プエルトガレラで夜遊び!ゴーゴーバーの女(女の子)や地図…夜を楽しむコツ


 

フィリピンのプエルトガレラは、

夜遊びスポットとして

日本人男性にも人気がある。

 

ただ、空港から遠いこともあって、

情報があまり多くないのが現状。

 

 

そこで今回は、プエルトガレラの

夜遊びの魅力を

役立つ情報と共にお届けする。

 

 

 

プエルトガレラで夜遊び…女(女の子)はどんな感じ?

 

プエルトガレラは狭い町なので、

夜遊びスポットが

点在しているわけではない。

 

 

プエルトガレラで夜遊びを楽しむなら、

セントラルストリートを挟んだ通りにある

ディスコと呼ばれるゴーゴーバー。

 

ここが女の子と遊ぶ時の拠点となる。

 

 

ちなみに営業時間は、

夕方の18時から午前0時過ぎあたりまで。

 

 

店側はディスコと名乗ってはいるが、

実際のところは連れ出しのための場所。

 

踊っている人などいないし、

仮にいたとしても

勘違いで紛れ込んだ欧米人くらい。

 

 

プエルトガレラのゴーゴーバーの数は、

全部合わせても10軒にも満たないので、

色々な店を短時間でサクッと見て回れるのが魅力だ。

 

 

ちなみに、ゴーゴーバーの入場料は

無料となっているところが良心的。

 

店に入って好みの女の子がいなければ、

すぐに店から出てしまえばお金はかからない。

 

 

プエルトガレラのゴーゴーバーでは、

次から次へと効率よく店を回っていくことが、

好みの女の子との出会い方と言えるだろう。

 

 

店の料金の相場だが、

ビールが1杯300円ほど、

女性に奢る場合は600円程度かかる。

 

 

外でデートを楽しむバーファイン(お持ち帰り)は、

ショート、ロングとも同額で統一されていて、

7,000円くらいが相場。

 

お持ち帰りの時は、

女の子に少し多めに

チップをあげると喜んでもらえる。

 

 

ある程度、プエルトガレラの

ゴーゴーバーについて

理解してもらえただろうか。

 

次は気になる女の子の容姿のレベルや

性格などについて簡単に紹介する。

 

 

プエルトガレラの

ゴーゴーバーで働く女の子たちは

褐色系の肌をしていて可愛い子が多い。

 

中には、18歳や19歳といった

未成年の女の子まで

働いているから驚きだ。

 

 

彼女たちと一晩過ごす時には、

必ずゴムなどのプロテクトをしっかりとすること。

 

 

 

プエルトガレラで夜遊びを楽しんでいる間も

収入が尽きない理由とは?

 

 

プエルトガレラのゴーゴーバーの地図!夜を楽しむために

 

プエルトガレラのゴーゴーバーは、

料金がきちんと統一されている。

 

店と揉めたりする原因にならないし、

分かりやすい料金システムと言える。

 

当然、値引き交渉などはできないので、

そこは人によって好みが分かれてしまう。

 

 

プエルトガレラのゴーゴーバーの数は

10軒にも満たないが、その中から

おすすめのゴーゴーバーを地図と一緒に紹介する。

 

 

1.Coco Lips bar and disco(ココリップス)

 

ココリップスの地図

 

日本人男性に人気のあるゴーゴーバー。

 

プエルトガレラの

ゴーゴーバーの中では

一番有名な店と言える。

 

小さめな店舗の中に

可愛らしいフィリピーナが

数多く揃っている。

 

 

ゴーゴーバーの初心者や、

初めてプエルトガレラを訪れる人に

おすすめしたい店だ。

 

 

2. PHILIPPINE VILLAGE(フィリピンビレッジ)

 

フィリピンビレッジの地図

 

小さめな店舗だが、

どちらかというと

セクシー系の女の子が多い店。

 

ここのフィリピーナたちは

元気いっぱいなので、

心も体も癒される。

 

 

3.Sabang Disco(サバンディスコ)

 

サバンディスコの地図

 

ここの店の特徴は、

店内にフリーランサーの

フィリピーナがいること。

 

交渉次第で

お持ち帰りもできる。

 

 

4.Quantum(クォンタム)

 

クォンタムの地図

 

プエルトガレラの

ゴーゴーバーの中では

比較的新しくできた店。

 

女の子の数がすごく多い。

 

 

 

まとめ

 

意外と知られていない

プエルトガレラの

ゴーゴーバーについて紹介してきた。

 

いかがだっただろうか。

 

 

夜遊びが大好きな人にとっては、

魅力的な場所だと感じてもらえたはず。

 

 

まだ一度も訪れたことがない人は、

実際に訪れてみてもらいたい。

 

 

プエルトガレラのゴーゴーバーは

店の数が少なく拍子抜けしてしまうが、

実際はすごく魅力的な店ばかり。

 

 

お気に入りの女の子を見つけて、

楽しい一夜を過ごしてもらいたい。

 

 

 

ミンドロ島出身の友人メアリー・グレイス。

自分と同じくバロットが大嫌いな(笑)珍しいフィリピーナだ。

 

メールアドレス >

よく読まれている記事



コメントフォーム

名前

メールアドレス

URL

コメント

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

移住と一人起業の専門家:DAN
DANの半生

▼CLICK自由への道

人気のカテゴリー
カテゴリー

ページの先頭へ