モナコに移住!日本人の移住条件…移住するには?方法と条件、費用や50歳の仕事、モナコと税金のデメリット…失敗したと後悔しないために


 

かわいらしい街並みや、

雑貨などで人気の観光地のモナコ。

 

世界で有数の、

小さく美しい国としても有名だが、

移住となると情報が少ない。

 

 

そこでこの記事では、モナコに日本人が移住する方法や

メリット・デメリットを考察してみる。

 

 

 

モナコに移住するには…移住条件とは?条件と方法について

 

モナコは南フランスの地中海に面した

イタリアとの国境近くにある国で、

世界で2番目に小さい国だと言われている。

 

 

その大きさは

東京ディズニーランドと

ほぼ同じくらいの面積である。

 

 

主言語はフランス語であり、

ケリーバッグの語源となった

モナコ王妃グレース・ケリーなどで有名である。

 

 

モナコに住む人には所得税など税金がかからないため、

世界中のセレブが、高額な税金を回避する

方法のひとつとしてモナコに移住してくる。

 

 

モナコ人口の80%以上が外国籍だ

 

 

なので、モナコに移住するには

最低移住条件として、

お金持ちであるということが挙げられる。

 

 

モナコは人口約3万人だが、

そのうち7,000人ほどのモナコを支配している

セレブのことをモネガスクと呼ぶ。

 

モネガスクを名乗るためには、

先代からモナコに住み、

10年以上モナコに住むなどの条件がある。

 

 

モナコ移住の注意点として、

モナコは観光など90日以内であればビザもいらず、

フランスモナコ間の移動は特に手続きも必要ない。

 

そのため、移住などの条件も

緩いと思われがちだが、

移住に関してとても条件は厳しい。

 

 

自身が金持ちということを

証明することが第一条件になるが、

その基準がとても厳しい。

 

 

小さい国に世界中のセレブが

移住したいと思っているので、

受け入れることができる数も限られているのだ。

 

致し方ないだろう。

 

 

 

モナコに移住して安定収入を得ながら

気楽に暮らすには?

 

 

モナコに移住する費用は?日本人の仕事について

 

モナコ移住は前述したとおり、

高額な税金から逃れるために

世界中のセレブが希望している。

 

 

移住条件も、

一定資産以上という

厳しいものである。

 

もし、その一定資産など

厳しい条件をクリアしても、

モナコでの暮らしの費用がかさむ。

 

 

ギリギリでは生活が

立ち行かなくなってしまう。

 

 

移住したとしても、

移住者がよく住むコンドミニアムなども

日本円で1億円を超す物件は珍しくない。

 

住宅を購入するにしても賃貸で暮らすにしても、

多額な生活費がかかるというデメリットがある。

 

 

モナコはとてもコンパクトな国なので、

国中を徒歩や自転車などで

回れるので国中は移動しやすい。

 

 

そして、警察官の数も多く、

街中に監視カメラがあるので

犯罪率もとての低い。

 

 

自分の資産を守れて安心安全に暮らせる、

そんなメリットが、世界中のセレブが

モナコに移住したい理由のひとつだろう。

 

 

モナコに居住している日本人有名人は

テニスプレーヤーの伊達公子や、

サッカーの中田英寿などが挙げられる。

 

 

その他移住している日本人の仕事としては、

観光業なども挙げられる。

 

 

移住する条件として、

モナコ移住者からの

紹介を受けるというのもある。

 

その紹介者の事業を手伝うなどの

理由があれば、移住が認められるケースもあるのだ。

 

しかし、その場合でも

資産はある程度持っていることが条件となっている。

 

 

 

まとめ

 

モナコは世界中のセレブを

呼び寄せるための国としての努力が

素晴らしいと感じた。

 

 

所得税などの税金負担をなくし、

安心安全に暮らせるように街中の監視カメラ。

 

警官も街中に多く、

警官ひとりあたり90人を

 

見守ることができる計算になる。

 

自分の資産も守れて、

しかも相続税も低いので、

子供へも多く残せる。

 

 

そして、国中の景観の良さも、

モナコがセレブの移住先として

人気の理由がよくわかる。

 

 

モナコの経済発展にも繋がり、

治安の良さにもつながるとても良い政策だ。

 

 

 

モナコでデューク更家とご近所のユウさん。

自分と同じ花粉症で冬がとても嫌い(笑)。

 

メールアドレス >

よく読まれている記事



コメントは2件です

  1. RAMPAGE より:

    国の面積が東京ディズニーランドと同じくらい!? 驚きです!
    F1のモナコグランプリ中継をみたことがありますが、
    そんな狭いところを走ってるとは知りませんでした。

  2. とも より:

    80%が外国籍とは!
    凄いですね!
    でもモナコって明らかにセレブなイメージがあるので、庶民は難しそうです。

コメントフォーム

名前

メールアドレス

URL

コメント

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

移住と一人起業の専門家:DAN
DANの半生

▼CLICK自由への道

人気のカテゴリー
カテゴリー

ページの先頭へ