アルメニアの女性と結婚!女性ポピュラーミュージックの名前…顔は美人でもわがまま?脈ありのサインとベッド、アルメニア女性の本音


 

南コーカサスに位置しており、

東ヨーロッパに含まれることもある

アルメニア共和国。

 

日本人からして

よく知っている国かというと、

正直あまり知られていない国ではないだろうか。

 

 

実は、世界一美人の多い国とも

言われているアルメニア。

 

だが、女性は本当に

美人なのだろうか。

 

 

今回は、外見の特徴と共に

アルメニア女性の性格や恋愛、

結婚観も含めて紹介する。

 

 

 

アルメニア女性と結婚すると?

 

ノアの箱舟がたどり着いたとされる

アララト山があるなど、

歴史は古い国、アルメニア。

 

トルコやイランの影響も

受けており、食事も美味しい。

 

 

アルメニアの女性は

恋愛が始まると

男性を追いかける特徴がある。

 

 

アルメニアの男性は

国を出て世界で働く人が多い。

 

だが、女性はその男性を

追いかけて恋人のいる国へ

行こうとするそうだ。

 

 

恋愛相手の為となると

実に行動的で情熱的とも言える。

 

 

アルメニアの女性は

控えめな性格ではあるが、

言いたいことははっきり言う。

 

そのため、気が強く

喜怒哀楽が激しい。

 

 

特に怒った時の感情を

激しく表現するアルメニアの男性とは、

けんかになることもしばしば。

 

 

割と積極的な恋愛をするのだが、

結婚するまではベッドは共にしない。

 

これは経験が1度でもあると

男性に受け入れてもらえず、

結婚まで話が進まないで終わるからだ。

 

 

脈ありで付き合っても、

結婚まで清いお付き合いを

貫く必要があるのだ。

 

相手の男性だけでなく、

相手男性の家族からも

受け入れてもらえない。

 

 

アルメニア女性の本音は

「なぜ女性だけ?」と

言いたくなるのではないだろうか。

 

 

結婚して子供が生まれると、

アルメニアの女性の名前は

父方の母の名前を付けると決まっている。

 

祖母と娘が同じ、

祖父と息子が同じと、

独特な風習もある。

 

 

 

 

 

 

アルメニア女性の性格は?

 

アルメニア人の性格は、

古風で男性に尽くす。

 

日本でいう

大和撫子タイプ

といったところか。

 

 

結婚願望は強く、

早く結婚したいと

願っている人が多い。

 

 

男性を立てなくてはいけないという

歴史的背景があり

我慢強い人が多いとか。

 

 

おもてなしをする事が好き

という特徴もあり、

人が家に来るとなると盛大に用意する。

 

けして裕福である

ということではない。

 

 

わがままな性格

という事はないようだ。

 

 

教育の一環でチェスが必修であることから

教育に力を入れており、

頭がいい人も多いのではないか。

 

 

アルメニアの女性の顔は、

欧米人に似た顔立ちをしており、

エキゾチック美人とも言われている。

 

それはギリシャやモンゴルなど

様々な血が入った混血が

理由とされている。

 

アルメニアの女性は

外見も性格も美人と言えそうだ。

 

 

しかしアルメニアの男性が

同じように外見が良いかというと、

そうとも限らない。

 

正直イケメンとは言えないのだ。

 

 

アルメニア出身の女性を見ても

やはり美人な人ばかりだ。

 

「LiIu」など、アルメニア出身の女性歌手も、

エキゾチックな雰囲気が

人気があるのではないだろうか。

 

 

 

まとめ。アルメニア女性は美人が多いが結婚は厳しい

 

世界一美人が多いと

言われているだけあって、

アルメニアの女性は美人が多い。

 

 

エキゾチックな雰囲気と

男性をたてる性格が魅力的であった。

 

日本の男性好み

なのではないだろうか。

 

 

恋愛に対しても

一途なところも好感が持てる。

 

だが、結婚での決まりが

厳しいのにはビックリするところだ。

 

 

もちろん清い付き合いは

いい事ではあるのかもしれない。

 

だが、男性本人だけでなく

男性家族からも受け入れてもらえなくなるというのは、

女性にとって厳しいものに思えてしまう。

 

しかも、清い交際を求められるのは

女性側だけである。

 

 

アルメニアと日本の関係は悪くない。

 

日本でアルメニア女性と出会う事も、

逆にアルメニアに観光に行き

出会う事もあるだろう。

 

その時は仲良くなるチャンスを

逃さないようにしたいものだ。

 

 

アルメニアの文化に詳しい隆。

自分と同じく洋版プレイボーイで育った男(笑)。

 

メールアドレス >

よく読まれている記事



コメントフォーム

名前

メールアドレス

URL

コメント

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

移住と一人起業の専門家:DAN
DANの半生

▼CLICK自由への道

人気のカテゴリー
カテゴリー

ページの先頭へ