フィリピンの服装!服のブランド、メンズなら?マニラのフィリピン人のファッション(メンズでフィリピン女性にモテる服装)


 

すっかり身近な国になったフィリピンだが、

行ったことがなければ現地の服装、特にメンズの服が

あまりイメージできない。

 

そこで現地のファッションについて、

フィリピン女性にモテるファッションや

人気のメンズブランドなどを調べてみた。

 

 

同じフィリピンでも、

場所によって服装も変わってくるので、

今回は主にマニラのファッションを見てみよう。

 

 

 

フィリピンの服装!服(ファッション)のブランド、メンズ(男)は?フィリピン女性にモテる服装

 

まずは人気のあるメンズブランドを調べてみる。

 

 

その前に、

フィリピンの男性の服装は、

どういうものが多いか。

 

 

マニラの場合、気温が高いこともあり、

ほとんどが半袖Tシャツに短パンである。

 

フィリピン女性にモテる服装は、

何よりも清潔感があること。

 

 

ダメージジーンズはNGだ。

 

 

Tシャツよりはポロシャツ、

短パンよりも長ズボンなど。

 

シンプルでもキチンとした

清潔感のある服装の方がいい。

 

 

フィリピンは

スペインの植民地だったこともあってか、

スペイン発のブランドが多い

 

 

「ZARA」や姉妹ブランドの「Bershka」「Pull&Bear」、

「Stradivarius」「Sfera」、「MANGO」など、

リーズナブルな価格の店が揃っている。

 

 

 

フィリピンの女性の服装って?フィリピン人の服装…おしゃれな服が多い?マニラなどフィリピンファッション、フィリピン服(ワンピースなどの服)

 

次に、フィリピン女性の服装を見てみよう。

 

 

女性もシンプルな服装が多い

 

普段はジーンズが多く、

スカートは少ないが、

デートの時などはワンピースが多いようだ。

 

 

足元も普段はサンダルか

スニーカーがほとんど。

 

デートなどでは

ヒールを履いたりするようだ。

 

 

フィリピン人の服装は

シンプルなものが多いが、

全体的におしゃれである。

 

 

また、若い世代には、

韓国の人気が高いようで、韓国っぽい

パステル系の可愛い服を売っている店も多い。

 

 

マニラのマカティにあるショッピングモール、

「ザ ランドマーク」などには、

カラフルで可愛い服も多く揃っている。

 

ワンピースから靴、小物まで、

リーズナブルで可愛いものが揃っている。

 

 

ちなみに、日本でいうワンピースは

カジュアルドレスという。

 

フィリピンでワンピースというと、

水着のワンピースの意味になるので注意しよう。

 

 

 

フィリピンで気楽な海外生活を楽しむための

具体的な手段とは?

 

 

フィリピンの服のブランドは?洋服のファッションブランドを紹介

 

せっかくフィリピンへ行くのなら、

フィリピンブランドの洋服を買うのも醍醐味だろう。

 

 

メジャーどころでは、

フィリピンでは

誰もが知っている「BEACH/」

 

カジュアルで、

ジーンズ系の服が多い。

 

日本でも、石垣島730COURTに

出店していたのだが、

残念ながら今は閉店している。

 

 

「BEACH/」よりもスマートで

スタイリッシュな雰囲気の「PENSHOPPE」。

 

 

リーズナブルな価格ながら、

フォーマルな服にも対応できる「Kashieca」。

 

 

韓国っぽい可愛いパステル系の「For me」。

 

 

「For me」より少しカジュアルな「Justg」。

 

 

白×ミントがテーマカラーで

甘めながら少しクールな「UNICA HIJA」。

 

 

日本では見かけないような

個性的なブランド「Bayo」、

「PLAINS & PRINTS」も紹介しておこう。

 

 

お土産に最適な

面白いTシャツが売っているのは

「ARTWORK」「Team Manila」など。

 

 

マイナーなところでは、

ブランドではないが、古着屋の

「UKAY-UKAY」も外せない。

 

UKAYは現地の言葉で「掘る」という意味で、

まさに宝探しのように

掘り出し物が見つかるかもしれない。

 

 

 

フィリピンブランド…フィリピンの服は通販でも買える?

 

リーズナブルな価格帯が多い

フィリピンのブランド。

 

日本のファストファッションで有名なユニクロが、

フィリピンでは少し高めのブランドになるのだから、

そのリーズナブルさは魅力的だ。

 

 

低価格なだけに、品質は多少落ちるものもあるが、

1シーズン限りと割り切ってしまえば、

さほど気にもならない。

 

縫製が弱いので、購入時には、

ほつれなどに注意しよう。

 

汚れている場合もあるので汚れにも注意。

 

 

服のサイズも

規格がバラバラだったりするので、

試着は必須だ。

 

 

日本国内から

フィリピンブランドを買える

通販サイトはなかなか見つからない。

 

 

フィリピン国内なら、

通販サイトがいくつもあるし、

ブランドのオンラインショップも使える。

 

 

フィリピン国内通販サイトを

ランキング形式でまとめてあるサイトもあるので、

参考にしてみるといいだろう。

 

https://ceburyugaku.jp/56394/

 

 

 

まとめ

 

7ファッションというジャンルで

フィリピンを見てみたが、

いかがだったろうか。

 

 

フィリピン人はリーズナブルな価格で、

うまくおしゃれを楽しんでいる。

 

 

フィリピンは常夏の国なので、

基本的に半袖で過ごす事が可能だが、

逆に室内は冷房がガンガンに効いている事が多い。

 

何か羽織るものを1枚持っておく事を忘れずに。

 

 

 

セブに遊びに来てほぼ下着のような格好で歩いていたのは(笑)、

自分と同じムカデ嫌いのカナ。

 

メールアドレス >

よく読まれている記事



コメントは2件です

  1. あ〜ちゃん より:

    フィリピンブランドの服ってみたことないなぁ。
    かわいいのが多そう!
    イメージとしてはGUみたいな感じかな?

  2. とも より:

    ラフなイメージのフィリピンですが、ダメージデニムはNGなんですね!
    ファストファッションのブランドが揃ってるのはいいですね!

コメントフォーム

名前

メールアドレス

URL

コメント

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

移住と一人起業の専門家:DAN
DANの半生

▼CLICK自由への道

人気のカテゴリー
カテゴリー

ページの先頭へ