ヨルダン人の性格って?イケメンや英語、結婚(男性や女性)…ヨルダン人パイロットやヨルダン人口についても紹介


 

ヨルダンという国名は知っていても、

現地のリアルな事情はあまり知られていない。

 

例えば、ヨルダン人にはイケメン男性も多い。

 

 

また、ヨルダンに行きたくなったら、

ヨルダンについてもっと調べておく必要がある。

 

 

そこでこの記事では、ヨルダンの人口や

性格、英語、結婚、ヨルダン人パイロットについて紹介する。

 

 

 

ヨルダン人口は?人口の他にイケメンの男性や女性の性格、英語や結婚について紹介

 

中東にあるヨルダンについて知っておこう。

 

 

ヨルダンの正式国名は、

ヨルダン・ハシェメット王国。

 

立憲君主制の国である。

 

ヨルダンの国王は、

イスラム教の開祖であるムハンマドの子孫。

 

 

ヨルダンの隣国には

 

・イスラエル

・パレスチナ暫定自治区

・サウジアラビア

・イラク

・シリア

 

がある。

 

 

ヨルダンの土地は80%が砂漠。

 

 

そしてヨルダンは、

1年中乾燥している。

 

 

ヨルダンでは、

昼と夜の温度差が大きい。

 

 

人口の7割以上がパレスチナ系で、

宗教はイスラム教だ。

 

 

ヨルダンには、

死海や世界遺産「古代都市ペトラの遺跡」がある。

 

 

死海に行けば浮遊体験ができるし、

古代都市ペトラの遺跡も興味深い。

 

 

ヨルダンの人口について調べてみた。

2019年では、約1,010万人だ。

 

 

ヨルダンの面積は

8.9キロ平方キロメートルで、

日本の面積の4分の1の大きさである。

 

 

ところでヨルダンには

イケメン男性が多いと聞く。

 

本当かどうか調べてみよう。

 

 

世界イケメンランキングで16位。

 

ちなみにベスト20位内には、

残念ながら日本は入っていない。

 

日本人女性から見ると、

確かにヨルダン人の男性はイケメンだ。

 

 

イケメンでも性格が悪いと困る。

 

ヨルダン人の特徴には

どんなところがあるのだろうか。

 

 

ヨルダン人は自己中心的だ。

 

自分は人との約束を破っても、

相手には誠実さを求めるという

自分勝手なところがある。

 

 

ヨルダン人は、

日本人には信じられない行動をする。

 

そのため付き合いにくい。

 

 

ヨルダン人と付き合うなら

ヨルダン人の性格をよく理解したほうがいい。

 

 

ヨルダン人というより

アラブ人男性の性格を知っておこう。

 

砂漠で囲まれた生活をしている

アラブ人男性は自己主張が強い。

 

そして家族のつながりを大切にする。

 

 

アラブ人女性の性格は

男性を尊重してくれる。

 

男性を尊重しながら、

男性を上手に使う事が出来るのだ。

 

 

ところでヨルダンでは

英語が通じるのだろうか。

 

ヨルダンの公用語はアラビア語。

 

しかし、首都のアンマンや

観光地であれば英語が通じる。

 

しかしヨルダン人の英語は

クセが強いので覚えておこう。

 

 

次にヨルダン人の結婚を知っておきたい。

 

ヨルダンの結婚は厳しい。

 

 

中学と高校は男女別。

 

そして、日本のように

気軽にデートが出来ない。

 

そのため結婚は親同士で決める。

 

外でデートが出来るようになるのは婚約してからだ。

 

しかし厳しい家だと

父親や兄がデートについてくる。

 

 

ヨルダン人で日本人と

結婚している人がいるのか気になる。

 

日本人と結婚しているヨルダン人はいる。

 

日本人女性でヨルダン人と結婚している人の

ブログ記事を読んでみたが、

大変苦労をしている。

 

やはりヨルダンと日本との文化や習慣の違いが大きい。

 

 

 

ヨルダン人と一緒に

海外を気楽に楽しむリアルな手段とは?

 

 

ヨルダン人パイロットはなぜ捕まった?火あぶりや動画など

 

ヨルダン人パイロット焼殺事件が

イスラム国であった。

 

火あぶりにされた

ヨルダン人パイロットの動画がある。

 

https://www.cnn.co.jp/world/35059906.html

 

 

イスラム国は、

殺害しているところを

インターネット上で映像を公開した。

 

ヨルダン人パイロットが

生きたまま火あぶりで

殺された様子を映像にしたのだ。

 

 

ヨルダン人パイロットが殺された理由は定かではないが、

CGや音楽を多用した動画を観て受ける印象は、

それまでに行われていた空爆に対する報復だ。

 

イスラム国側は「正当な聖戦」だと発言している。

 

捕虜もしくは人質となって殺されたヨルダン人パイロットは、

2014年12月24日に行われた空爆作戦に参加した

ヨルダン空軍の中尉とみられる。

 

イスラム教徒にとって、

火刑は侮辱にもあたる処刑法だ。

 

殺されたヨルダン人パイロットの

遺族の心中は余りあるものがある。

 

 

 

まとめ…ヨルダンに行ったら日本と文化や習慣が違う事を理解しよう

 

外国と日本の文化や習慣が違うのは当然だ。

 

特に中東だと、宗教の問題がある。

 

イスラム教で禁止されている事を

調べておくと役に立つ。

 

 

また、日本人がよくやるジェスチャーの中には、

ヨルダンの人とって「ぶっとばす」と言う意味がある。

 

 

ヨルダンに行くなら、

ヨルダンのジェスチャーの意味も調べておこう。

 

 

アラビア語が出来なくても、

首都や観光地なら英語が通じるので安心だ。

 

 

ところで、ヨルダン人と

結婚したい日本人女性がいる。

 

しかし恋愛や結婚に関しては、

日本とかなり違う。

 

ヨルダン人男性は

イスラム教を信じている人がほとんどなので、

イスラム教に関する理解も必要だ。

 

イケメンで性格がいい男性であっても、

日本とは習慣などが違う。

 

結婚を決める場合は

慎重に判断をしよう。

 

 

 

ヨルダンで道に迷って半泣きだったのは、

そういえば自分と同じピータン好きの増子だ(笑)。

 

メールアドレス >

よく読まれている記事



コメントは2件です

  1. まな より:

    ヨルダンってヨルダン王国かと思っていました。
    ヨルダン・ハシェメット王国って長いんですね。
    80%が砂漠とは!日本の1/4でほぼ砂漠!

  2. ねずこ より:

    中東には妖しい雰囲気のイケメンが多いですね!
    でもちょっと性格が残念。
    自己中で信じられない行動をするなんて、分かっていても付き合いにくいなぁ。

コメントフォーム

名前

メールアドレス

URL

コメント

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

移住と一人起業の専門家:DAN
DANの半生

▼CLICK自由への道

人気のカテゴリー
カテゴリー

ページの先頭へ