フィリピン、マニラのKTV!タレントの画像やホームページ(KTVマニラ)、フィリピンのマニラKTVでは持ち帰りやアフターも?


 

フィリピンのマニラでKTVを楽しみたいが、

言葉に自信がない・・・

 

そんなあなたは、マラテの日系KTVを選べば

ほとんどの女性が基本的な日本語を話せるので安心。

 

 

現地在住者によるフィリピンの夜遊び情報、

フィリピンに住んでも尽きない安定収入を得る手段。

 

これを知りたいあなたは

以下の無料ニュースレターに登録をどうぞ。

 

ご相談もお待ちしている。

 

メールアドレス >

 

 

フィリピンでは夜遊びできる場所がたくさんある。

 

首都マニラのKTVは有名だ。

 

 

マニラのKTVにはどんなタレントがいるのか、

画像も合わせて紹介する。

 

 

 

フィリピン、マニラのKTV…タレントの画像やホームページを紹介!KTVマニラ、カラオケのおすすめ。KTVとはそもそも?

 

日本にはフィリピンパブというキャバクラがあるが、

フィリピンにもカラオケが歌えるキャバクラがある。

 

KTVと呼ばれ、カラオケTVを省略したものだ。

 

 

まず、フィリピンのKTVとは、主に3種類ある。

 

 

・日本式(ジャパニーズKTV)

 

・韓国式(コリアンKTV)

 

・フィリピン式(ローカルKTV)

 

 

日本語しか話せない人は

日本式をおすすめする。

 

でなければ、会話に困って

せっかくの楽しい時間が台無しだ。

 

 

料金は部屋代(約500ペソ~1,000ペソ)、

ドリンク代(約300ペソ)、

指名料(約300ペソ)からなる。

 

 

初めてフィリピンで夜の遊びをするなら

何処のKTVが良いか迷ってしまう。

 

マニラでは繁華街がたくさんあるが、

マカティエリア、マラテエリアが有名だ。

 

 

どちらも料金システムは変わらず、

値段も大した差はないが、どちらかと言うと

マカティの方が高級な店が多く女の子のレベルも高い。

 

初心者ならマカティの方が無難だろう。

 

 

マカティは、今フィリピンで

最も発展している都市の1つだ。

 

日本人駐在員も多く、

比較的治安が良い。

 

 

そしてフィリピーナの

「ドリンク飲ませて」攻撃が

マカティの方がマシだからだ。

 

 

ドリンクを注文すると

女の子のポイントになるしくみだ。

 

マニラのおすすめKTVを紹介する。

 

 

・ Blue Angel

 

ブルーエンジェル 昔からあるKTV。

 

値段はリーズナブルで美人揃い。

 

マラテにも姉妹店あり。

 

 

・Mariko 真理子

 

こちらは高級KTVでマカティでは

トップクラスの人気がある。

 

いつ来てもたくさんの客で賑わっている。

 

セクシー系の美女揃いだ。

 

 

マニラのKTVホームページも

チェックしてほしい。

 

 

・ぴーちゃんの部屋

 

 

・楽しく歌って飲んでいい夜を・・・・エルミタの癒やし空間

www.kai-ktv.com/store/海-ラウンジ/

 

こちらには所属タレントの画像もあるので見てみてほしい。

 

 

・KTV カラオケ マラテ ( Malate )地区ガイド 【2019年】

 

 

・八木のフィリピン極楽生活記

 

 

・マカティKTVのおすすめ10選!

特徴・女のレベル、お持ち帰り情報まとめ

 

 

 

マニラKTV…マカティのKTVやマラテKTVなどフィリピンで持ち帰り!KTVのアフター

 

可愛い子を見つけ気に入ったら、

当然持ち帰りたくなる。

 

いわゆるアフターだ。

 

 

流れは日本のキャバクラと変わらない。

 

女の子の仕事が終わったら一緒に食事に行く。

 

 

お店はそのKTV系列の

店のみという場合がある。

 

これはKTVからの流れで

客を取り込む作戦で

女の子にもポイントが入る。

 

 

中にはアフター禁止の店もあるので

事前に確認した方が良いだろう。

 

このアフター、友人や店の

他の女の子も付いてくる場合がある。

 

 

食事の後の誘いを断りやすいように、

というのもあるが、フィリピーナは

助け合って生活をしている。

 

嫌な顔はしないでみんなに

おごってあげて欲しい。

 

 

勘違いしないでほしいが、

あくまで食事だ。

 

あわよくばと先走った考えをする人がいるが

彼女達もそんな安請け合いはしない。

 

 

マカティやマテラを始めとする

マニラのKTVはもともと楽しく飲んで歌う場所。

 

何度も店に通い詰め、

お金を落とせば

心を許すかもしれないが。

 

 

 

マニラ、マラテやマカティKTV…フィリピンパブ、シンシアは?KTV(Manila)

 

マニラでも有名な繁華街、マテラにある

フィリピンパブcynthia(シンシア)が

IBUKI cynthia (イブキ シンシア)と名前を変えて新に出発した。

 

イブキ シンシアは昔からあるKTVの老舗で

サオリというKTVの姉妹店だ。

 

 

オープンは8時からと

通常のKTVより1時間遅く、

その分4時まで営業している。

 

古くなるが、3年前に行った人の話では

周りのKTVに比べて料金設定が高いらしい。

 

 

入店から始まり、

延長に同伴、全てが割高。

 

しかし計算方法によっては

もっと割高の店もあり、

一概には言えないようだ。

 

 

お気に入りがいて楽しければ

少々高くても構わない。

 

場所もマカティにマテラ、

ほかのエリアも日本の

キャバクラに比べれば安くて有難い。

 

せっかくフィリピンに

来たのだから、ということだ。

 

 

現在はコロナの影響で

営業時間などの変更、

もしくは休業が考えれる。

 

行くなら事前に確認をお願いする。

 

 

気になる方はこちらを。

 

 

「IBUKI cynthia KTV BLOG」

 

 

 

アンヘレスバーガールズは?フィリピンKTV以外の楽しみ方

 

マニラ首都圏の中心部から

長距離バスで2~3時間

行った所にあるアンヘレス市。

 

町の娯楽としてビリヤードが人気で

キューや台の生産シェアが高い。

 

 

南部には良い大学もあり、

日本から語学留学する

エリアとしても有名だ。

 

 

そんなアンヘレスの中心地にある、

フィールズ・アベニュー周辺にはゴーゴーバーと呼ばれる

男性にとっては嬉しいバーが集まる。

 

ゴーゴーバーとは基本、

体の関係が禁止のKTVと違って、

そういう意味を含めた持ち帰りOKの場所だ。

 

 

置屋とは違い、自分の滞在する

ホテルに連れて帰ることができる。

 

 

ここでは店外へ女性を

連れ出すことをバーファイン(BF)と呼ぶ。

 

バーファインの相場は

1,500〜2,000ペソ(日本円で約3,000〜4,000円)。

 

 

店内のママやボーイ(ボーイと言っても女性だ)に支払う。

 

気に入れば店との交渉次第で

丸1日、2日と過ごすことができる。

 

 

アンヘレスのゴーゴーバーガールズはそれぞれだ。

 

見た目がモデル並みの子、

肉付きが良い子、

スレてないピュアな子などなど。

 

 

出身も都会や田舎町、または

海外から出稼ぎ に来ている子もいる。

 

 

店によって女の子の系列が違いうので

様々な店を覗くのも楽しいだろう。

 

 

フィリピンのアンヘレスはゴーゴーバーや

KTVの夜の町のイメージがあるが

その他にちゃんとした観光もできる。

 

 

「ダイナソー・アイランド」

 

恐竜のテーマパークだ。

 

子供を始め大人も楽しめる。

 

 

「プニング温泉」

 

自然に囲まれた天然温泉で、広い施設には、

泥のパックやサンドマッサージの体験ができる。

 

滝や渓谷を眺めながら1日中楽しむことができる。

 

 

「SM City Clark」

 

アンヘレスを代表する

大型ショッピングモール。

 

日常品やお土産を売る店が入り、

映画館や遊園地も設置されている。

 

 

「アクア・プラネット」

 

巨大ウォーターテーマパーク。

 

東京ドーム2個分の敷地に

スライダーが約40個もあり、

スリルが味わえる乗り物もある。

 

 

「ナヨン・フィリピーノ・クラーク」

 

東京ドーム1.5個分という広い敷地で、

フィリピンの歴史や文化が学べる。

 

場内には歴史的な建造物や

初代大統領や英雄の家が建つ。

 

 

 

まとめ。フィリピンのマニラのKTVとは

 

今回の調査で何よりも驚いたのは、

パブやKTV、ゴーゴーバーで働く女の子が、

未婚の子持ちである確率の高さだ。

 

理由は何であれ、家族のために

自分の体を張ってお金を稼ぐ姿はたくましい。

 

 

コロナの影響をもろに受けている彼女達が心配だ。

 

 

マニラで夜遊びを楽しむ健四郎。

自分と同じくマザコンとして知られる(笑)。

 

メールアドレス >

よく読まれている記事



コメントフォーム

名前

メールアドレス

URL

コメント

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

移住と一人起業の専門家:DAN
DANの半生

▼CLICK自由への道

人気のカテゴリー
カテゴリー

ページの先頭へ