カンボジア人の女性の体って?日本入国や性格と顔の特徴…カンボジア人口ピラミッドと推移、英語の名前や美人、人民党など【2020年最新】


 

アンコールワットなどの観光地で有名なカンボジア。

 

日本人観光客も多い国であり、

逆に日本に出稼ぎのようにくるカンボジア人も少なくない。

 

 

にも関わらず、カンボジア人について知らないことが多かったりする。

 

そこで今回は、カンボジア人口と女性の特徴を考察してみよう。

 

 

 

カンボジア人口ピラミッド!カンボジア人民共和国の人口ピラミッドと推移は?人民党と日本入国など

 

カンボジアの人口は2019年時点で約1600万人。

 

人口ピラミッドとしては、

高齢層が少なく年齢が若いと多くなる傾向で、

30代後半が特に多い。

 

人口推移は増加傾向。

 

若年層は変わらないが、

高齢層が増えていっているので

医学や現代技術の進歩が伺える。

 

 

技術実習生として

日本入国しているカンボジア人は

10年前から比べると大幅に増えている。

 

カンボジア人民党は、

カンボジアで一番議席の多い政党だ。

 

1951年にカンボジア人民革命党として樹立したのち、

ベトナム国境戦争を経てベトナム軍撤退後、

1991年にカンボジア人民党として改称した。

 

カンボジア人民党は英語で

Cambodian Peaple's Party。

 

この2年前の1989年に

カンボジア国と国号を改称している、

 

その前まではカンボジア人共和国で、

英語ではPeople’s Republic of Kampuchea

と表記した。

 

カンボジア人民共和国は

1979年にポル・ポト独裁政権からベトナムの支援により

ヘン・サムリンを元首として成立した。

 

 

 

安定収入を得ながら

カンボジア人と楽しく暮らす方法とは?

 

 

カンボジア人の特徴!顔や性格、英語や名前、画像を紹介…カンボジア人女性には美人が多い?体や性格は?

 

カンボジア人は英語でCambodianである。

 

 

カンボジア人は母国語はクメール語だが、

若年層のほとんどは英語が話せて、

しかもその発音はとても流暢だ。

 

だんだんと発展してきた国であり、

幼少からの英語教育が根付いている。

 

 

カンボジア人の名前の特徴は、

日本と違って苗字がないこと。

 

苗字部分に

父親の名前が入るのである。

 

 

分かりやすく言うと、

父親の名前が太郎で子供が花子であれば、

カンボジアでいうと太郎花子が名前になるのだ。

 

 

カンボジア人は名前がその時々で変わるので、

その一覧をみるとおもしろい。

 

意味は特にないことが多く、

親や坊主などがつける。

 

 

カンボジア人女性が結婚しても

名前は変わらないという特徴も挙げられる。

 

 

カンボジア人女性に多い名前は、

モニニヤットや、ノル。

 

カンボジア人男性に多い名前は、

フンセン、サムヘンなどである。

 

 

母国語がクメール語なので、

カンボジア人の名前の読み方は

少し難しく慣れが必要だ。

 

 

カンボジア人の女性の顔は、

日本人と比べると少し幼いことが多く

あどけない美人が多い。

 

 

性格は、男女共にプライドが高く、

恋愛にも影響してくるほどである。

 

男性は楽天家で浮気性の人が多い、

旦那が愛人を作って出て行ったなんて話は

カンボジアでは珍しくない。

 

一方で女性は、気が強い人が多い。

 

はっきりとした物言いで、

しっかりした人が多いのが特徴である。

 

 

そして、アジア人の中では

筋肉質で細身である。

 

女性も、細身で引き締まっている人が

多い傾向にある。

 

 

モデルや女優もスタイル抜群の人が多く、

カンボジア人子役として活躍後

一躍有名になる人も少なくない。

 

カンボジア人の画像を紹介する。

https://celeby-media.net/I0000120

 

 

 

まとめ

 

まだ日本と比べると

発展途上のイメージがあるカンボジア。

 

楽天家であったり、陽気な人が多いイメージだが、

国の歴史を見ると、いまだにその暗い影が

残っているようにみえてしまう。

 

 

急激な発展で、母国語と並行して

若年層の英語教育が進んでいるのは

日本も見習わなければならない。

 

 

しかし、その一方で

都市部と田舎の格差や観光地にいる物乞いなどの問題も

しっかりと考えなければならないだろう。

 

 

 

カンボジア人のフェイと長く付き合っているのは、

自分と同様太った日本猫好きの大谷(笑)。

 

メールアドレス >

よく読まれている記事



コメントフォーム

名前

メールアドレス

URL

コメント

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

移住と一人起業の専門家:DAN
DANの半生

▼CLICK自由への道

人気のカテゴリー
カテゴリー
最近の投稿

ページの先頭へ