エクアドルの女性の性格!女性審判の名前は…わがまま?脈ありのサインとベッドなど


 

エクアドルは

南アメリカにある国のひとつ。

 

ガラパゴス諸島を有している。

 

 

また、赤道記念碑や

エクアドル産バナナなどで、

聞いたことがある人もいるだろう。

 

 

だが、エクアドル女性について

よく知る日本人は少ない。

 

 

そこで、今回は

 

・エクアドルの女性の性格はわがままなのか

・エクアドルの女性審判の名前

・エクアドルの女性の脈ありのサイン

 

について調べてみた。

 

 

 

エクアドルの女性の外見は?性格も紹介…エクアドル女性の本音

 

エクアドル女性の

特徴について調べてみた。

 

 

エクアドルの女性の性格は、

自分の間違いを認めない人が多い。

 

 

たとえば待ち合わせに遅刻しても

 

「自分が悪いのではなくドライヤーが壊れていたから」

「雨が降ってきたから」

 

など。

 

 

日本人からすると

「そんなの理由にならない」と

思ってしまう言い訳をする。

 

 

エクアドル人の辞書に

「自分が悪い」「自分に非がある」

という言葉はないのだ。

 

 

それゆえ、エクアドルの女性の振る舞いに、

わがままだと感じてしまうことが

あるかもしれない。

 

 

しかし、エクアドルの人は

家族思いの人が多く、

家族の仲がとてもよい。

 

週末にはよく家族で

ホームパーティーを開いている。

 

 

エクアドル人男性は家族、

特に母親を大事にするので

マザコンが多いと言われている。

 

 

次にエクアドルの女性の外見だが、

白人・黒人・東洋人の

混血が多いので美女が多い。

 

南米の女性は見た目では

国の区別がつかないことが多いので、

本人に確認するほうが早いといわれている。

 

 

ちなみに、エクアドルの女性の

脈ありのサインは、はっきりとしている。

 

エクアドルは恋愛に対して情熱的なので、

はっきりとアピールすることが普通。

 

 

そのため、エクアドルの女性からの

脈ありのサインもはっきりしている。

 

アピールをはっきりしないと、

女性に振り向いてもらえない。

 

積極的になるのが

重要と言えるだろう。

 

 

恋愛に対して情熱的なので、

ベッドを共にするのも

比較的早いと推測される。

 

スキンシップによる愛情表現で、

愛を確かめ合うという

考え方だからかもしれない。

 

 

ただし、中には

敬虔なキリスト教徒の人もいる。

 

婚前交渉を

禁止している人もいるので

注意が必要だ。

 

 

 

 

 

 

エクアドルの女性審判は誰?名前の特徴など

 

エクアドルの有名人

について調べてみた。

 

 

サッカーのエクアドルリーグの

女性審判が美しすぎるとして話題になった。

 

 

美しすぎる女性審判は

ブラジル人の

「フェルナンダ・コロンボ・ウリアナ」。

 

 

もともと個人トレーナーを

していた彼女は、

資格を取得して審判の道へ。

 

イエローカードを取り出すかと思いきや、

白いハンカチで汗を拭い、選手を驚かせてしまうと

にっこり微笑むおちゃめな一面もある。

 

気になる方は、

ぜひチェックしてみてほしい。

 

 

ちなみに

エクアドルの女性の名前は、

スペイン語圏の名前が多い。

 

これは公用語がスペイン語

というところから来ているのだろう。

 

 

特徴としては、

名前+第一姓+第二性の順で

配列されていること。

 

第一姓は父方の姓、

第二性は母方の姓となっている。

 

 

日常的には片方の姓のみを用いるので、

母方の姓を省略することが多い。

 

 

エクアドルの女性の名前で

人気がある名前は、

残念ながら情報が見つからなかった。

 

だが、聖書を由来とした

意味の名前が人気とのことだ。

 

 

 

まとめ。エクアドルの女性の特徴について

 

・エクアドルの女性は自分の非を

認めない人が多いゆえ、

わがままと感じてしまう可能性がある。

 

・エクアドルの女性審判は、

ブラジル人の

「フェルナンダ・コロンボ・ウリアナ」

 

・エクアドルの女性は恋愛に積極的なので

脈ありのサインはハッキリしている。

 

 

恋愛に対して積極的なので、

ベッドを共にするのも比較的早いと推測される。

 

 

南アメリカの中でも

エクアドルへ観光で行ったことのある人は

少ないのではないだろうか。

 

今回エクアドルに興味を持った人は、

ぜひ観光を計画してみてはいかがだろうか。

 

 

エクアドルへの移住を検討する鴨部。

自分と同じくソフトサラダが大好き(笑)。

 

メールアドレス >

よく読まれている記事



コメントフォーム

名前

メールアドレス

URL

コメント

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

移住と一人起業の専門家:DAN
DANの半生

▼CLICK自由への道

人気のカテゴリー
カテゴリー

ページの先頭へ