マダガスカル人の性格や英語は?マダガスカル人口密度やマダガスカル人種の人口、名前の特徴など


 

マダガスカル人はアフリカ人のイメージが強いが、

インドネシアからマレー系の人種が流れて来て

東南アジア系とアフリカ系との混血。

 

こんな基本的なことも、意外と知られていなかったりする。

 

 

マダガスカルは長く

フランスの植民地だった。

 

そのため、マダガスカル人は

公用語のマダガスカル語の他

フランス語も流暢に話す。

 

 

マダガスカル人とは

どんな人たちなのか解説していこう。

 

 

 

マダガスカル人口密度!マダガスカルの人口や密度、マダガスカル人種について

 

マダガスカルがフランスから独立を果たした

1960年の人口は約509.9万人。

 

以来緩やかに増加しつづけ、

マダガスカル人口推移は

57年間で約2,557万人まで増加した。

 

 

近年のマダガスカルの人口増加率をみると

2.7%~2.8%を維持していて、

人口のほぼ40%近くが15歳未満だ。

 

 

出生率を見てみると、

ひとりの女性辺りの出産は

平均7人を超えている。

 

 

マダガスカルの国土は

日本の1.6倍と意外に大きい。

 

 

人口密度は日本の約10分の一だが、

マダガスカルの人口増加問題は深刻だ。

 

国民の90%以上が貧困層と言われ、

一日2ドル以下で生活している。

 

 

年齢別人口ピラミッドを見ても

きれいな二等辺三角形で、男女共バランスが良いが

子供の数が極端に多く労働層が少ない。

 

 

マダガスカル人種は

マレー系、アフリカ系、アラブ系、

インド系、中国系他18民族で構成されている。

 

 

マダガスカルは

天然資源に恵まれている。

 

貧困層がなかなか減少せず

長く苦しんできたが、ここ10年ぐらいで

農村部の貧困率が低下傾向にある。

 

 

対し都市部では自給の食料確保が難しく、

慢性的な栄養失調、

水のアクセスが非常に貧弱で大幅に悪化している。

 

そのためマラリアやペストなどの伝染病や

栄養不足などの健康管理不足で、

5歳前に命を落とす子供が年間で約3.8万人以上にものぼる。

 

 

主要産業は伝統的な農業。

 

生産物は米、バニラ、コーヒー、

サツマイモ、トウモロコシ、キャッサバだ。

 

石油、天然ガス、ニッケル、

コバルトなどの天然資源も豊富だ。

 

 

 

マダガスカル人と海外生活を楽しむための

安定収入構築法とは?

 

 

マダガスカル人の性格や名前は?英語は話す?画像も紹介

 

マダガスカル人の名前が

冗談みたいにやたらに長い。

 

 

マダガスカル人は

フランスの植民地になるまでは

姓がなかったと言われている。

 

 

マダガスカルでは

父方と母方の両方の苗字の一部をとって

新しい姓を作って子供につける。

 

 

マダガスカルの前首相の名前は

ヘリー・マルティアル・ラコトアリマナナ・ラジャオナリマンピアニア

(Hery Martial Rakotoarimanana Rajaonarimampianina)。

 

 

マダガスカルの政治経済ニュースを読む

アナウンサーは泣いていたのではないだろうか。

 

 

名前にはそれぞれ単語に意味がある。

 

例えばRajaは「男の子」、

Nariは「子供に恵まれますように」、

Mampianinaは「満足した」と言う意味だ。

 

親の願いが付け加えられて名前がつけられる。

 

 

親が子供の名前に

願いを込めるところは

日本と同じだ。

 

 

18世紀後半のメリナ王国伝統文化でも

この名前のつけかたは見られた。

 

メリナ王の名前は、

アンドリアナンプイニメリナトンポコインドリンドラ

(Andrianampoinimerinatompokoindrindra)。

 

申し訳ないが長すぎる。

 

意味は

「メリナ王国に生まれた現存する首長の王子」。

 

 

メリナ王の名前の

「アドリアナン」がついているマダガスカル人は

メリナ王国の血が流れていると考えられている。

 

 

マダガスカル人の事を

英語でマダガスカーと言う。

 

 

公用語はマレー系のマダガスカル語とフランス語

 

1897年から60年以上

フランスの植民地だったので

マダガスカル人はフランス語も話す。

 

 

マダガスカル人にも

英語は出来る人もいるが

ほぼ通じないと考えていい。

 

 

マダガスカル人の性格は

大人しく控えめ。

 

 

マダガスカルは

アジア、フランス、アフリカ、アラブの

文化が混在している。

 

 

祖先はインドネシアから

マレー系の人種も入ってきている。

 

そのことから、マダガスカル人は

アジア系かアフリカ系の顔に黒い肌が特徴だ。

 

 

マダガスカル人の顔が

載っているサイトを参考までに。

 

 

【日本人の縄文思想と稲作のルーツ】

【マダガスカルってどんな国?】

 

 

 

まとめ

 

天然資源の宝庫。

 

野生生物固有種が

約100種類以上も生息するマダガスカルには

沢山の可能性がある。

 

にもかかわらず、国民全員に

100%安全な飲み水さえ供給できない貧困国だ。

 

 

その背景には政治の不安定さにある。

 

 

マダガスカル国民の安心で安全な生活のために、

マダガスカルの新大統領アンジ・ラジョリナの

今後の経済改革に期待したい。

 

 

 

マダガスカルに惚れ込んだのは、

そういえば自分と同じ極度のゴキブリ嫌いの向井だ(笑)。

 

メールアドレス >

よく読まれている記事



コメントは2件です

  1. きよ より:

    マダガスカルといえばあのディズニーの映画のイメージが強いです!
    陽気なイメージですが、長く植民地だったのですね。

  2. みっちょん より:

    マダガスカルはアフリカ大陸横の島ってことくらいしか知りません。
    アフリカだから陽気なイメージですが、大人しく控えめな性格なのは意外ですね。
    名前が長いのはおもしろいですね。
    子どもは自分の名前を言えるようになるのに時間かかりそう 笑

コメントフォーム

名前

メールアドレス

URL

コメント

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

移住と一人起業の専門家:DAN
DANの半生

▼CLICK自由への道

人気のカテゴリー
カテゴリー

ページの先頭へ