モーリタニア女性の肥満にモノ申す?貧血や体重、カロリーと教育、女性差別…わがまま?脈ありのサインとベッドなど


 

モーリタニアという国名は知っていても、

現地女性について知らないことが多い。

 

 

例えば、モーリタニアの女性に

肥満体形の人が多いのは

なぜなのか。

 

ふくよかな体形になるための

専門家がいるというのは本当なのか。

 

 

日本とは違う、

太った女性が美しいと

いわれるモーリタニア。

 

女性の教育の違いと習慣。

 

 

驚くべき体重や

肥満の人の割合などを

紹介していこう。

 

 

 

モーリタニアの女性はわがまま?脈ありのサインとベッド、モーリタニア女性の本音

 

モーリタニアの女性の教育のひとつに、

娘を太らせる

「ガバ―ジュ」というものがある。

 

 

元々遊牧民だったモーリタニアの人々にとって、

ふくよかな体形の女性が裕福な家を象徴する存在。

 

太るのはいいことだと

されてきたのだ。

 

 

そのためモーリタニアでは

「痩せた女性は貧しい家の出身だ」

という女性差別がうまれている。

 

 

現在でも地方にいくと、

ガバ―ジュの

太らせる習慣が残っている。

 

肥満の専門家が、子どもに何リットルも

ラクダのミルクを飲ませ、カロリーの高いお菓子などを

食べさせて太らせていたという。

 

 

結婚後も女性は動かずに、

家でたくさん食べて太ることが、

理想の女性像として挙げられている。

 

男性が働かなくなり食べ物に困って

離婚をしたら、再婚をしてでも

太っていくことが女性の憧れなのだ。

 

 

日本人にとってモーリタニアの女性は、

家でもなにもせずただ食べて

太っていくだけわがままに映る。

 

しかし、国柄そのような女性が

憧れとして見られているだけだ。

 

 

これは文化の違いであり、

モーリタニアの女性の普通だ。

 

 

ふくよかな女性が好きな男にとって、

モーリタニアの女性は魅力的に映るだろう。

 

 

そんな女性たちと出会いの機会があったとき、

1度は夜にベッドを共にしたいと

思う人も少なくない。

 

 

モーリタニアの女性は国教的に

ほぼ100%がイスラム教徒である。

 

だが、イスラム教徒のわりには、

家に閉じ込められていることもなく、

顔を隠しているわけでもない。

 

 

先に話した通り、

割と自由に離婚・再婚もできる。

 

 

素顔を見せてくれて、

これは脈ありなのではと勘違いは

しないように気を付けたほうがいいだろう。

 

 

 

 

 

 

モーリタニアの女性は肥満?体重は…

 

モーリタニア女性の肥満に

モノ申す人は多い。

 

 

体重は100~150㎏の人が多く、

女性の約5分の2が肥満だ。

 

しかし太っていることは、

モーリタニアの人々にとって

誇りであり最大の美しさなのだ。

 

国の特徴といってもいいほど

太っている女性は多い。

 

 

モーリタニアの男性に

女性の好みをきくと、その半数が

ふくよかな女性をあげる。

 

 

太っていることによって、

健康障害が起きていることは確かだ。

 

モーリタニアの女性の貧血は、

妊娠していない女性を対象にした

世界ランキングでも上位。

 

約40%の女性が貧血だという。

 

 

貧血の女性が多いと

いわれている日本ですら約22%。

 

その割合がどれほどのものかは

想像がしやすいだろう。

 

 

モーリタニアの女性は太るため、

カロリーの高いラクダのミルクや、

砂糖やバターが大量に入ったものを食べている。

 

鉄分はもちろんだが、

カロリー重視で

栄養を気にした食事ではない。

 

 

そのため、

心臓欠陥病や高血圧といった、

肥満が原因の病気にかかる人も少なくない。

 

身長に見合わない体重を支えるために、

骨が変形してしまうこともあるという。

 

 

 

まとめ。モーリタニアは太った女性が美人とされている

 

モーリタニアは太った女性が

美しいという考えがある。

 

しかし肥満の割合が極端に多い。

 

 

ガバ―ジュの習慣を撲滅するべく

動いている機関もあるほどだ。

 

それに伴い、男性の好みも

徐々に変わってきている。

 

運動をして、肥満から

脱却しようとする女性も

少なからずいるのだ。

 

 

日本とは違う女性の習慣に、

おどろく人は少なくないだろう。

 

しかし日本もまた、

過度なダイエットで

痩せすぎの女性が増えてきている。

 

無理をせず、自然な体形が

一番いいと自分は思う。

 

 

モーリタニアに住みたいと語る、ぽっちゃり女性マキ。

自分と同じくソフトサラダに目がない(笑)。

 

メールアドレス >

よく読まれている記事



コメントフォーム

名前

メールアドレス

URL

コメント

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

移住と一人起業の専門家:DAN
DANの半生

▼CLICK自由への道

人気のカテゴリー
カテゴリー

ページの先頭へ