特有の感覚。

 

 

ブラジル男性の特徴は、

ずばり陽気で

おしゃべり好きなところだ。

 

 

家族や友達をとても大事にし、

家族や親戚の誕生日も盛大に祝う。

 

 

情熱的であり、

そしてロマンチストなところも

魅力的である。

 

 

ブラジル人男性の恋愛観は、

性格傾向と同じく情熱的だ。

 

アプローチの仕方も、

好きな女性にはとことん甘い。

 

 

恋人であればハグやキスも積極的で、

触れ合うことが好きなことがわかる。

 

 

そして、マイペースな部分もあり

細かいことを気にない性格だ。

 

恋人にもそれを求め、

細かいことを

気にしない女性がモテる。

 

 

日本人のように

生真面目に時間をチェックしたり

することは苦手だ。

 

 

あと、お金の話は

基本的にタブーである。

 

お金がないなどの話は

よくあることだが、

年収や貯金について触れてはいけない。

 

 

日本では合コンなどで

自ら打ち明けることもあるが、ブラジルでは

嫌われることを覚えておいてほしい。

 

 

 

 

 

 

ブラジルの男性の名前って?男性モデルやモデルの下着など

 

ブラジルの男性名は

「O」が付くことで知られている。

 

 

日本人で例えると

「MASAO」など、

語尾が「O」となる名前だ。

 

そのため、日本人の「子」が

しばしば男なのか女なのかと

言われることがある。

 

 

ブラジルの男性は

小さなビキニを着ていることで、

話題になったことがある。

 

スンガと呼ばれる水着で、

ブラジルでは男性の体格に

関係なく人気だ。

 

 

ブラジルでは日本人女性が

よくロマンスに陥り、

男性天国となっている。

 

情熱的な彼らに

すっかり魅了されてしまう人が

後をたたない。

 

 

ブラジルの男性歌手では

ワンドのCDが人気だ。

 

ブラジルの男性ボーカルは

ジョアン・ジルベルトやジョビンが

代表となる。

 

 

ボサノバという音楽が

人気を呼んでいる。

 

 

また、男性モデルでは、

実は日本人とブラジル人との血が混ざった

「Brapanese」が世界的に注目されている。

 

素晴らしいイケメンだと

世界的に大人気の彼らだが、

日本では馴染みが薄い。

 

 

気になる人はぜひ

検索してみてほしい。

 

 

こんなところで、

ブラジル人と日本人の

コラボがあるとは思わなかった。

 

まさに新ジャンル。

 

 

 

まとめ。ブラジルの男性について

 

にこにこと優しい

ブラジル人の男性に、

魅了される女性は多い。

 

女性に優しく話すことも好きで

愉快な男がモテないはずがない。

 

 

しばしば日本人がモテることもあり、

ブラジル人の恋人を持つ人も一定数いる。

 

日本人にはない雰囲気が

魅力的にとられる。

 

 

自分に言わせると耳が痛いが(笑)。

 

 

日本の裏側に位置する国のため、

頻繁に訪れることは難しい。

 

それでも恋人であれば

年に数回訪れる方がいい。

 

 

彼らは家族や親戚を

とても大切にする傾向がある。

 

そのため、恋人にも

大切にしてほしいと

思っているのだ。

 

 

マザコンという声も

聞こえてきそうだが、

国柄のものだ。

 

 

外国人と付き合うことを、

そもそも日本の

固定概念で見てはいけない。

 

様々な

つきあい方があるからこそ、

国際交流はおもしろいのだ。

 

 

時間にきっちりとした

生真面目な人物を望むのであれば、

ブラジル人男性との相性はよくないかもしれない。

 

彼らも彼らで、

細かなことを言われるのを

嫌うのだ。

 

 

サンパウロ在住の大西。

 

自分と同じく、女性を喜ばせることが

人生のすべてのモチベーションの男(笑)。

 

メールアドレス >

よく読まれている記事



コメントフォーム

名前

メールアドレス

URL

コメント

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

移住と一人起業の専門家:DAN
DANの半生

▼CLICK自由への道

人気のカテゴリー
カテゴリー

ページの先頭へ