メールアドレス  >

 

 

 

イギリスの就職率!日本人の就職活動など就職事情…就職のエージェントと新卒の活動、就職難。就職先で人気なのは?

  日本人が住みたい国の一つイギリスだが・・・ 英語ネイティブの国だけに、就職となると いかにもハードルが高く感じる。     例えば、イギリスで 日本人が就職するために→続きを読む

フィンランドで就職、仕事は?フィンランドで働く…日本人とフィンランド仕事、マリメッコとフィンランド就職、求人も紹介

  憧れる日本人も多い北欧だが・・・フィンランドで就職となると 身近に経験した人はさすがに少なく、情報は少ない。   そこで今回は、日本人の フィンランドでの仕事について紹介する。→続きを読む

スイスに移住するには?条件とデメリット、50歳の仕事をブログで紹介!日本人のビザなど方法、費用とメリット…失敗したと後悔しないために

  スイスへの移住を考える人も増えている。   スイスは自然もあり、 環境としても過ごしやすいというのが理由だ。     しかし、実際にスイスへ移住した際に ど→続きを読む

ドイツに移住するデメリット!子連れの条件…移住するには?費用や50歳の仕事、子供のビザの準備をブログで紹介…失敗したと後悔しないために

  ドイツはヨーロッパの中で 比較的移住しやすい国だが・・・ ちゃんとした情報が多くはない。     そこでこの記事では、 ドイツに移住した後に後悔しないために &nbs→続きを読む

ハンガリーに移住、条件は?デメリットやビザ、50歳の仕事をブログで紹介…失敗したと後悔しないために

  中央ヨーロッパに位置する国ハンガリー。   近年街並みの美しさなどから、 日本からの観光客も増えているが・・・ 移住となると話は別。     そこでこの記事→続きを読む

ジョージアに移住!50歳の仕事やデメリットは?方法や費用、税金や言葉をtwitterやブログで紹介…失敗したと後悔しないために

  ジョージアは、 大相撲の栃ノ心の出身地やラグビーなどで、 日本でも知名度が高くなっている国。   移住希望者も増えているが、 正確な情報が少ない。     →続きを読む

アゼルバイジャンに移住するには?50歳の仕事…デメリットで失敗したと後悔しないために

  アゼルバイジャンは旧ソ連構成国であり、 アジアとヨーロッパの狭間にある国だが・・・ さすがに日本人の移住情報は少ない。     そこでこの記事では、アゼルバイジャンに→続きを読む

スリランカに移住するには?移住生活や条件、生活費…50歳や55歳でも仕事はある?ビザのデメリットや移住人口が少ない理由をブログで…失敗したと後悔しないために

  南アジアのインド洋に浮かぶ島国スリランカ。   古代の仏教遺跡や、自然豊かで美しいビーチや高地などで 観光地としても人気の場所だが・・・ 移住の情報はあまり多くない。 &nbs→続きを読む

ブータンに移住したい…条件は?50歳の仕事…デメリットで失敗したと後悔しないために

  南アジアに位置するブータン。   世界一幸福度が高い国という イメージを持つ人も多いはずだが、 移住に関する情報は少ない。     そこで今回は、幸福度ナン→続きを読む

チェコに移住するには…条件や50歳の仕事、ビザの費用など方法、失敗をブログで紹介!事業のデメリットや老後に後悔しないために

  中欧の中でも 人気の観光地であるチェコ。   チェコの首都プラハは 美しい街並みが有名だが・・・ 移住となると情報が少ない。     例えば、チェコに移住す→続きを読む

パラオに移住!生活費や移住条件、50歳の仕事は?条件や生活の費用、デメリットで失敗したと後悔しないために

  日本では観光地として 人気があるパラオ。     そんなパラオに   「観光だけじゃ物足りない」 「移住をしてみたい」   といった人もいるが、具→続きを読む

フィジーに移住…ビザや50歳の仕事は?移住生活、条件と方法、夫婦の職と育休、フィジー移住賃貸住宅家賃のデメリット。失敗したと後悔しないために

  リゾート地という イメージが強いフィジーだが、 最近はフィジーに移住する人が増えている。     ただ、リアルな情報が少ない。     例えば、フ→続きを読む

ブラジルに移住するメリット!なぜ日本人が…歴史や50歳の仕事の方法、費用やデメリットをブログで紹介。失敗したと後悔しないために

  ブラジルに移住する日本人は多いが、 身近に移住者がいないとリアルな情報が得られない。     例えば、ブラジルへの移住は歴史的な背景もあるが 実際に移住するとなると、→続きを読む

スペインに移住…50歳の仕事は?移住方法と日本人のビザの条件をブログで紹介!老後の費用とデメリットで失敗したと後悔しないために

  観光地としても スペインは人気があるが・・・ 移住となると情報が薄い。   実際に行動に移すとなると 何を準備すればいいのか 調べたことがない人は多いはず。   &n→続きを読む

パラグアイに移住した伊藤って?移住地や方法、50歳の仕事をブログで紹介!心中や受け入れ先のデメリット…失敗したと後悔しないために

  海外移住を移住を 夢見ている人はたくさんいる。   だが、都会や人気の移住国ではなく、 移住先としては少しレアな国に興味が ある人もいることだろう。    →続きを読む

メールアドレス >
1 2 3 5
移住と一人起業の専門家:DAN
DANの半生

▼CLICK自由への道

人気のカテゴリー
カテゴリー
最近の投稿

ページの先頭へ